スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例の佐渡ツーリング!その6!

 あの海府大橋から10分ほど走ったら、左手に突然

滝が現れる。これがpochi殿情報によると、「不動滝」

とのこと。前回、何の知識もなくケツ走ってて、勝手に

見つけて写真撮ってた滝だ。

 今回はゆっきぃにこの滝見たら、停まってくれやと

頼んでた矢先に停まってくれた滝だ。

fudoutaki (1)
fudoutaki (2)
fudoutaki (3)
fudoutaki (4)
fudoutaki (5)
fudoutaki (6)

 実に涼しそうで落差ののあるいい滝でねえかい?

目を下流側に移すと、こんな千枚田的な景色が海辺に

続く。

fudoutaki (7)
fudoutaki (8)
fudoutaki (9)
fudoutaki (10)
fudoutaki (11)
fudoutaki (12)

 海辺も佐渡らしいいい感じの景色だわさ。

もう一回、滝のてっぺん。

fudoutaki (13)

 シゲさんも満足の様子でカメラに収めて、ご一行様は

次の目的地へとここを後にする。

fudoutaki (14)
fudoutaki (15)
fudoutaki (16)
fudoutaki (17)
fudoutaki (18)

 こういった景色に立ち止まり、佐渡の良さを満喫しつつ

ツーリングを続ける!いいねぇ~。


スポンサーサイト

恒例の佐渡ツーリング!その5!

 大野亀を見てから、タラタラと佐渡の険しい海岸線を走り、

途中立ち寄ったのが、海府大橋というところ。断崖絶壁に

架けられた赤い橋だが、高所恐怖症の方達にはお気の毒。

kaifu (1)

 まずは橋の上流から。

kaifu (2)
kaifu (3)
kaifu (4)
kaifu (5)

 はい、橋の上でコジ君がどうしても撮れというので。

kaifu (6)

 次は下流から一気に海までの景色。

kaifu (7)
kaifu (8)
kaifu (9)
kaifu (10)
kaifu (11)

 再度、滝の河口の渓谷の深さを。

kaifu (12)
kaifu (13)
kaifu (14)
kaifu (15)

 この「海府大橋(←クリック)」のお陰で、佐渡の一周道路が完成したそうだ。

この地形をもって、半世紀以上の歳月を要したとのこと。

 この橋到着前に、走りながら黒い変な虫の大群に全員

突入し、エライ目にあった。


恒例の佐渡ツーリング!その4!

 美味しいお昼を頂いた後は、宿へ着いての前祝用のお酒の

買出し。ディックら若手にお任せして両津のスーパーでこれでも

か状態のアルコホールの買いだめ。

sake (1)
sake (2)

 それからドンデン山越えを計画して走り出す予定が、頂上以降は

通行止めの案内ありで、大野亀経由島一周ルートに変更。

 天気も良く、お腹もパンパンで眠気もありながら、走るご一行。

タックン、ディックも嬉しそうに走る。

to oonogame (1)
to oonogame (2)

 御大、シゲさんはコーナー攻め付けな感じ。コジも。

to oonogame (3)
to oonogame (4)

 12時半近くに目的地の大野亀が見えてきた。

oonogame (1)

 大野亀の全容を案内する看板。「大野亀←クリック」は一枚岩だそうだ。

oonogame (2)

 大野亀はこんなとこ。

zentai (1)
zentai (2)
zentai (3)
zentai (4)

 で、かんぞうという植物がなかなかの売りのようだ。撮ってみた。

oonogame (3)
oonogame (4)

 チョッと遠くを見ると群生の花が見えたね。

oonogame (5)

 駐車場には、もう行くぞばかりに次を目指す体勢の

面々。もう少し景色見るとか写真撮るとか無いのかね?

あっ、それは人それぞれですから強制は出来ませんね。

 はい、その面子でごぜえます。

oonogame (7)
oonogame (8)
oonogame (9)
oonogame (10)
oonogame (11)
oonogame (12)
oonogame (13)
oonogame (14)

 このあとは、途中、名所があれば停車予定で、とりあえずは

「入崎、尖閣湾」を目指すご一行様。こんな景色を見ながら走る

小排気量車達。

 大野亀を後にして。

to nyuuzaki (1)

 少し下りに入り険しい海岸線をひた走り。

to nyuuzaki (2)

 こんな狭いトンネルが結構あるこの県道45。

to nyuuzaki (3)

to nyuuzaki (4)

 かと思うと田園地帯風な景色も現れる。

to nyuuzaki (5)

 穏やかな海岸線を皆して気持ちよく快走~!!

さらに続く佐渡ツー!

恒例の佐渡ツーリング!その3!

 そうそう大野亀の前に、日曜のお昼について。トキの森公園から

ちょいと早いがお昼だな!ということで、以前、お邪魔したバカでかい

ドライブイン的レストラン行ったら、団体客でご勘弁をだと。近くにも

いい店が無く、両津港まで戻ることにした。

 結局、11時くらいに「海鮮横丁」なるとこでメシにありつけた。

0525ohiru (5)

 何だかビュッフェ方式っぽく定食を提供してた。

並んで、刺身定食にしようかなと注文したら、

「お客さん、佐渡の本マグロ定食がお薦めですよ~」

とオネイサンに言われた。それがコレ。

0525ohiru (1)

 大トロ、中トロ、赤身、ねぎトロとカニの味噌汁

(大鍋から各自適当におかわり自由)とマグロの

タンとかのお通し付き。

0525ohiru (2)

0525ohiru (3)

0525ohiru (4)

 美味かったぁ~!佐渡のマグロ満喫といったとこだ。

これで¥1800だった。これは大満足なお昼だったな。


《YSP集合~両津港下船&お昼スライドショー》



恒例の佐渡ツーリング!その2!

 新潟と言えばトキ、トキと言えば「佐渡」でしょ!ってことで、

コジ殿の提案で今回初のお邪魔場所。「佐渡市トキの森公園(←クリック)」

まずは寄ってみた。両津港で下りて、コンビニ・給油のあと

約20分ほど走ったら着いた。

toki (3)

 園内の案内板を見て、ゾロゾロと移動。

toki (1)

toki (2)

 おみやげ屋さんには、トキのこんなキャラがあるのだね。

toki (4)

 歩いてすぐに、いたいたトキが・・・。よ~く見りゃ

動かねえでねえかい。置物ですた。

toki (5)

 空には野生化したトキかあ? トンビだわ。

toki (6)

 飼育ケージ入って見ると、今度はいますたよ、本物トキが。

想像していたより小さかったなぁ。凛々しい顔してますたわ。

toki (7)

toki (8)

toki (9)

 移動途中に着ぐるみのトキ様が。コジと二人で記念

写真を撮りますた。この鼻がクネクネ動いたです。

toki (10)
toki (11)

 トキ資料展示館も入ってみた。

toki (12)

toki (13)

toki (14)

 トキの巣もありますたねぇ。

toki (15)

 多目的飼育ケージには、クロトキが何羽も。このトキは

東南アジア、インド、中国にいるらしいよ。

toki (18)

toki (16)
toki (17)

 9:20くらいから、40分ほどここで滞在して、次は

「大野亀」目指して行くべ!と駐車場で決定。

toki (19)

 お次は「大野亀」編のココロだぁ~!

恒例の佐渡ツーリング!その1!

 今年もまたまた佐渡ツー行かせて頂きますた。今回は

日曜宿泊の行程。なので、土曜夜遅くの22:00YSPさん

駐車場集合。

2014sadoⅠ (1)

 途中、要所のコンビニで休憩とりながら、

2014sadoⅠ (2)

 一生懸命、下道を走り、新潟西港へ翌日曜の4:00少し

前に到着。

2014sadoⅠ (3)

 駐車場で夜明けを待つオラ達。

2014sadoⅠ (4)

 往路は両津港へ向けて、新造船のときわ丸乗船予定。

2014sadoⅠ (5)

 料金は佐渡汽船が高いのだよ。原付でこの値段。

2014sadoⅠ (6)

 チケット売り場はこんな感じ。朝早くから仕事してるわ。

2014sadoⅠ (7)

 ほ~ら、ときわ丸は出港準備真っ只中かぁ?

2014sadoⅠ (8)

 今回同行出来なくて、新潟までお見送りのshige君爆睡中~。

2014sadoⅠ (9)

 群馬から参加のT越君。愛車のFスプロケが港構内へ

入ってから脱落。結局、バイクツー断念。人間だけ参加。

2014sadoⅠ (10)

 さあ、6:00出港に備え、バイクから順次乗り込み。

2014sadoⅠ (11)

 船内でバイク固定作業終了。

2014sadoⅠ (12)

 あとは船室へGO!

2014sadoⅠ (13)

 船首はこんな感じで出入り口となる。

2014sadoⅠ (14)

 さて、2時間半ほどの船旅で、いよいよ佐渡上陸。

ここはパスポート、ビザ無しの海外渡航でござる。

2014sadoⅠ (15)

 という訳で、船から離れて上陸と相成った。

2014sadoⅠ (16)

 次回へ続くのココロだぁ~!

●韓●国のお話!


 お隣の国は凄いなぁ、どこから出てくるこの

自己チュウ感覚?これでお国の皆さんがその

気になってるんなら、北の首領様がおられる

国と一緒でねえべか?ん、元々は同一民族で

あったか。

8f9d7181_20140524182334a8a.jpg

95236a71_20140524182336bbe.jpg

  今後、環太平洋どころか、世界の中心がK国だと

いう自負が・・・。幸せだ。

 こんな建物造ってみたり、



 イギリスから対潜ヘリにこんな装備積んでみたり、



 ヒュンダイがこんな列車を輸出して顰蹙買ったり、



 面白い国っすなぁ~。ネタは尽きないっすよ。

また追々と。


超株90でツーリング!


 一年ぶりに明日から超株90でツーリングです。

ここへ行く予定です。

SadoGaShima.jpg

 オラが何れは行きたい「尖閣、竹島」では無いっすよ。

新潟の一部、佐渡島でございます。

 今回は、久々に新潟港出港計画であります。

お店のゆっきぃが段取りしてくれて、総勢10名の

参加となるようです。

 明日の22時集合、夜通し走って早朝新潟着。

さて、どんな旅になることやら・・・。

アシ、回復順調。


 以前、載っけたグロな足のお写真。だいぶアチコチに

不評を買いますたが、お蔭様で順調な回復をみせて

おります、オラ的に。

【7日】
140507 (3)

↓↓↓

【22日】
20140523_052105.jpg

 ホレ、だいぶ普通の足らしくなったっしょ。

ただ、アキレス腱界隈のあの傷が結構ネックに

なってて、歩くにつけツッぱって痛みが残ってる

んだなぁ~。

 主治医の接骨院のセンセも順調な回復と

太鼓判を押してくれてます。もう少しで野球も

出来るかとワクワクしとります。

超株90のナンバープレート!

 去年の乗り納めくらいのときは、こんなだった

我が愛車のナンバープレート。

こんな程度のひび割れ発生だったんだよ。

ナンバー3

 それがだ。春から乗り始めたら、なんと今度は右側の

方から、ナンバーのゼロに沿ってまで亀裂が発生。

ナンバー1

ナンバー2

 このままだと、ナンバープレートが脱落の可能性。

そんな中、シゲ君のアドバイスでお店にあるんで

ねえの?

 ったわけで、プレートのキットが売ってるとか言う

ので、ゆっきぃに相談。ジャスト、在庫もありで、

取り付けてもらった。GOOD!

ナンバー4

ナンバー5

 オラが故意にヒビ入れた訳じゃねえからね。風圧で

なおかつ、振動で割れてきたということでご理解を。

オカダ・カズチカ!タイトル失う!


 はい、新日プロレスファンのオラとしては、このGWに

一大異変起こるの巻。絶対王者として認めていた(オラ

だけじゃねえよ、全国的に)、あの若手のIWGPチャンプ・

オカダ・カズチカがタイトルを失った。

 このシリーズで。博多のどんたく祭りのさなかだ。

show_match_icon2_20140520215500245.jpg

 相手は、アメリカの強豪、「AJスタイルズ(←クリック)」だ。

131116DSCF0982.jpg

 多彩な技を駆使する強豪レスラーだ。

 オカダもあと一歩まで追い詰めていたのだが、AJの

所属する「バレットクラブ」の悪の邪魔が入り、あえなく

カウントを取られてしまった。

images_2014052021500365e.jpg
無題

 リマッチが早速組まれた。この25日のファイナルで

IWGPの戦いがある。

show_match_icon1.jpg

 ここは何としてもオカダにタイトル奪還を願いたい。


昨日の試合の続き~!


 何回だか記憶ないけど、長谷川のスリーベースから行って

みよう。  vsフェデックス戦の続きです。

①長谷川3B (1)
①長谷川3B (2)
①長谷川3B (3)
①長谷川3B (4)
①長谷川3B (5)

 で、セットアッパーとしてかなり頭角を現した新人、常投手。

tsune1.jpg
tsune2.jpg
tsune3.jpg
tsune4.jpg
tsune5.jpg
tsune6.jpg
tsune7.jpg
tsune8.jpg
tsune9.jpg

 4番に座った堀内、この打席はライトフェンスまで

飛ばしたがライトに好捕される。

③hori

 続く5番・高橋がライト前ヒット。

④kazuya (1)
④kazuya (2)
④kazuya (3)

 ヒットエンドランだったか、和也走ったが亮がデッドボール。

⑤ryoudb (1)
⑤ryoudb (2)
⑤ryoudb (3)
⑤ryoudb (4)

 山田が内野安打だったかな?

⑥kento (1)

⑥kento (2)

 回が変わって、亮がまたもやデッドボール。

⑦ryoudb

 橋本、本日大当たり、3ベースヒット。

⑧hashi (1)
⑧hashi (2)
⑧hashi (3)
⑧hashi (4)
⑧hashi (5)

 打つ瞬間撮りそびれた、4番堀内の長打、3ベースヒット。

⑨hori3B (1)
⑨hori3B (2)
⑨hori3B (3)
⑨hori3B (4)

 松村も2ベースヒット。

⑩matsu2B

 9回は、守護神・五十嵐がピシャリと抑える好投。

masashi0.jpg
masashi1
masashi2
masashi3
masashi4

 こうして、終わってみれば、9:3での勝利。

⑫endo
⑫endo2
⑫endo3
bord.jpg

 という訳で一次予選、初戦勝利で、続く試合は、佐久

コスモスターズに、5:1で勝利して、長野県第一代表

となりますた。6月5日からの新潟での二次予選。東京

ドーム目指して、さらにパワーアップしてもらいたい。





昨日は都市対抗一次予選!


 昨日は晴天の中、東京ドームを目指す都市対抗、

長野県一次予選が行われた。信越クラブは、第二

試合vsフェデックスと戦った。

 0518 vs Fedex (1)

 先発はエース・下田。いまいちピリっとしなかったが

要所は三振で抑えるなど頑張ってた。

0518 vs Fedex (2)

0518 vs Fedex (4)

 ナインも負けられない試合で気合入ってたですわ。

0518 vs Fedex (5)

 5番・高橋和は、よく当たってた。結果見たら、2試合で

9打席9打数6安打ですと。この予選・最優秀選手だった。

0518 vs Fedex (3)

 山田外野手の盗塁、足がある野球はいいなぁ。

0518 vs Fedex (6)

 長谷川内野手はタイムリー等よく活躍した。

0518 vs Fedex (7)

0518 vs Fedex (8)

 下田のあとを受けて、セットアッパー・新人の常投手が頑張った。

打者の内気をそらす?見事な投球でここぞで三振とってた。レフト

へのホームラン1点に抑えた。使えるメド立ったって感じだな。

tune (2)

tune (1)

0518 vs Fedex (9)

 ミスター信越的な松村がDHで、ホームラン打ってくれた。

突き放す意味でいいホームランだった。

0518 vs Fedex (10)

0518 vs Fedex (11)

0518 vs Fedex (12)

0518 vs Fedex (13)

 とりあえず、ダイジェスト的に今回はこれまで。


早朝ツーリングしてみた!

 
 昨夜、夕飯食べ終えて、足首のリハビリをしてたら、

だいぶ関節が曲がり、これならライディングポジも

いけるかな?・・・と。

 でもって、最近乗ってねえFZ1フェザーもOKかなと

思い、こないだの妙義いや富岡製糸場ツーに行きそび

れた、S川君に連絡した。即OKの返事。

 
 5:30、ループライン手前のコンビニ集合。早速、

戸隠に向けて出発。思った以上の寒さでびっくりだ。

まあ、この程度なら許容範囲とヤセ我慢で走る。

 宝光社手前を左折。鏡池へ向かってみた。

S川君初めてだったというので正解か。こんな

雄大な景色が早朝から拝めた。とくとご覧を。

0518souchou (1)
0518souchou (2)
0518souchou (3)
0518souchou (4)
0518souchou (5)

スマホのパノラマで1枚。

20140518_060231.jpg

 戸隠連山の荒々しいこと。

0518souchou (6)

 桜の花がまだ少し咲いていた。

0518souchou (9)
0518souchou (8)

 オラ達より、もっと前からいた写真狙いのオッサン達。

0518souchou (7)

 山をバックに愛車を撮ってみたよ。

0518souchou (10)
0518souchou (11)

 S川君は、ヤマハのR1。精悍な真っ黒。

0518souchou (12)

 鏡池からは、さらに戸隠奥社~黒姫~霊仙寺湖へと。

湖のほとりで小休止。飯綱山を目の前に。

0518souchou (13)

 北には黒姫山が。全面雲に覆われておりますたね。

0518souchou (14)

スマホ・パノラマその2。

20140518_064903.jpg

 家出て、約2時間。工程約70kのミニツーでございますた。

ちょっと寒くはあったが、皆さんまだ寝てる頃に、走れることに

感謝であります。 S川君、また走るべ!

 さて、都市対抗一次予選の写真撮りにいかなきゃだ。








 

約1ヶ月超ぶりに信越クラブ練習へ!


  10時半くらいに到着。まずはブルペンで投球練習してた。

下田、五十嵐、山本の3人だけ。

140517sbc (1)
140517sbc (2)
140517sbc (3)

 受けるキャッチャーは、宇野、中森、ん?一番下は、小林哲。

140517sbc (4)
140517sbc (5)
140517sbc (6)

 グラウンドでは、バッティング練習。上はキャプテン・安島。

下は、ベテラン・松村。

140517sbc (8)
140517sbc (7)

 馬場はバッティングピッチャー。

140517sbc (9)

 野手は堀内、和也、長谷川。ホリはこないだの
東北大会、当たりがよくてとうとう4番も。

140517sbc (10)
140517sbc (11)
140517sbc (12)

 11時には全体練習終えて、ミーティング。

140517sbc (13)

 その後は自主練習。ピッチャー・雄輝はブルペンで投げ込む。

140517sbc (14)

 ワイワイとボール磨きしたり、

140517sbc (15)

 監督が水まきしたり、

140517sbc (16)

 軽トラで内野整備したり、

140517sbc (17)

 投手陣がブルペンの整備して、このあと何するか相談。

140517sbc (18)

 橋本と小松は軽くノック受けたり、

140517sbc (20)
140517sbc (19)

 ノッカーは雄輝だったり、

140517sbc (21)

 下田と五十嵐はダッシュしたり、

140517sbc (23)
140517sbc (24)

 ブルペンでは中森・宇野キャッチャーが若手投手を、

140517sbc (26)
140517sbc (25)

 赤羽は外野フェンス相手に投げ込み。

140517sbc (22)
140517sbc (27)

 室内で音するから行ってみりゃ、安島・亮・堀内らが、

140517sbc (28)
140517sbc (29)
140517sbc (30)

 室内にいた連中で飲みもんかけてボールの箱入れ。

キャプテンが負けてた。

140517sbc (31)
140517sbc (32)
140517sbc (33)

 最後のショット。整備道具とともに橋本がリヤカーで

搬送される。

140517sbc (34)

 こうして、明日の一次予選に備える選手達ですた。

 

一週間ぶりに善光寺へ!


 久し振りだったなぁ。足がイマイチだったので、パスしてたら

一週間経ってしまってた。境内行ったら、もうツツジがあちこち

咲きまくってますたよ。大勧進は相変わらず6:00お出まし。

140517 (1)

 三門下からお数珠待ちの方々が数珠繋ぎ。

140517 (2)

140517 (3)

 ツツジがいよいよ本番ということは、もう五月も終盤。

140517 (4)
140517 (5)
140517 (6)
140517 (7)

140517 (8)

 今朝の空は厚い雲で覆われていた。でも天気は一日快晴予報。

140517 (9)

 大本願の、モタモタ歩いてたら、仁王門とこでやっと

間に合いますた、お数珠。

140517 (10)



ここんとこの中国、おかしくねぇ?


 石油があると見るや、弱そうな国(ヴェトナム)に

対しては、強引な軍事力を持って、威嚇しながら

力ずくで奪い取る。西沙諸島の話。

 最近、海洋警察とやらがアチコチ出過ぎだな。

体当たりかと思えば、放水合戦だよ。

view0017154193.jpg

00111144d5a5126b191b15.jpg

e96442f7.jpg

 で、最近はとうとう中国は戦闘機まで飛ばして奪い取る

つもりらしい。かなりヤバい状況だな。国がコントロール

されてねえなぁ。尖閣もそのうち強引に民間漁船乗組員が

やむを得ない事情だとか言って、上陸だな。そして韓国が

しているような竹島占拠。やることが野蛮だな。

 この三枚の写真なんか、か弱いヴェトナムの船をいじめ

てる風にしか見えねえよなぁ。


昨日の夕方!


 ここんとこ善光寺のショット無くてスンマセン。っていうのも

4日のオフ車転倒の足のケガが思わしくなく、歩くの不自由で

ちょいと善光寺詣りをお休みしてます。痛みで苦労しとります。

 で、昨夕、行きつけの接骨院へ1週間ぶりにお邪魔。かなり

前回よりは腫れがひいた感じであとチョイかなと。

【7日の足首(接骨院からの帰宅後)】

140507 (3)


 帰りに、たまに寄ってみる長野日大高校の野球練習

を30分くらい見た。中原監督大声出して指導してた。

20140514_190109.jpg
20140514_190206.jpg
20140514_190313.jpg
20140514_190334.jpg

《スマホで動画も少し》




 その後、「焼鳥禁断症状」に見舞われてしまい、いつもの柳鳥に

立ち寄った。タン・ハツ・レバー・シロのワンパターン。

20140514_193751.jpg

 で、お隣さんが美味しそうに食べてた「あさりの酒蒸し」を

頼んだが、量の多いことこのうえなし。ジャバジャバ入って

食べ終えて数かぞえたら、27個もあった。これで¥500。

20140514_201030.jpg
20140514_201137.jpg
20140514_202930.jpg

 お隣さんがいつものイカソーメンを注文。これまた豪快に

イカ1パイを使うくらいの勢いだ。オラ思わず、

「父ちゃん、イカソーメンというより、イカきしめんな太さだな」って。

20140514_201650.jpg

 焼酎お湯割りを頂き、ホロ酔いで帰宅のオラですた。

「あも」のお買い求め!


 はい、このブログでも何度か載せますたあの和菓子。

「叶 匠壽庵(←クリック)」を見れば一目瞭然の御菓子。

 今回は、東京駅丸ノ内口先の新丸ノ内ビルディング。

東京駅を背にしてのビル。

2_2014051422342988b.jpg

1_201405142234285bf.jpg

3_20140514223430b50.jpg

 で、ビル北側の入り口。

4_20140514223432293.jpg

 エスカレーターを降りて地下のショッピングセンタ。

5_20140514223433524.jpg

 降りきって、すぐお店が右側に登場。

6_20140514223451cc0.jpg

 店頭には、思いっきり「あも」の宣伝。

7_20140514223453bc8.jpg

 若い店員さんも一生懸命接客だ。

あもの試食とお茶が出るのだ、いつも。

8_20140514223454641.jpg

9_20140514223456374.jpg
10_20140514223457b76.jpg

 この和菓子は絶品の類だな。


先週末、江戸へ行ってますた!


 毎年恒例のガサ入れ対象者への冬夏衣類交換作業のためで

ございます。天気よかったんで日焼けしそうな感じですた。

 追って掲載しますが、東京駅丸ノ内側であるものを買いに

JRガード下をくぐった辺りでのショット。

140511 (1)
140511 (2)
140511 (3)

 なんとこの日は神田神輿の出てた日ですた。物凄い

人が関与してますたねぇ。

140511 (4)
140511 (5)

 この日本一のオフィスビル街での練り歩きなんですね。


 で、買い物したあと、下道で浦安向かい。

いつもこの葛西橋通りを東へ向かう途中にあるこの橋。

今回はつい撮ってみた。木場公園への歩道橋なのだ。

見事な吊り構造の橋ではないかい?

140511 (6)
140511 (7)
140511 (8)


 この日日曜、午後にちょいと時間取れたので、髪の毛が

結構伸びてたので、格安散髪屋へお邪魔してみた。

 カットのみ¥1000で、メチャ混みの店。新浦安方面の

ガード下のお店。オラ、坊主頭なんでわずか10分。

ってこたあ、時間給に換算すりゃあ、時給¥6000じゃん。

140511 (9)

 
 お店出たら、遠くにモクモクと怪しい煙が・・・。

程なく消防車のサイレンが鳴り始め、賑やかに。

140511 (10)

140511 (11)
140511 (12)
140511 (13)
140511 (14)

 あちこちの方角から何台もの消防車が走っていった。



海に落ちた車の救出劇!

 
 さて、今日は朝早めの江戸向かい。なので善光寺はパス。


 お隣の国では、やはり安全に対する感覚が少し麻痺して

いるようだ。こんなんであの悲しい事故の船を引き上げる

計画?なんてうまくいくのであろうか?

 まあ、写真は専門業者のレッカー作業ではないが、ただ

ただクレーン装置があるから、引っ張るじゃあねえべよ。

なんておバカさんな人たちだぁ(笑)


842e02c5-s.jpg

昨夜は遅く、風・雷・雨!凄かったぁ~!


 夜の11時少し前だったかな、急に風が吹き出して、

そのうち雨と思ったら、ゴロゴロ鳴り出して、強烈な

カミナリが・・・。

 思わず、2階の運転中のPCの電源落としますたよ。

あまりの轟音にウチに直撃するかと思いますたね。

 
 今朝は雨雲が残ってはいたが、晴れ間の多い朝で

ありんす。


 足が痛いんで、境内横まで超株90で。三門を東から。

140509 (2)

 三門真下から額縁風景画みたいに。

140509 (4)

 今朝も大勧進、小松玄澄貫主さまお出まし。

140509 (3)

 昨日紹介の世尊院釈迦堂は今朝はこんな感じ。

戸の隙間からは、涅槃釈迦像見えます。

140509 (1)

 大本願でワンコは4犬集結。

140509 (5)

 大きい赤い傘は今朝も副住職さんを待つ。

140509 (6)

 はい、いつものように粛々と大本願お上がり。

140509 (7)

 もう週末ですねぇ~。さて、週末は何を・・・。

江戸行きが決まっておりますた。春のガサ入れ。

冬夏もん入れ替えセールかあ~?





たまにはとお笑い動画覗いてみた!


 オラが一番好きなコントグループ「東京03」。

最近とみにTVでお笑い番組なんか観ないので、

ヨウツベの動画が唯一の楽しみになってる。

04_20140509020636548.jpg

「東京03 スケジュール情報 まとめ(←クリック)」なんか見ると、

結構忙しそうに、TV、ラジオ、公演等出てるなぁ。


 同じ題材で、ファミレスとオープンカフェという

2つのシチュエーションのコントがあった。





 こんな状況には遭遇したくねえもんだ。

ん?オラがこういうお店入った時は、これ

ほど騒ぐわけはねえが、イアツしてるかも

しれない。自分じゃわからねえ。

今朝も五月晴れというヤツだぁ。


 清々しい天気というのは、今朝みてえな空を言うんだな。

少しの肌寒さはガマンの範疇として、気持ちいい朝だ。

 昨日は寝坊で大勧進のお数珠頂戴は間に合わなかったが

今朝は、オラ的に久し振りの小松大僧正様お出まし。

itumo (1)

 青空の下の三門。

itumo (2)

 大勧進境内。あの枝垂れ桜の葉っぱがだいぶ出てきた。

itumo (3)

itumo (4)

 副住職さんもいつのものようにお上がり。

itumo (5)


 そうそう、仲見世の東の通り沿いにある「世尊院・涅槃釈迦堂(←クリック)」がいつに無く

オープンな雰囲気が見えたので寄ってみた。いつもなら仲見世から堂に向けて

手を合わせるだけなんだが。

nehan (2)

nehan (1)

nehan (3)


 近づいてみると、おやまあ、こんな案内が。

nehan (4)

 今日はお釈迦様の誕生日ということで、おめでたい日だ。

朝7時から夕方4時まで、一般開放されて、全国的に珍しい

堂の奥にある「涅槃釈迦像」を見ることが出来る。

 あと、この日だけなのか入ってすぐのところに、お釈迦様の

生誕の小さな像があり、その下に甘茶があって、小さな柄杓が

あって、それを像にかけてあげられる。

 そう言えば、お釈迦様のお誕生日は確か、4月8日と思い

ググったら、こんなのがありました。

「花祭りはお釈迦様の誕生日(←クリック)」。4月8日は

新暦とあるので、今日の5月8日は旧暦ということなんだろうな。

あとは、甘茶とお釈迦様の関係も。

 
 お時間のある方は、年に一回の開放なので是非行かれたほうが。

と思います。



「本理院殿」さまについて


 先般、何気なく載せたショットの件で。大本願境内の

これです。「本理院殿地蔵」

140501 (8)

 よく読むと、凄い内容ですたよ。徳川三代将軍、

あの家光の「御台所(←クリック)」(調べたら、正室すなわち

本妻さんのことを言うんだって)、関白・鷹司信房の

二女孝子が、子供が出来なくて、家光が歿後は、この

本理院と称して、淋しい生涯を72歳で閉じたとの

こと。

【徳川家光公】

06500c_03.jpg

 その遺骨の一部が善光寺の霊屋に納められたが

災害で消失。天保三年に、大奥18名が供養のため

この地蔵さんを奉建したとある。


 今の大本願のお上人様「鷹司誓玉」様はこの関白

の子孫にあたるわけで、改めて善光寺大本願の畏れ

多い方と言えるのだ。家系をみても徳川家とはかな

りの縁のあることが伺えた。


【参考】

本理院・孝子様の父上、関白の鷹司信房

鷹司 信房(たかつかさ のぶふさ、永禄8年10月25日(1565年11月17日)

- 明暦3年12月15日(1658年1月18日))は安土桃山時代から江戸時代に

かけての公卿。父は二条晴良。母は伏見宮貞敦親王王女の位子。継室は

佐々輝子。兄弟に九条兼孝、二条昭実、義演、子に鷹司信尚、松平信平、

鷹司孝子(徳川家光正室)らがいる。従一位。


※ そうそう、この記事も「御台所(←クリック)」って何?からググったら、

本妻のことをいうのがわかった。ちなみに「みだいどころ」と

読むそうです。

 他人様に自分の妻を紹介するときに、これが私どもの

「みだいどころ」でございます。なんて言ったら、アホ

か?って言われそうですね。身分をわきまえろ~!ってね。


※ん?オラ、時代劇特に国民放送協会の日曜大河ドラマなんか

見たことねえから、知らなかったのオラだけ?失礼~しますた。



今朝は抜けるような青空だ!


 昨日と打って変わって、今朝の善光寺界隈の空は

ご覧のような青空。

140507 (1)

 昨夜、以前購入の格安DVD「硫黄島からの手紙」

鑑賞してたため、今朝起きたら、6時10分前。寝坊。

慌てず、大本願のお数珠を頂きに向かう。


 大本願では久し振りに4犬のワンコ集会。

140507 (2)

140507 (3)

 いつものように副住職さん。

140507 (4)

 仲見世方向の空、こんな日はツーリングが

最高なんだが、昨日でGWはおしまいだ。

140507 (5)

 さて、勤労モードに入らねばだな。






久し振りに「垂水」の鯉焼きゲット!

 久し振りに、善光寺界隈にちょうど1年前くらいに

出来た鯛焼きならぬ「鯉焼き」の店へ。

 藤田九衛門商店というお店(以前も紹介済み)。

外観はネットから借用。

dsc_1270.jpg

 暖簾出てたので、入ってすぐ、人影がなかったので

「まだ早かったか~い?」ったら、

「やってますよ~、プレーンと黒しかないですけど」

「いいよ、お願い!」

「何個いりますかぁ?」

「合わせて、5個」

「はいよ~。」


 で、壁見たら、お徳用セットで

プレーンと黒3個ずつで¥1000と

あったので、それ注文し直し。ちなみに

1個¥190なので、6個セット買うと

¥140お得ということだ。他にも

ガワタが白に赤が少し入った錦鯉とか

季節限定もんとか割高の鯉焼きもある。

アイディアいっぱい出てくんねぇったら

「飽きられないように頑張ってます。」だと。


 出来あがった箱詰め。

0506koiyaki (1)

 お店の案内。小さいパンフ。

0506koiyaki (5)

 はがきも自家製で。販売も各種してる。

0506koiyaki (6)

 ウチ帰って開ける。

0506koiyaki (3)

0506koiyaki (4)

 クルマ用にとシールももらう。

0506koiyaki (2)

 味はグッドだ。小さいが手作り感あり。



何だかなぁ~、今朝も寒かったっす。


 夕べの天気予報では朝から晴れマークだった

はずなのに、起きてお空見りゃどんよりどころか

雨でも降りそうな雲行き。思わずフリースを重ねて

超株に乗って行きますたよ。


 GW最終日、人出はあったなぁ。三門。

140506 (1)

 大勧進の放生池はしゅんせつ工事したせいか、今朝は

きれいに見えるし、鯉もよく見えたなぁ。

140506 (2)

 副住職さん境内お出ましの図。

140506 (3)

 本堂。大きな建造物だ。

140506 (4)

 法要始まって、あるタイミングでこの釣鐘を鳴らす。

写真撮らせてもらう許可を得て、撮ってみた。

140506 (5)

140506 (6)

140506 (7)

 「いい音ですねぇ~!」ったら、

 「最近、鐘の芯に当たるように調整したら

  いい音になったんだよ。それまではイマイチ

  だったんだ。」だそうだ。
 
  計3回鳴らしてくれた。

 
 大本願ではワンコ集結、リックとクーちゃんだけ。

140506 (8)

140506 (9)

 副住職様、全く変わらずいつものようにお上がり。

140506 (10)

 さて、今日も自宅謹慎みてえなもんで、家出れずだな。


連休の谷間、走りますた!(Ⅲ)


 いよいよ入りまっせぇ~、富岡製糸場~!世界遺産。

製糸場の内部見学は、団体さん向けのガイドの方達が

あちらこちらで説明。

tomiokaⅡ (1)

 あとはこんな感じで内部なってます。

tomiokaⅡ (2)
tomiokaⅡ (3)

 製糸場全体図。

tomiokaⅡ (4)

tomiokaⅡ (5)
tomiokaⅡ (6)
tomiokaⅡ (7)
tomiokaⅡ (8)
tomiokaⅡ (9)

 出来上がった絹糸の実物。

tomiokaⅡ (10)

 世界遺産になった速報新聞。

tomiokaⅡ (11)

 世界遺産とは?の解説も。

tomiokaⅡ (12)

 他にもショットあるので、スライドショーでも。



 お昼食べたあと、小一時間ほどで製糸場出て、みんなで

小休憩。おみやげ買ったりした。

tomiokaⅡ (13)

 市の専用無料駐車場。

tomiokaⅡ (14)

 富岡市内のコンビニで小休憩。

tomiokaⅡ (15)

 下仁田でこんにゃく工場兼販売場に立ち寄り。

tomiokaⅡ (19)
tomiokaⅡ (16)
tomiokaⅡ (17)
tomiokaⅡ (18)

 ここで販売のおっちゃん、お薦めのさしみこんにゃく。

ウチでも好評だった。冷蔵庫のカキ氷をボールに入れて

その中へ白と緑のこんにゃくをひたす。夏にはいい肴だ。

酢味噌で頂く。あとはピリ辛こんにゃく。このまま食べ

られる。

 このあと、内山峠越えで佐久へ向かう。秋はコスモス

街道として名高い。

 峠越えて、また休憩。

tomiokaⅡ (20)

 このあとは、佐久南IC乗り込み、坂城PAで休憩解散。

あとは流れ解散ということで、世界遺産ツーは終えた。



今朝は肌寒いなんてもんじゃねえなぁ!


 今日は端午の節句「こどもの日」だよな。例年この日は

こんなに寒くなかった気がするな。気温も13℃台だ。

 しかも天気は雨予報だ。行楽で出かける人たちは残念。

善光寺境内は人が大勢いたです。

 いつもと違うところから三門を。

140505 (5)

140505 (1)
 
 大勧進玄関からず~っと参拝客で繋がりますた。

140505 (2)

 140505 (3)

 そういやぁ、昨日朝、MC朝練行くのにディグリーで

走ってたら、ちょっとしたクランクの右カーブで、後輪

滑らせて、スッテ~ンと横倒しになりますた。

 グラウンド着いて、右頬に見事についた丸く赤い擦過傷を

見た仲間に「アンパンマンじゃねえかぁ!」とコカれますた。

右足首と両膝をしたたか打ちますて、練習どころじゃねえ

ので、そのまま市民病院救急外来へ向かいますた。

 幸い、レントゲンの結果、骨折りは無かったのでひと

安心しますた。足首腫れがきつくてサッサカ歩けません。

 まあクルマも運転できますし、不幸中の幸いであります。


「バイク乗りの皆さん、コーナーは倒しこんでもいいですが、

アクセルワークは細心の注意をはらいましょう!!」



 あっ、オラから助言しても全く説得力無いっすね。

昨日、がむさんにもメールでそんなやりとりしますた。


 というわけで、本堂から足をひきずって大本願へ、チンタラ

歩いてたら、副住職さんのお上がりには仁王門でやっと間に合い

ますたね。

140505 (4)

 このあと、朝早いので城山公園へ散策に。

地附山方面を望む。

140505 (8)

 旧NHK長野支局付近の八重桜。お花見のメッカあたり。

140505 (6)
140505 (7)

 桜が終わると次は、サツキ、ツツジ、アジサイと

なっていくんだなぁ。

 サツキの植え込み見つけた。

140505 (14)

 いろんな色の花があるんだな。

140505 (9)
140505 (10)
140505 (11)
140505 (12)
140505 (13)

 長い冬が終わって、春のこういった花の咲くのを見ると

気持ちが晴れ晴れしますなぁ~。





NEXT≫
プロフィール

松兄イ

Author:松兄イ
最近、歳とともに衰えを感じる
今日この頃。
06FZ1フェザーもなかなか
乗る機会が少なくなり、益々
中年オヤジになっていくオラ。
しかし歳には負けねえぞ~!

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
コアラ時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。