スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初で最後のEDレース!


 今年はエンデューロレース行かなかったなあ。で、最後の最後、

JNCCの最終ラウンド、爺ヶ岳スキー場のAAGPレースへ行って

来た。前日まで雨予報だったが、オラが行くと晴れ間まで少し出る

くらいの天候になった。

 行ってまず驚いたのが、最新鋭ハイテクマシンと言っても、バイク

ではなく、四角い形のヘリみたいな撮影機材。リモコンで自由自在に

空飛んで小型カメラで撮影してた。またJNCCのHPが楽しみだ。

2014 AAGP start (1)

20141102_093013.jpg


 では、コンペGPクラスの日本のトップライダーの登場をば。

まずは、日本が誇るEDライダーのトップ3。マシンは皆さん、

ピッカピカ。タイヤも新品。当然か、メーカーついてるし。

#1は、鈴木健二(ヤマハ)、ウィリーで登場だ。

2014 AAGP start (2)

#2は、今年特に強い、渡辺学(ヤマハ)。

2014 AAGP start (3)

#3は、マチャこと小林雅裕(ホンダ)。

2014 AAGP start (4)

次に、#101、外国招待選手のアッシュバーン(ヤマハ)。アメリカより。

2014 AAGP start (5)

もう一人招待選手。#64、アンダーソン(ハスクバーナ)、オーストラリアより。

2014 AAGP start (6)

#4は、出口隼飛(KTM)。

2014 AAGP start (7)

#5は、矢野和都(KTM)。

2014 AAGP start (8)

#6は、星野恭平(ヤマハ)。

2014 AAGP start (9)

#7は、訳あって本日イチ押しの、小林雅人(ベータ)。

2014 AAGP start (10)

#11は、内山裕太郎(ヤマハ)。

2014 AAGP start (11)

#13は、原田健司(ハスクバーナ)。

2014 AAGP start (12)

#18は、古箭享(ヤマハ)。

2014 AAGP start (13)

#20は、森耕輔(ヤマハ)。

2014 AAGP start (14)

#24は、真田治(ヤマハ)。

2014 AAGP start (15)

#32は、松村昇(ヤマハ)。

2014 AAGP start (16)

#41は、大川原潤(ベータ)。

2014 AAGP start (17)

以上、最高峰AA1クラスのトップライダーでした。

ベテラン石井選手他ケガで欠場の方もおりました。残念。

 あとは迫力のスタート直前。エンジン全開、左手はメットへ。

2014 AAGP start (18)

 スタートの瞬間以降ショット。

2014 AAGP start (19)
2014 AAGP start (20)
2014 AAGP start (21)

 1週目を終えて帰ってきたトップはマナブ!ダントツリード。

2014 AAGP start (22)

2014 AAGP start (23)

 2番手は招待選手のアシュバーン(アメリカ)。

2014 AAGP start (24)

 3番手は我らが日本の#1、健二!

2014 AAGP start (25)

アクションムービーで動画撮ってもらった、凉クンに。



 今回はこれまで。またの機会に。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

松兄イ

Author:松兄イ
最近、歳とともに衰えを感じる
今日この頃。
06FZ1フェザーもなかなか
乗る機会が少なくなり、益々
中年オヤジになっていくオラ。
しかし歳には負けねえぞ~!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
コアラ時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。