とうとう大晦日。もうじき来年でごんす!

 今年最後の記事になってしまいますたねぇ。あっという間の

1年でございますた。ブログご覧の皆様に支えられて、んっ?

どんな風にと言われそう。ただ、毎日のアクセス数を見て、あ~

今日もこんな多くの方達に見られてる!という緊張感。だな。


 まあ、ともあれ、11月にはチョイとドジを踏んでしまいます

たが、致命的に至らず、本当に阿弥陀様に助けられたと思って

おるオラでございます。


 今朝の善光寺! おっとぉ~、その前にこの一枚!!

今年の暮れの暮れに来ますて、ついに体重が夢に見てた

大台を切りますたよ。何日か前から、見え隠れしていた

この数字が、今夕、ついに点滅表示から確定に!

121231 (6)

 毎年の夏なんか、ビールっ腹で、76~77kgあった体重が、

とうとう、60kg台になりますた!

 収容所入所以来、酒を断ってはや2ヶ月弱。というか、食事を

抑え気味にしてたら、胃袋が小さくなったようで。いかに今まで

必要以上な食事、飲酒をしていたのかよくわかった。

 昨夜もイケちゃん達とオーラスの忘年会をやった。もちろん、

ここんとこ定番のクルマでお出かけ。ノンアル小瓶2本、あとは

ホットウーロン茶を小ジョッキで2杯飲んでお付き合い。

世の中変わったもんだ、このオラがこの飲み物だよ。

 明日から正月、3が日は、焼酎お湯割りを一杯だけ飲もうかな?


 さて、今朝の善光寺。今夜遅くからの人出が想像出来るが

朝は「嵐の前の静けさ」か?穏やかな朝だった。

121231 (1)

121231 (2)

121231 (3)

121231 (4)

121231 (5)

 あと1時間で、年が明けます!

皆様にとって、2013年が良い年でありますように!

オラは欲なぞかきません。平々凡々な一年を過ごせれば結構。

当然、ケガ・病気無し。家族もオラに関連の皆様にも。

それではまた来年、バイチャ!


今日は晦日(みそか)ですよ、もう!

 ウィキペディアによれば、晦日(かいじつ、つごもり、みそか)は、

太陰太陽暦の暦法である中国暦、和暦の毎月の最終日のことである。

具体的には、小の月では29日、大の月では30日となる。晦日にあて

られる訓のうち、「つごもり」は「月隠り(つきごもり)」が転じた

もので、本来は月相の「晦」の意味である。 とあるなぁ~。


 まあ、いずれにせよ、明日は大晦日であることに変わりはない。

今朝の善光寺さん。

121230 (1)
121230 (3)

 回廊には毎年恒例のお酒が奉納されてたり、忠霊殿前になライトが。

121230 (4)
121230 (5)

 ど~んと二年詣りに備える本堂である。

121230 (6)

 大勧進も年末年始に備えてるなぁ。

121230 (11)

 下へ下りて、大本願のお出ましを待つ人たち。

121230 (7)
121230 (8)
121230 (9)

 濡仏前では、鳩達がせっせと餌を。

121230 (10)

 年越しには大勢の人の列でぎっしりであろう山門。

121230 (12)

 今朝も大勧進、大本願のお出ましはあるのだ。

121230 (2)
121230 (13)

 さて、ホントに明日はお年とりの一日なんだなぁ~!

昨夜は夕方からドカ雪ですたよ!

 昨夜は、一応、仕事納めして一杯やってるのに付き合って、

最後までいたが、外はみるみるうちに雪が積もること。

 ウチ帰って、風呂前に雪片付けした。さんさんと降る中、

やっとかないと、今朝が大変になると思い。

 結局、予想通り、片付けた後はさほど積もらなかったので

今朝も善光寺へ出かけた。勿論クルマで。

121229 (2)
121229 (1)


 回廊から東の空を撮ると。

121229 (4)

 今朝も、滝口副住職であった。オラ、この時点では大勧進の

玄関先でお数珠を頂いておるのです。

121229 (3)
121229 (5)

 見るからに冬でございます~!の山門。明後日おおみそかの

夜からは、2年詣り(こちらで言うところの大晦日から元旦に

かけて、二年越しのお詣り)の参拝客で大賑わいになるんだなぁ。

121229 (6)


昨日も飲み会!

 と言っても、オラは自主規制のため、またもやクルマで

駅前まで。コインパーキングは駅前と言っても、東京都内

に比べたら雲泥の差。場所によっちゃ、オールタイム¥100。

 十数名入って、いっぱいいっぱいの部屋で、飲み放題コース、

皆さん、飲む・呑む・のむ~!

 気持ちいいほど、よく食べ、よく呑み、よく喋り、よく笑う

大先輩。しかもスイーツもイケルという。

 なんだろか?こんな甘いモンを立て続けに3個あっという間に

平らげた。恐るべし食欲。

IMG_0127.jpg

 TEAM「整体シスターズ」は、何とピッチャーでガブ呑み。

豪快だなぁ~!ちなみにビール部の部長と副部長だす。ビールは

いくらでもいきますゼ。このお二方は。

DSCF5011.jpg

 オラはというと、食べ物控えめ。ノンアルコールを小瓶で6本も

やっつけてしまった。腹パンパン。

 その後、先輩行きつけのカラオケ屋へも同行した。シラフでの

カラオケも1曲歌ったが、やっぱオラ下手だわ。ここは緑茶で

付き合った。

 その後、先輩を送ってった。長野市外へ。

帰りに「吉」という交差点で、こんな外気温。さぶ~。

IMG_0128_20121228224752.jpg


 今年もあと残すところ、三日だ。あっという間の一年だった。

あまりいいことが無かった、不作の年だった。来年はどんな年に

なるのだろう?だんだん歳とるしなぁ~。


電動バイク続編!

 こないだは、zecOOという大型電動バイクを載せてみたが、

今回は、「ゼロ・モーターサイクル社(←クリック)」の電動バイク達。

 モトクロスタイプのマシンがいいなぁ。走りは非電動車と変わら

ないでねえかい?この写真なんか見りゃ、まんまモトクロッサーだな。

2012_zero-mx_action-05_777x555_gallery.jpg
2012_zero-mx_action-02_777x555_gallery.jpg
2012_zero-mx_action-03_777x555_gallery.jpg
2012_zero-mx_action-04_777x555_gallery.jpg

《動画もあったよ》




 トライアル車もこんなカッコで出てるし。

OSET_sm.jpg
OSET_12_5_sm.jpg

 ストリート車は、こんなカタチだよ。

zero-xu-electric-motorcycle-2012-475x475.jpg

zero-mx-electric-motorcycle.jpg
zero-x-electric-motorcycle.jpg


《モタード仕様のマシン動画も》




《も一つ、BMWの電動スクーター(派手なカラーリングの)も》



コンセプトビークル BMW Eスクーターとある。

近いうちに世に出るんだろうなぁ。


何れにしても電動バイクで気になるのが、サウンドだ。

なんか金属音みたいなサウンドで迫力に欠けねえのかなぁ~?

あとは、絶対的なパワー不足。これは否めないな。


毎日、お笑い見ないと寝られない!

 なかで、この、「トータルテンボス(←クリック)」、いいんでねぇのぉ?

左立ち位置のボケ担当、藤田の「ハンパねぇ~!」が有名。

 と、二人の紹介の前に、今朝の長野市。それこそハンパねえ

寒さの朝だった。

121225_081446.jpg

 8時過ぎなのに、クルマの外気温が、マイナス6.5℃だす。

会社で始業点検の社用車がこんなです。フロントガラスなんかガチガチ。

ちょっとやそっとじゃ、この氷、解けやしませんでぇ。

121225_083729.jpg
121225_084057.jpg

 お昼のニュースで今冬一番で、長野市最低気温、8.7℃だと。

ひぇ~、2月の極寒の気温でねえのぉ?


 さて、もとい、ハウステンボスじゃねえ、トータルテンボスに。

20090322_91657.jpg

 最初はコントだったが、今は、漫才で実力発揮らしい。

まずは、漫才で【ラーメン屋】



【プロポーズ】



続いてコント、【担任の先生】



【中古車販売店】



 この二人は息の長~い二人であって欲しいなぁ~。

※今夜はクリスマスイブ。善光寺さまさまのオラには

 全く無縁の夜でございます。子供が小さい頃は色々

 あったなぁ~。

今朝も寒い朝だぁ、一面真っ白。

 5cmくらいの積雪だったかな?うっすらと白くなった長野市。

今朝もおクルマで参上。

121224znkj (1)

121224znkj (2)

 どのお地蔵さんも雪の帽子。これは大勧進の延命地蔵。

121224znkj (3)

 大勧進前の常連さんも、こんなに少なくなった。

121224znkj (4)

 今朝の大勧進は、滝口副住職さんだった。この方のお数珠は

結構上から振り下ろす感じで、ハッキリ言って「痛い」。

121224znkj (5)

 回廊から山門。見るからに冬の景色だ。

121224znkj (6)

 大本願は、鷹司お上人様だった。ご高齢ではあるが頑張ってる。

121224znkj (7)


今朝も寒い中、善光寺へ!

 目覚めたら、7時少し回ってますた。ってことは、大勧進の

お数珠頂戴時間過ぎてしまったということ。で、慌てて、またも

クルマでGO!

 長野市、うっすらと白くなっておりますた。寒い~!でも

氷点下にはなってなかったような。

1223keidai (1)
1223keidai (2)

 今朝の空はこんなでごんす。

1223keidai (3)

 年末年始のための境内は、あちこちにテントが。階段にはワラの

滑り止めを。

tosikosi (1)
tosikosi (2)
tosikosi (3)
tosikosi (4)
tosikosi (5)
tosikosi (6)

 今朝のお数珠は、大本願のお上がり(副住職さん)、大勧進は

お下がり(小松大僧正さん)をそれぞれ頂いた。

juzu (1)
juzu (2)

 大晦日の除夜の鐘は、この鐘楼からだ。

shourou.jpg


 午後、鹿児島の友達に日本酒を送ろうと、酒のスーパーへ行った。

適当に一升瓶を6本選んで、離島扱いだと思うけどヨロシクって、

お願いしたら、送料の件で運送屋さんに問い合せますってんで、

店内を少し回って歩いてた。

 ワインコーナーへ入ったら、凄い価格のがあって口あんぐり。

①シャトー・ムートン’88 ジェロボアム5000mlの値札は。

121223_142608.jpg

②同じく仏製、上の’90 ダブル・マグナム3000mlも。

121223_142627.jpg

 内容量も多いけど、すげ~値段っすね。オラには全く縁無し。

③コーナー変えて、焼酎の棚へ。「森伊蔵」

121223_142923.jpg

④に比べて、酒の「久保田・萬寿」は、

121223_143144.jpg

 何だかねぇ~。欲しい人は買うんだろうけど。 

電動自動車と電動バイク!

 こないだ夜遅く、チラっとNHKなるTVを見たら

「超小型電動自動車が今後売れる!」みてえな話題を

放送してた。ホンダではこんなのを作ってるらしい。

今流行りの電動自動車に乗る人の殆どは、街はチョイと

買い物に出かける人達が多いらしく。一日あたり、10k

も乗ればいいみたいだ。となると、家族で遠出する必要が

なく一人プラス子供2人が乗れればいい発想らしい。

価格も50~60万くらいの設定目標とのこと。

500395.jpg
500392.jpg
500391.jpg

 その番組の中で、チラっと見え隠れしたのが、

大型電動バイクもと・・・。

 それが、ネットで調べてみたら、「zecOO(ゼクウ)」(←クリック)というマシンだ。

20111104_zecoo01.jpg

zecoo (3)
zecoo (1)

zecoo (5)
zecoo (7)

 今年の東京モーターサイクルショーにも出展されてた。



 「zecOO」のネーミングは、「色即是空」より命名されたそうだ。

全ての形あるものや現象はそれ自体では存在せず、互いに依存する

関係の上に成立している、という意味。 

 発売されっときゃ、いかほどのプライスなんだかなぁ~?


週末は善光寺ですなぁ!

 6時半過ぎにやっと、布団から出る気持ちになって、

さあ、チャリで行くかぁ!と思って、玄関出たら、何と

冷た~い雨がパラパラと。あえなくクルマで。

 クルマの外気温ボタンを押したら、氷点下でこそない

が、強烈に寒い朝でござった。

121222znkj (1)

121222znkj (2)

 大勧進でのお出ましへも顔出したが、やはり常連の皆様も

だいぶ人数が減っていて、10人に欠けていたかな?雨の

せいもあるが・・・。ここで7時ジャストのお出まし。
 
 このあと、大本願のお上がりを本堂回廊で待ってみた。

回廊から見る山門。やはり寒さは冬でございますよ。

121222znkj (3)

 忠霊殿へ行ってみたら、改築工事の足場が取れていた。

屋根の葺き替えだったんだ。銅ぶきの屋根が雨で光っていた。

121222znkj (4)

 境内のいたる所、年末年始の準備が万端といった感じだった。

あ~、また年がひとつ行ってしまうなぁ。


そういう男になりたい!

 最近というか、11月4日からのあの収容所生活を終えて、

禁酒を貫き通している(勝手に自主規制なのだ)。他にも、

大して吸ってはいなかったが、完全禁煙。あと極力、間食

の抑制
。3度の食事の腹八分目食べ。お薬の完全服用(これ

は当然のこと)の励行。

 これだけだと、全くの魔人間、いや「真人間」ではある。

オラが全くオラでない状態である。今まで、率先して飲み

会を設定しては、呑んでたオラだよ。ヘタすりゃ、朝から

でも呑みたいほどのオラがだよ。


 結果、収容所を出た頃の体重が、そのままに近い状態で

保たれている。夏場など76、77kgあったのが、今では

体重計の目盛りが70.5~71.5kg界隈を徘徊してる。

いい傾向でねえのぉ!

 ただ、少食になった分、元気が出ない。腕や足なんか妙に

細くて、晩年のジャイアント馬場がリングに上がってた状態

に見えてるのはオラだけかぁ?

 
 驚くことに、どうしても出たい宴会は、ノンアルコール

通している。一昨日などは、ノンアルが無くて、ず~っと、

ウーロン茶で通した。3時間半もの間。しかも、どうせ

呑めねえんだと、クルマで参加。終了後は、気が向けば

仲間のアッシーまで。いい生活だぁ~!健康的~!


 いつだったか、どっかの飲み屋のトイレにこんなのが。

121019_192315.jpg


 男とは 何が起こっても

 決して 他人の責にせず 決して諦めず

 全てを受け止めて 出来る限りのことをして

 皆と楽しく 喜び 悲しみ 怒り 泣き

 心の底から笑う 命を燃やし 魂を燃やし

 決して強くは無く 決して弱くも無い

 ただ おれない強さをもって

 やさしい弱さをもって

 命いっぱい 精一杯生きる

 そういう男になりたい
 
  

BMW F700GSというオフ車!

 タイトルのマシン、乗り易そうだぁ~!

ズバリ、BMWの1200GSの弟分、「F700GS(←クリック)」だ。

無題

 ローダウン仕様インプレッションの動画が他人様の

ブログにあったので、載せてみよう。



 究極のオールラウンダー、新型F 700 GS。だそうだ。

人力舎の「キングオブコメディ」

 お笑いの「プロダクション人力舎(←クリック)」は、いい

タレントを揃えているなぁ~と思う。


 最近、何だかなぁ~、このコントコンビが好きになった。

というか、毎日毎日、この2つのネタを見ないと一日が

終わらない。というほど単純なオラ。

 そのコンビは、「キングオブコメディ(←クリック)」である。

pic_kingofcomedy_mypage.jpg

【パソコン部】


【万引き犯】



 そうそう相当前に記事にした、東京03のあの「本当は?」

も久々に動画で見つけた。これはオライチ押しのベストコントだ。

また削除されないうちに・・必見だ。

pic_tokyo03_mypage.jpg

【本当は?】




 あと、好きなドランクドラゴンも、こんなネタをめっけ。

pic_drunkdragon_mypage.jpg

【日本遊戯研究部】




 アンジャッシュも、こんなのがあった。初載っけ。

pic_unjash_mypage.jpg

【医者と教師】




 ラバーガールも、久々にどうだぁ?これまた初載っけ。

pic_rubbergirl_mypage_20121219234508.jpg

【ホテルのフロント】




 いやぁ~、コントは「人力舎」に限るな!

あっ、何度も見過ぎて寝不足にならないように!

【佐渡ツー】直江津~飯山解散編!

 ダラダラとしかも、時折思い出したように続いてしもうた

佐渡ツーリポート。いよいよ今回で最終編にしますよってに。

直江津港からは、淡々と新井へ向けてまっしぐら。ようやっと、

目的のコンビニへ到着。暫くバイク談義や。にしても皆さん

ええ顔してらっしゃるやんけ。

last (1)

 二日間走りまくった各車のエンジン部分をアップ。

last (2)
last (3)
last (4)
last (5)
last (6)
last (7)
last (9)

 ディックもよう頑張ったなぁ~。

last (10)

 こうして、小さなマシンで整然と列をなして走ったわけやでぇ。

last (11)
last (12)

 復路は二番手を走る、今回も大活躍のゆっきぃや。

last (13)

 佐渡島では、常に道案内役。宿の手配も全てゆっきぃや。

ホンマお疲れやったなぁ~。おおきに~、ゆっきぃ~。

last (14)

 このお方なくしてツーリングは始まらへんでぇ、のポチ殿。

いつも輪の中心で有り難く思いまっせぇ~。あんがとさん。

last (15)
last (16)

 富倉峠を、とても原付クラス軍団と思えん走りで登って下りて、

最後に飯山のローソンにて流れ解散と相成った。

ほんまに楽しいツーリングの2日間やったねぇ~。ゆっきぃ&

参加者の皆さん、有難うございますた。おおきに~。また

来年もよろしゅうお頼み申しやす。

last (17)
 

 ということで、インチキ関西弁で「佐渡ツーリポート」を

終了させて頂きます。長いこと読んで頂き有難うございますた。

また来年もメンバー増とかして、楽しませてもらいたいですね。

ではまた。再見!謝謝!




【佐渡ツー】復路フェリー船上編!

 フェリーにバイクをすべらせて、がっちりと固定。

ferry (1)

 船首部分の扉が閉まっていく。

ferry (2)

 その後、2等船室へ行って、皆で席取りをしたあと、屋上

甲板へ行って写真撮り。早速、2羽のカモメを。

ferry (3)

 巨大な煙突やら、日本国旗やら。大きいフェリーだこと。

ferry (4)

ferry (5)

 小木港を離岸。カモメもついてくるし。

ferry (6)

ferry (7)

ferry (8)

 例によって、カモメへエサやり風景だ。それにしても、カモメの

エサの獲り方の上手なことこのうえない。オンパレードにしよう。

ferry (9)
ferry (10)
ferry (11)
ferry (12)
ferry (13)
ferry (14)
ferry (15)
ferry (16)
ferry (17)

 飽きてきて、船内へ戻ると、おけさ船のオケの実物と菅笠が。

ferry (18)

ferry (19)

 船首部分のリアル映像があったり。

ferry (20)

 15:20頃には、直江津港へ入港~。pochi殿もソワソワ。

ferry (21)

ferry (22)

 こうして佐渡汽船の小木港~直江津港の船旅は終了となるのであった。

春も今回も海が荒れなくて最高の船旅でござった。





家の掃除機がとうとうダウンですた!

 今朝も調子よく、6時過ぎに目覚めたので、善光寺へ。

もちろん、クルマでございます。まだ明るくはないなぁ。

121216_064325.jpg

 山門を写すと、撮り方のせいか、さらに暗い感じ。

121216_070410.jpg

 下りて、大本願の北側門。提灯に明かりが。

121216_063647.jpg

 副住職さんも頭に頭巾状の被りもの。寒いもんねぇ。

121216_072217.jpg

 このあと、仁王門ネコを面倒みてくれてるおばさんと

少し雑談。やはり今回のケガが軽く済んだのは、アンタが

毎日のように善光寺へ来てたからだと結論。その通りだね。


 週末、家の掃除機がとうとうダウンした。毎日の使用な

ので寿命か? ということで、今日、ケーズでんきなるとこ

へ出かけた。

 店員の方に説明をしてもらった。売れ筋は当然のごとく、

サイクロン方式のクリーナー。サイクロンと言っても、

捨てるゴミ部分が簡単に取り外し可能なタイプがお薦め

とのこと。これはサイクロンの元祖・ダイソンとこの

東芝製のみとのこと。確かに吸い込んだゴミの捨てが

非常に簡単。

 機種は、TOSHIBA「VC-SG412(←クリック)」という

タイプ。いいねぇ~!ったって、オラはこれ使わないし。

mainphoto.jpg

 これのいいとこは、紙パックタイプと違って、吸い込んで

ゴミを分離するので、紙パックが詰まってきたから吸塵力が

落ちてくるってことが無いんだそうだ。あっ、これがサイク

ロン方式の最大の特徴ですたな。

 そうそう、商品を運ぶキャリーカー?っていうのかい?

これってエスカレーターに乗せると、自動的にロックが

かかるのが不思議だなぁ~。ピタっと動かないもんな。

121216.jpg




少し暖かかった今日一日!

 約2週間ぶりに善光寺へ行ってみた。何だか最近、呑まない

せいか、食べないせいか体力が落ちてて、朝の起床が非常に

辛いのだ。今朝は久々に6時過ぎに目覚めて行く気になった。

121215 (1)
121215 (2)

 小松大僧正様のお出ましでごじゃった。

121215 (3)

 昨夜、車庫入れで異変があった。というのも家の北側道路の路面の

轍(わだち)が凍結してしまい、それも結構な高さで。

 のため、車庫入れしようとバックでハンドルを切ると、切れたまま

車庫に入れず、ただただ道路上を後ろに進むだけ。何度やってもダメ

で車庫入れ断念。しゃあねえので、クルマは近くに路上駐車。

 で、起床後、善光寺行く前に、塩カルを撒く。帰宅後、少し和らいだ

氷を雪かきでゴリゴリと削ってくれた。

121215 (4)
121215 (5)

 時間とチカラで何とかここまで仕上げた。今年初の冬仕事。

121215 (6)

 その後、家用事済ませて、信越クラブのグラウンドへ。今日、グラ

ウンド整備をして、今年一年を納めると聞いていたので。選手達は

今年一年お世話になった、野球関連器具の補修等行っていた。

121215 (7)
121215 (8)

 事務局の方は芝生に火をつけ野焼き?をしていた。

121215 (9)
121215 (10)

 面白そうだったので、当然オラもやってみた。不謹慎な話だが、

放火犯の気持ちがわかるような気がする。小さいながらも火がついて

勢いがつくと次々と火をつけたくなるなぁ。お~怖~!

121215 (11)

 こんな天気の一日だった。

121215 (12)

 ひと通り作業を終えて、マウンド付近でミーティング。

121215 (13)
121215 (14)

 こんな感じで用具は冬を越すらしいなぁ。

121215 (15)

 今年で退部の選手の挨拶があった。

121215 (16)

 締めは、玉城キャプテンの一本締め。

121215 (17)

 このあと、皆で退部選手の胴上げをした。

 まずは、岡本選手。

121215 (18)

 続いて、園原選手。

121215 (19)

 最後に、吉田選手。ひときわ高く上がっていた。

121215 (20)

 こんな結束力で、来年はさらにパワーアップしてもらい、是非

全国大会で戦って欲しいものだ。

 今年は、よく練習を見させてもらった。あの頑張りはいつか花を

咲かすものと固く信じている。その時に辻監督を胴上げしているのを

夢にみて・・・。

【佐渡ツー】西海岸~小木港編!

 ゆっきぃを先頭に西海岸線をひた走るオラ達御一行様。この

天気どうですかぁ?晴れ男がいるとこうなんですよ。前日は

半日雨だったのになぁ。

~小木港 (1)

 ある海岸の堤防のとこで、のんびり休憩して、海見たくなるよな。

~小木港 (2)

~小木港 (3)

~小木港 (4)

 pochi殿は一眼レフカメラ撮りに夢中だす。

~小木港 (5)

~小木港 (6)

 近辺の海を撮ってみた。

~小木港 (7)

~小木港 (8)

 まるで夏の海みてえでごんすね。

~小木港 (9)

 鋭気を養ったところで、再出発のオラ達。

~小木港 (10)

~小木港 (11)

~小木港 (12)

 なんやかやと、お昼前に小木港へ到着だ。お土産買ったり、お昼を

食べたりして、いよいよフェリー乗り場へ。12:30。

~小木港 (13)

~小木港 (14)

~小木港 (15)

 お次は、ジョーズの口みてえな乗り場へ向かう。

~小木港 (16)

~小木港 (17)

~小木港 (18)

 次回はフェリー乗船後かな?なかなか終わんねえね。すんまへん。

オーちゃん&シーちゃん近況~!

オーちゃん&シーちゃん関連各位!


 関連の皆様、いかがお過ごしでしょうか?この

O&Cは、順調に育てておるようですよ、ナベちゃん。

飼い主から最近ショットを送られた。

 オスのオーちゃんは、体重5kg弱、メスのシーちゃんは

3kg強と育ちに違いはありますが。当然、性格も違って

いるようで、オーちゃんは結構、飼い主を困らせるみたい

なようだ。そんな2匹のかわゆすショットを。

 仲良く丸くなって寝る様子。

oc (1)
oc (2)

 ネコハウス内の様子(若干ピンずれ)。

oc (3)
oc (4)
oc (5)

 かんじぇんに絡み合って寝る2匹。

oc (6)
oc (7)

 これほどリラックスする様子は、あり?

oc (8)
oc (9)
oc (10)

 1匹だけで、これだけ伸びきるかい?

oc (11)

 こんな寝姿見たら、ネコ好きにならない訳がないな。

oc (12)

 最後は、オシッコ?の様子。

oc (13)


 さて、今夜は信越硬式野球クラブの「納会」へ参加させて

頂いた。これで今週の練習が最後らしいな。行けたら行かな

きゃですな。

noukai.jpg


今夜、公民館の忘年会。

 タイトルにありますように、今夜は公民館の忘年会。

当然、今夜もオラはお酒なんぞ呑みませんよ~!

 いやぁ、女性陣の元気で賑やかなこと。まあ、

呑めるし、食べられるし、おしゃべり弾むし。

 そんな中、オラは手酌しながら、ASAHIの

ノンアルコールを呑んでる。まったく絵になら

ねぇ~。一番呑みそうな顔、風体してんのに、ノン

アルコールお願~い!などと、334mlの瓶を

つごう4本も呑んでしまった。

sagami (1)

 始まってから、何気なく見たら、「生かされて生きる」と

ある。仏教界でよく言われる言葉だ。

sagami (2)

  今夜のお店、割烹「さがみ」はいい店だなぁ。各人に

食べきれないほどの料理が運ばれた。オラは、TONYO・

KETTOCHIが上昇しないように、抑えめの食とした。

残しちゃなんねえので、他人様に食べてもらったり。

 寄せ鍋(豚肉、カニ、カキ、タラ、野菜がたっぷり)の

殆どを食べ尽くした時に、初めてカメラを持っていたのに

気付き、一枚。いきなり、これかい?

sagami (3)

 最後は、うどんとお米を入れてもらい、美味かったぁ~ですた。

sagami (4)

sagami (5)

 こうして、公民館の一年も終了となる。来年はどうしよう。6年

もやったので、もういいっしょ。

 そうそう、今夜もクルマでお出かけしますた。どうせ呑まねえし。

【佐渡ツー】翌日お宿出発編!

 翌日は朝から好天に恵まれた。いつものツーのように

皆さん寝てる間に一人で海岸へお散歩だ。

asa (1)
asa (2)

 釣り人がいたり、カモメ?ウミネコ?がいたり。

asa (3)
asa (4)
asa (5)

 朝食は、こんなアッサリだった。浜弥と比べてはいけないな。

asa (6)

 出発前のオールキャスト集合ショット。

yokujitu (1)

 おあとは、各人の出発直前ショット。

yokujitu (2)
yokujitu (3)
yokujitu (4)
yokujitu (5)
yokujitu (6)
yokujitu (7)
yokujitu (8)
yokujitu (9)

 ゆっきぃの道先案内人で、素晴らしい天気のもと

ちっちゃなバイクで走るオラ達。

yokujitu (10)
yokujitu (11)

 YOCCHANも快調に走る。ヤマハメイト。

yokujitu (12)
yokujitu (13)

 で、2日目のメインイベント、「佐渡ゴールドパーク(←クリック)」へ向かったのだ。

 ¥700の入場料(砂金とり体験含む)だった。入って

すぐの金色の大黒様の前で記念ショット。

yokujitu (14)
yokujitu (15)

 このわずかの金で、屏風一枚の金箔が作れると。

yokujitu (16)
yokujitu (17)

 このあと、皆でお目当ての「砂金とり体験」へ。係の女性から

手ほどきを受け、いざ水の中の砂から砂金すくい。

yokujitu (18)

 すくってるうちに、段々、欲深くなるのか皆さんの目が

真剣モードに。

yokujitu (19)
yokujitu (20)
yokujitu (21)

 かくして、砂金も少々すくえて満足して、パーク外へ。

あとは、フェリー乗り場目指して、またヒタ走りなのだ。

yokujitu (22)

 続きはまたの機会ということで。



今年一番の大荒れ冬型かぁ?

 週末は久々に秋田向かいということで、この寒気が

来てる真っ最中に、日本海側を走った。そりゃぁもう

真冬でございますたよ。

 長野を朝5時に出て、のんびりと向かいますたが、

途中氷点下になっており、寒いのなんのって・・・。

 米山SAで朝飯、麺類食べて、ひたすら走る走る。

いつも休憩する山形の温海温泉の「あつみ道の駅」の

そばの海でごんす。遠くに晴れ間も見えた。

12120809 (1)

12120809 (2)

 秋田も土曜夕方から雪が降り始め、翌朝になっても降り

止まず。そんな中、朝10時のおいとまだ。

 秋田・山形の県境のとある海岸を撮ってみた。

12120809 (3)

12120809 (4)

 お昼は1時近くになってしまったが、久しぶりに山形の酒田に

ある「酒田海鮮市場・とびしま」へ。ここは飛島航路の港にある。

12120809 (5)

 この下の数限定の「刺身舟盛り膳」が何と、たったの¥1050(税込)

ですよ。なんてサービスなんだべ?だよ。刺身が10種類だよ。

12120809 (6)

 またまた、「あつみ道の駅」。この日は一転して、まさに

荒れる日本海。展望台からも撮ってみた。北朝鮮は見えない。

12120809 (7)
12120809 (8)
12120809 (9)
12120809 (10)
12120809 (11)
12120809 (12)

 ここから今度は、新潟目指して山越え。そこはまた

こんな冬型なので、景色はもうこれ。海も山も大荒れ。

12120809 (13)
12120809 (14)
12120809 (15)
12120809 (16)

 やっと峠越えして、村上から日本海道の高速へ入ったら、何と

除雪が間に合わないらしく、渋滞中。そのうえ中越地方(長岡を

中心に)では、今冬一番の雪で高速道路がユキ通行止の表示まで

で始める始末。もちろん大渋滞。路肩がこんなだもの。

12120809 (17)
12120809 (18)
12120809 (19)

 新潟・黒埼SAでの情報で、まだ「中之島見附IC~柏崎IC」間は

ユキ通行止だったが、オラ、ついてるせいか中之島見附着くまでに、その

表示が出なくなって、間一髪、高速を下りずに済んだ、ラッキー!!

夕方前から気温が氷点下になり、道路の轍がツルンツルン。

 さすがに怖いもん知らずのオラも、クルマがFRのため、走るのに

相当、往生しますた。長野宅着は、過去最遅の午前0時少し前。

Please give me ”FREE”!

pro02_img11.jpg

 この忘年会のシーズン。オラはアルコール自主寄生虫、いや

自主規制中~!

 で、今夜はオラの職場の忘年会。どうせ呑まないんだぁと

クルマで会場近くまで。

 このオラがだよ、クルマで忘年会だ。どうなってんだぁ?

っても、アルコールは御法度と決めたら呑まねえのだ。


 ヒト様が注ぎに来ると、オラは、


「オレには、自由を下さ~い!」」


って、このFREEの小瓶をかざすオラ。

若干、アチコチ不自由な最近のオラが

「自由を下さい」って宴会の席にいるのも

アララだな。

 とりあえずは、目標3ヶ月で、とある

数値がどのくらい下げられるのか?

 その数値とKETTOHだ、いや決闘だ。

 
 さて、週末は寒~い寒~いとこへ

行ってくるのだ。実家でごんす。でわ!

FZ1 FAZER YSP Limited Edition」!

 こないだ週末にYSPさんへお邪魔した際に、どうも

FZ1フェザーにまたまた限定車が発売されそうだという

情報があった。

 YSP長野中央さんのBLOGに紹介されてた。赤/銀の

なかなか渋いカラーリングではないかい?その写真。

FZ1Limited_2012.jpg

「FZ1 FAZER YSP Limited Edition」ということで、

このサイトをみてみましょう。特徴、主な装備、

主要諸元が出てますよ。


 そう言えば、オラ、むか~し昔に、イケちゃんから

譲ってもらった、FZR1000というマシンに乗って

ますた。これで4万数千キロ乗りますたね。

(左も右の写真も他人様のですが、これと同じマシンですた)

images_20121207001025.jpgimagesCAR43OXO.jpg

 で、そのあとに出てた、YZF1000Rサンダーエースが

欲しくてねぇ~。中古でもと思ってるうちに買いそびれてたら、

FZ1フェザーが出て、一目惚れで現在まで。

でも、このサンダーエース良かったなぁ、ってか乗りたかった。

もちろん逆車で145psあったもんな。当然乗りこなすテクなど

ありませんですたが。

無題1無題

 今回のYSPリミティド・エディションの赤銀を見た時、

ふいにこのサンダーエースの赤銀を思い出すたオラです。

今回、フルカウルではなかったですが。

【佐渡ツー】お宿の「敷島荘」編!

 大佐渡スカイラインのあと、宿へ行く前に、景気づけの

アルコールをということで、酒屋を求めて、皆で徘徊。

やっと見つけた小さな酒屋で大量に買い込み、このために

積んできたオラの空のクーラーボックスへ収納。

oyado (1)
oyado (2)

 宿で着いて、風呂入って、さあ乾杯! 窓から海を見ると

oyado (3)

 この時間が、16:40頃。このあと、17:30過ぎから

およそ10分ほど、夕陽が沈むショットを。晴れ男のオラが

行く海辺で見られる特権かぁ?

oyado (4)
oyado (5)
oyado (6)
oyado (7)
oyado (8)
oyado (9)
oyado (10)
oyado (11)
oyado (12)

 前日、夜通しに近く走りきって、早朝から船に乗り、一日かけて

島を回り、宿着いて、一杯呑みながら夕陽を望む。これ以上の贅沢は

ないくらいの幸せな時でございますた。


 18:30には大広間へ移動をして、いよいよお楽しみの宴会。

他のお客様も沢山いたが、ワイワイと呑んで食べさせて頂いた。

oyado (13)

 揚げ物とフルーツ。

oyado (14)
oyado (15)

 肉の鍋物。

oyado (16)

 カニさんだ。

oyado (17)

 小皿。何だっけな?

oyado (18)

 各人へお刺身。イカ刺も。

oyado (19)
oyado (20)

 もう、お蕎麦もお膳に。

oyado (21)

 予めオーダーしておいた舟盛り。タイ、アワビ、サザエと。

食べきれるのかいな?と思いつつ。箸はのびた。

oyado (22)
oyado (23)
oyado (24)
oyado (25)
oyado (26)
oyado (27)
oyado (28)

 舟盛りはさすがに、能登島の浜弥さんには及ばないが、価格次第では

浜弥に負けない舟盛りが出たかも。

 さて、次回は翌日編だな。いつのことやら?
 

現代の艦隊戦!

 というタイトルの動画があった。

ここんとこ、尖閣をめぐって、CHINAがかなり

傍若無人な行動をしているように思える。わが日本の

領土である尖閣を何だと思っているんだか。

 そんな中、海上自衛隊にはいずれ活躍の場が提供

されることを願っているオラでござる。

 で、あったのがこの動画。

「ひゅうが型護衛艦」(←クリック)を中心に護衛艦、潜水艦、

航空機で艦隊を組んで敵艦隊と対戦するようだ。



 昔みたいな艦艇同士での撃ち合いなどということは皆無

のようだ。ミサイルを先に撃たれたら、迎撃で打ち落とす、

そのためのイージス艦、対戦ヘリ、潜水艦の連携プレーが

最重要なようだ。
 
 CHINAの艦隊がもし・・・と考えた場合、こんな

シミュレーションが現実になる可能性も否定出来ない。

江戸へ!

 本日、池袋へ出入り、いや、もとい、出張があって行ってきた。

乗り換えで階段が多くて、リハビリ中のオラにすると、きつかった。

帰りの新幹線に乗り込む時に、右足が疲れてて、上げたつもりの足が

上がってなくて、思いっ切りけつまずいた。左足で思いっ切り、

床を踏んでしまった、大きな音で。周囲びっくりよ。

それにしても、両足痛かったなぁ~。 あ~、しんど~!



さてと、これは何でしょう?

 はい、タイトルにもありますように、これは何でしょう?

もちろん、日本国を愛するオラのことですから、どうしても

こういったデザインには目がないもんで・・・。

121202_110540.jpg


 正解は、愛車・FZ1フェザーのタンクパッドでございます。

タンクパッドというのは、シートの前のガソリンタンク部分に

傷がつかないように保護するためのアイテムであります。


 実は先週、施設を出所し、お店へお邪魔した際に、ゆっきぃが

「pochi殿がこれを買い求めて、タンクに貼り付けてますが、

もしかして松兄イもこういった系は・・いりますよね?」

そのカタログを見た瞬間、オラ。

「あたりめえじゃねえかい!お願い」

 そばにいたtoshi殿も、速攻!

「ゆっきぃ、オラにも頼むわ!」

 
 これまでのは、納車時に買い求めた純正(海外製)のもので

ございますた。非常に気に入ってますた。確か、7000円を

超えてますたかな?

121202_105552.jpg

 ゆっきぃにお願いして、剥がしと取り付けをお願いしますた。

さすが職人、ドライヤーを使って丁寧に剥いでくれますたね。

121202_110306.jpg

 で、その一部。やはり、かなりの傷跡がございますたよ。

121202_110353.jpg

 綺麗に貼って頂きますた。

121202_120627.jpg

 タンク全体像がこれでございます。

121202_133341.jpg

 このタンクパッド、¥3150ですた。

今日から師走。同時に冬の長野!

 師走とともに今朝の長野市の天気予報は、雪だるまマーク!

朝飯の後なんか、嵐みてえな風と雨からみぞれに。

 そんな中、信越クラブの練習があると聞いていたので、相当

久しぶりにグラウンドへ。こんな悪天のため、室内練習場で

汗を流してた。各選手、仕事も忙しいらしく、メンバーは

少なかった。

【キャプテン玉ちゃん】

121201 (5)
121201 (6)
121201 (8)

【長澤選手】

121201 (7)

【ベテラン松村選手】

121201 (9)

 あと、若手の安島、堀内選手、下田・江尻投手もいたが、何だか写真が

撮れなかったり、ピンボケになってたり。田島マネージャもトレーニング

ルームで鍛えてた。

 11時半くらいには、あがり。

121201 (10)

 外では、急遽、少年野球の試合が組まれ、この寒い中、頑張ってた。

子供もさることながら、親も大変だ。


121201 (11)
121201 (12)


 そうそう、ほぼ1週間ぶりに善光寺へも行ってみた。

すっかり冬の様相だ。寒いのなんのって、「寒い」。

121201 (1)
121201 (4)
121201 (3)
121201 (2)

 大本願のお数珠をもらったのが仁王門下。顔を上げたら、久々に

ナギちゃんがいた。声かけてったら、抱きついてくれて、ぺろぺろ

してくれた。これでもかと言うくらい。かわいいもんだ。


プロフィール

松兄イ

Author:松兄イ
最近、歳とともに衰えを感じる
今日この頃。
06FZ1フェザーもなかなか
乗る機会が少なくなり、益々
中年オヤジになっていくオラ。
しかし歳には負けねえぞ~!

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
コアラ時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム