スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユギノイヤマンスクの雪片付け!Ⅱ

 野球仲間の恒例新年会が土曜の夜、いつもの湯田中♨で開催された。

その模様は追って紹介するとして、その夕方、pochi殿へメールして

明日、新年会明けに雪片付けにお邪魔しましょうか?ったら、

「兄イ~、頼むわぁ!」と弱々しい声が・・・。

「じゃ、行きますよ~!」ということで。

湯田中のホテルをチェックアウトして、10時過ぎに飯山へ向かった。


 ユギノイヤマンスクは、すげ~ことになってたぁ~。

途中では、あちらこちらで屋根の雪下ろしが。

0129 iiyama

【市内の道路は路肩が雪の壁だ】

0129 iiyama (1)

0129 iiyama (2)

【中央橋の西橋詰がこうだ】

0129 iiyama (3)

【市の除雪車が道路挟んだ畑に除雪した雪】

0129 iiyama (4)

【pochi殿宅着いてお茶頂いたあと、外出るとこうだ、車庫前】

0129 iiyama (5)

【ヤマハ除雪機ゆっきぃを駆使するpochi殿の勇姿】

0129 iiyama (6)

0129 iiyama (7)

0129 iiyama (8)

0129 iiyama (9)

0129 iiyama (10)

0129 iiyama (11)

【飛ばした雪が「表層雪崩?」となって道路にドサ~ッの直前】

0129 iiyama (12)

【家の北側の雪を崩して本日の作業終了。二人して汗ビッショ】

0129 iiyama (13)

0129 iiyama (14)

【お昼のラーメン屋へ行く途中】

0129 iiyama (15)

0129 iiyama (16)

【また地元の有名店へ案内された。「ときわや」だ】

0129 iiyama (17)

【帰路、近くの植木が面白い氷結状態に】

0129 iiyama (18)

【帰路、旧豊田村界隈も道路はこんなになってる】

0129 iiyama (19)

0129 iiyama (20)


 まあ、長野市に住んでると別世界のような、ユギノイヤマンスク・

飯山市だ。片付ける直前に地元の老夫婦が、

「記念写真ですかぁ?今年は平成18年豪雪より、雪多いなぁ!」って

ぽつりと言ってますた。

 今年は、pochi宅へもう何度か足を運ぼうと思うオラですた。


スポンサーサイト

お笑いトリオのロバートをご存知かぁ?

 この3人組の「ロバート」(←クリック)のバカバカしさったらないね。

 この3人組。大ボケの秋山、小ボケの馬場、ツッコミの山本。

テンポの良さ、信じられない内容のコント。本人らはいたって

平気でコントをこなしてる。チョー単純。いいねぇ。

member_pt_robert2.jpg

 動画を二つ。






 お笑いついでに、テスト&授業中にあった珍回答がネットに

チラッと載ってた。


①問題「8代将軍・吉宗は、その政策から何将軍と呼ばれていたか?」

回答  「米将軍」
珍回答 「暴れん坊将軍」


②漢字の読みを書け! 「大西洋」

答え 「おおにし ひろし」


③次の漢字の読みをひらがなで書き、意味を答えよ。

「森羅万象」

解答:しんらばんしょう…すべてのもの
珍解答:もりらまんぞう…明治時代の政治家


④英単語テスト

「comb」

正解…くし
珍回答…昆布


⑤友達が、生物の酵素を答える問題でわからなかったらしく、

アミラーゼとか書くところを
シラネーゼって書いてた。


⑥問「1492年にアメリカ大陸を発見したのは(  )である。」

正答:コロンブス
記述:立派


⑦〇〇に〇〇が出来る


正 ミミにタコが出来る
珍 お前になにが出来る


⑧次の四文字熟語を作れ!

問題「品□方□」

正)品行方正
誤)品川方面


⑨Q.関ヶ原の合戦は後に(○○)と語られた?

正:天下分け目の戦
珍:さすがだ!


⑩問、母音を5個かけ。
解答欄 (  )(  )(  )(  )(  )

模範解答 ( a )( i )( u )( e )( o )

友人は (母音)(母音)(母音)(母音)(母音)


色々あらぁな!



ユギノイヤマンスクの雪片付け!

 先週の金曜深夜、pochi殿と週末の雪片付けの

話をしたら、やはり懸案事項の雪の塊があるらし

く、出来ればおいで願いたいとのことですた。

 で、土曜のお店の小縁日の餅つき大会を終えて、

3時過ぎにユギノイヤマンスクへ向かった。

 お茶を頂いて、気になる雪の塊を見たらこうだ。

この屋根まで届きそうな雪を崩して、道路へ落し、

それを除雪機で吹っ飛ばす作戦だ。

0121iiyama.jpg
0121iiyama (1)

 オラが当然、崩し役。pochi殿は慣れた除雪機。

0121iiyama (2)
0121iiyama (3)
0121iiyama (4)

 崩した雪を道路へ。それを除雪機で遠くへ飛ばす。

0121iiyama (5)

 屋根から落ちた雪なので、締まっていて、角スコ

でないと歯が立たない雪質には苦労した。

0121iiyama (6)

 小一時間ほどで、人の背丈より低いくらいに崩し

た。当然、汗びっしょり。着替えた。

0121iiyama (7)
0121iiyama (8)

 最後の方で、toshi殿も助っ人に登場。

0121iiyama (9)

 そのあと、3人で飯山の有名ラーメン店、

あの「イナリ食堂」へ行った。pochi殿のおごりで

チャーシューメン、餃子、モツ煮を頂いた。

0121iiyama (10)
0121iiyama (11)
0121iiyama (12)
0121iiyama (13)

 が、このボリュームだ。大きめの餃子も4個で

ギブアップ。モツ煮は2口でもうだめ。お持ち帰り。

 そのあと、またお宅へ戻り、お茶を頂きながら、

昔話をしていたら、お母様が貴重なものを披露。

何と「軍隊手帳」だ。戦死なされたご主人の形見

だそうだ。細かい字で、「軍人勅諭」「軍人讀法」

書かれていて、なおかつ本人の軍歴とが詳細に

書かれてもあった。貴重なものを見せて頂いた。

0121iiyama (20)
0121iiyama (14)
0121iiyama (15)
0121iiyama (16)
0121iiyama (17)
0121iiyama (18)
0121iiyama (19)

 そう言えば、ラーメン屋行く途中、pochi殿が

「兄イ、これがなぁ、下部洗車だでぇ~」って言う

ので何のことかと思ったら、消雪パイプから出る

勢いのある水で、塩カルまみれの車の車体下部を

洗車することだという。オラも帰りにみっちりと

この水を愛車に浴びせてやった。雪国での小さな

特権だった。

0121iiyama (21)

 帰りは、結構な雪降りであった。旧三水村界隈

は、道路がこんなだった。約1時間もかかった。

0121iiyama (22)
0121iiyama (23)
0121iiyama (24)

 今年は、飯山も雪が多そうなので、今シーズンは

もう何回かお邪魔しなくてはならなそうだ。

本日も盛大に「小縁日」が開催されてますたよ~。

 昨日、pochi殿と話をする中で、これは観なければなんねえねと

いったのが、これ「映画・山本五十六(←クリック)」であった。

 ということで、本日の朝イチの上映を観にいくことにして、

二人で駅前へ行った。戦争映画ではあるが、戦闘シーンはそれ

ほどなくて、山本五十六本人の人となりを映し出したいい映画だ

った。

s001.jpgs003.jpgs002.jpg

 その後、昼半ばにまたまた、YSP長野中央さんへお邪魔して

小縁日二日目へ臨んだ。二時から前日に引き続き餅つき大会が

行われた。ツカミツさんとか、コジ親子とか来てくれて、盛り

あがった店内であった。その様子。

0122 (5)

0122 (6)

0122 (7)

0122 (8)

0122 (9)

0122 (10)

0122 (11)

0122 (12)

0122 (13)

0122 (14)

 昨日から、ヤマハのN林君、I田君が手弁当で来てくれて、

お店スタッフの陰となって働いてくれてた。N林君なんか、

若いのに餅つきの臼のなかの餅の返しを器用にこなしてた。

0122 (15)

0122 (16)

こういった会社ぐるみのイベントな形がいいなぁ~。

お開き後、首都圏へ帰っていった。お二人とも二日間お疲れ様ですた。


 そうそう、今朝、オラ、相当久しぶりに善光寺へお参りに

行ってきた。チャリで。さすがに早朝は寒いなぁ。

0122.jpg
0122 (2)
0122 (3)
0122 (4)

【仁王門の猫もいた】
0122 (1)

 なんだか、お店のお餅を頂いて、お昼をすましてしまった

オラですた。あっ、ちなみに本日夕方、特賞のファンヒーター

はオラの手にゲットされたのですた。有難うございますた~。

YSP長野中央さんの「小縁日」開催!

 タイトルにあるように、いつもお世話になってるお店、

「YSP長野中央さんBlog(←クリック)」による、毎年恒例

小縁日が今日から開催された。明日まで。

 福引、射的、餅つき大会、アウトレットセール等の

盛り沢山のイベントが用意されている。ということで

pochi殿も来るというので、朝からお店に一番乗りで

お邪魔してしまった。今年もチャレンジ3000kを

トップで申し込んで。

 そんな様子を!

0121小縁日
0121小縁日 (1)
0121小縁日 (2)
0121小縁日 (3)
0121小縁日 (4)
0121小縁日 (5)
0121小縁日 (6)
0121小縁日 (7)
0121小縁日 (8)
0121小縁日 (9)
0121小縁日 (10)
0121小縁日 (11)


 午後、2時からは、お待ちかね恒例の餅つき大会。

0121小縁日 (12)
0121小縁日 (13)
0121小縁日 (14)
0121小縁日 (15)
0121小縁日 (16)
0121小縁日 (17)
0121小縁日 (18)
0121小縁日 (19)
0121小縁日 (20)
0121小縁日 (21)

 つきあがったお餅は、参加者にふるまわれた。

0121小縁日 (22)
0121小縁日 (23)
0121小縁日 (24)
0121小縁日 (25)


《様子をスライドショーで》



 お店のスタッフの皆さん、準備から大変だったと思いますが

大変楽しい一日でございますた。明日も頑張りましょう。

 お店のお客様も是非お出掛けして、豪華景品をゲットしましょう。

惜しい人材がまた一人・・・。

 昨日の新聞、社会面に小さな記事が載ってた。女子オート

レーサーが練習中に転倒死亡とあって、目が行ってしまった。

 その名は、「坂井宏朱(さかいひろみ)選手」だ。オート

レース界、44年ぶりの2人の女子レーサーの一人だったとのこと。

tc3_search_naver_jp.jpg

まだ27歳だよ、誠に痛ましいし、残念でならない。ご冥福をお祈りしたい。

ロードレースでもそうだが、レース場の壁がもっと柔らかくて、分厚い

ものにならないのかなぁ~?

 オラもいつかは、船橋のオートレースを観戦に行きたいと思って

いたが、オートレース界が最近アチコチで非常に盛り上がっている

んだなぁ。師匠の永井選手と。



 この故・坂井選手が合格した、第31期選手候補生は、49.3倍

の難関を勝ち抜いてきた20名なのだそうだ。

 この動画を見てみよう。船橋と川口の31期生。





 何と、あのロードレースで世界を股に大活躍していた「青山周平」

いたり(兄貴・博一は現在モトGPライダー)、元MXライダーの

平塚雅樹がいたり、かつてはSMAPの森且行が活躍していたりと

オートレース界が熱いなぁ。

 それにしても、こんな輝く連中の中にいたOLから華麗なる

転身をしていた故・坂井選手が痛まし過ぎるな。合掌!

昨日は一日、どんど焼きだった!

 昨日は、朝から雪模様でどうなるかな?と思ったが、そこは

ほれ、オラ、晴れ男が祭典委員に名を連ねてるから、9時過ぎには

天気も回復。近くの公園には続々と、どんど焼き用のダルマやら

破魔弓、絵馬、御札等が集まって来ていた。

0114dondoyaki.jpg
0114dondoyaki (1)

 当然、燃えない金属、プラスティックは除去しなきゃならねえ

ので、関係者で仕分け作業だ。

0114dondoyaki (2)

 そこそこに落ち着いてきた「どんど焼き」のこれ、何て言うの?

0114dondoyaki (3)
0114dondoyaki (4)

 11時半くらいに一旦落ち着いたので、解散。午後一には、近く

の赤地蔵さんとこで神事。どんど焼き用の採火式も行われた。

0114dondoyaki (5)
0114dondoyaki (6)

 いよいよ、公園に移動して、ここでも氏子総代の音頭で神事。

0114dondoyaki (7)
0114dondoyaki (8)

 で、氏子総代、組総代、育成会長さんで点火。

0114dondoyaki (9)
0114dondoyaki (10)

 またたく間に、火は勢い良く燃え上がって、ダルマは弾けるわ、

一気に跡形もない状態になっていった。

0114dondoyaki (11)
0114dondoyaki (12)
0114dondoyaki (13)
0114dondoyaki (14)

 育成会の子供達にお菓子が配られたり。

0114dondoyaki (15)

 参加者が無病息災を祈念しつつ、持参の餅や芋を焼いていく。

0114dondoyaki (16)
0114dondoyaki (17)
0114dondoyaki (18)
0114dondoyaki (19)

 あとは、オラ達が焼け跡の整理だ。

0114dondoyaki (20)

 ということで、どんど焼きは無事に終了したのであった。

夕方は、町の新年会とどんど焼きのなおらい(慰労会)も

兼ねて、カラ酒を呑んでダウンした。ほぼ一日、外にいて

寒かったなぁ~。祭典委員がもう一年ある。大変大変。

 町の皆さんの今年の健康をお祈りいたします。

毎年恒例の必勝マラソン、本日挙行~!

 今年も我が信越野球クラブの全国大会出場を祈念する

「必勝祈願マラソン」が行われた。丹波島グラウンドに

8時集合で、15分後には、善光寺へ向けて走れる選手

全員が元気にマラソンしていった。行程は、約8kとか。

【まずは監督の年頭の挨拶から】
120114 marathon

【今年入部の3選手紹介。右から左へ3名】
120114 marathon (1)

【グラウンドをバックにスタート前指示】
120114 marathon (2)

【30分強で速い選手は善光寺へ。このメンツは2nd集団】
120114 marathon (3)

【祈願前に大香炉前でミーティング】
120114 marathon (4)

【いよいよ祈願に向かう選手と関係者】
120114 marathon (5)

120114 marathon (6)

120114 marathon (7)

【皆で本堂前にて、記念撮影!】
120114 marathon (8)

【後援会長からお言葉を頂き解散。このあと選手達は折り返し】
120114 marathon (9)

【荒木のコンビニ前で選手を待ってみた】
120114 marathon (10)
120114 marathon (11)
120114 marathon (12)
120114 marathon (13)
120114 marathon (14)
120114 marathon (15)

 グラウンドへ全員到着後、今年一年について

念入りなミーティングが行われた。


《写真・ビデオを一緒に動画にもしてみますたよ》



 皆さん、寒い中、お疲れ様ですた~。今年こそは

クラブチームをなめんなよ!の気持ちで練習をして

全国大会に是非出場して欲しいものだ。

「頑張れ!信越硬式野球クラブ!!」

東京03 partⅡ!

 このトリオ、オラ大好きなんだけど~。なんて言う

間(ま)とテンポのいいストーリーなんだろう?

しかもネタが当然、日常ありうるネタだ。だから、

納得出来る。   んだな!

images_20120114000649.jpg

【残業】

サラリーマンなら、誰しもやりたくなくてもやらなけ

ればならぬ時間外だ。いやサラリーマンでなくても、

あることだが。これがそれぞれ各種事情があるなかで

目的を達成するために誰が犠牲になるか・・・だな。



【クレーム】

このボキャブラは誰しも大嫌いなモノである。しかも

それが今回みたくリストラに直結ならなおさらだ。



以上、2作品。毎度のことながら、YouTubeから削除

されないうちに楽しもうではないか?

女子サッカー・沢穂希選手!凄いねぇ~!

沢、世界一のホマレ!! 女子最優秀選手でまた頂点!

【あのメッシと2ショットだよ。】

PK2012011102100034_size0.jpg

【チューリヒ原田公樹】沢がまたも世界の頂点に立った。国際サッカー
連盟は9日、スイスのチューリヒで2011年の世界年間表彰式を行い、
昨年の女子ワールドカップドイツ大会で初優勝した日本代表「なでしこ
ジャパン」主将のMF沢穂希=INAC神戸=が女子最優秀選手に選出
された。

チームを率いる佐々木則夫監督も女子の最優秀監督に選ばれ、ともに男
女を通じてアジア勢初の快挙を達成した。また、日本サッカー協会は東
日本大震災の復興支援などが評価されフェアプレー賞を受賞。日本は前
人未到の「三冠」を達成した。また、男子の最優秀選手はアルゼンチン
代表FWメッシ=バルセロナ=が3年連続の受賞を果たした。
<中日スポーツより>

 今年のなでしこジャパン、オリンピック金メダル欲しいなぁ。


 かと思えば、サッカー界にはいろんな画像があるでござるよ

《お笑いゴールキーパー》

あちこちにオッチョコチョイなキーパーが多いこと。



《世界で最も愚かなゴールキーパー》

せっかちにファンにアッピール前に、最後までボールを確実に抱けっ!



《さり気なく女性審判の胸を触るサッカー選手》

やるなぁ~コイツ。この小技がサッカー技術にあったらなあ。
しかし、副審?女性もマンザラでもない笑顔。イエローカード
出すかと思ったら、明るく素晴らしいオチだなぁ~

ユギノイヤマンスク!

 こないだの日曜、お店でpochi殿が

「ゆっきぃ、オラのDTも色々診てもらいてえから

飯山取りに来てくんねぇ?」

「今日で良かったら。これから中野行く予定ありますんで。」

「でも、車庫前に雪あって、雪かきしなきゃだしな。」

 そこでオラ、合いの手入れた。

「だったら、オラと先に行って、雪かきして、ゆっきぃを

 待ってましょ。」

「兄イ、ワリいじゃん。」

「車庫前くらいじゃ、すぐでしょ。さあ、行きましょ。」

 となり、3時には、pochi殿と飯山向かいと相成りますた。

長野市を離れ、次第に雪の量が増えていくのが明確だった。


 で、ユギノイヤマンスク(toshi殿命名=飯山の別称)の

pochi宅は、こんな見事な雪国ですた。

【本宅の北側】
120108_160524.jpg

【二階からのツララ】
120108_161149.jpg

【車庫前をほんのチョット雪かき】
120108_160736.jpg

【除雪先の畑の雪の高さ】
120108_161220.jpg

【玄関先の松の木の雪下ろし】
120108_161250.jpg
120108_161344.jpg
120108_161409.jpg

【やがて、ゆっきぃ到着、DT搬送】
120108_165044.jpg

 で、オラは帰り、このトラックで帰ったのですた。

にしてもスゴイ雪でございます、ユギノイヤマンスク。

pochi殿、ヒマみて行きますでえ。雪片付け~!!

日曜はチェーンとRスプロケ交換!

 日曜の夜、風呂上がりから急に熱っぽくなり、お腹も下るように

なり、昨日はほぼ一日、寝込んだ。夕方、チョイと調子が出たので

お店に代金支払いに。今朝がた熱は何とか下げたが、おなかは未だ

本調子ではない。正露丸も効かなかったので、お昼休みに町医者へ

行ってみた。ノロウィルスの症状ではないと診断された。ひと安心。

ちなみに、トイレへ1ヶ月分の回数くらい入ったオラですた。


 さて、日曜は午後、ゆっきぃがチェーンとスプロケの交換をして

くれるというので、お邪魔であろうが密着取材させてもらった。

やりづらかっただろうなぁ~。でも文句も言わずに黙々と作業して

くれた。ハイ、その様子でし。

【交換前のその部分】
chain sproket

【歯車は他人様に比べればそんなトンガリでないとか】
chain sproket (1)

【あっという間にタイヤが外された】
chain sproket (2)

【旧スプロケ外し】
chain sproket (3)

【外された~】
chain sproket (4)

【ここでホイールを奇麗にしてくれたらなぁったら早速実行】
chain sproket (5)

【新しいスプロケ装着。ピカピカだね、純正】
chain sproket (6)

【古いチェーンの切断作業】
chain sproket (7)

【接続部分を研磨で切断だ】
chain sproket (8)

【古いチェーンに繋げて新しいチェーンをセット】
chain sproket (9)

【キャナイさんとタイヤの装着】
chain sproket (10)

【新チェーンの接続部分をかしめる作業】
chain sproket (11)

【もちろん、特殊な工具を使ってた】
chain sproket (12)

【このあと、リアディスクをセット】
chain sproket (13)

【見事に完成の図】
chain sproket (14)

【最後に店頭にて、オイル差しで終了~】
chain sproket (15)

≪以上、携帯のカメラですた≫

 ゆっきぃ、本当に有難うございますた。キャナイさんも一部ね。

なかなかマイバイクの修理作業とか見られないので、お邪魔虫と

思われようが、記録に残させてもらって感謝であります。

 また次は車検か、その前にFサスのオイル交換かな?

 そう言えば、古いチェーンを見せられて、ゆっきぃに教育的

指導を受けました。オイルが足んなくて、チェーンがカックン

カックンになってた。12月18日に、こともあろうに塩カル

だらけの道を戸隠入口まで走ったあと、水洗いしただけだった。

「今年乗り納め耐寒ミニツーリング!」(←クリック)参照。

皆さん、塩カルの大量撒かれた道路を走るのは止めましょうね。

って、オラだけかぁ?

今日のYSPさん!

 今日は朝からイマイチ、チカラが出なくて、午前中はPCに取り込んだ

DVDなんぞ観ててゴロゴロしてた。午後一にpochi殿がお店到着という

ので出かけた。今年初のご対面だったので挨拶して、例によってピットへ

行ったりバイクの話したりだ。

 昨日、お願いしたLEDウィンカーの取り付けは既に終えており、フロ

ントは点灯するとこんなだ。

20120109(6).jpg

 お店のスタッフの皆さんは、よく働くなぁ~。

【ゆっきぃはオラのチェーン&スプロケ交換作業】

20120109 (4)

【マックンは、ランツァのオーバーホール】

20120109.jpg

【キャナイさんは、ホコリだらけのスクーター洗車】

20120109 (5)

 そう言えば、shigeさんのトリッカーがこんなに可愛く仕上がってた。

マフラーもカッチョええのに交換されてたし。これでいつでも納車可だ。

20120109 (2)

20120109 (3)

20120109 (1)

 次回は、チェーン&スプロケ交換の様子紹介かぁ?

YSPさんへピットイン!

 昨年の暮れ前に、ゆっきぃに諭され、ウィンカーセット交換の

オーダーを出していた。というのも、夏くらいのツーリングから

リアウィンカーが根元からずり落ち状態になるケースが度々起き

ていた。後続の方達に指摘され、どうにかなんないのぉ~という

声があったもので。

それが、こんな状態。

20120107 (4)
20120107 (5)

 で、思い切って、そっくり小型化しようとオーダーと相成った。

年末には部品が納品されていたが、何しろ色々でバタバタとなり、雪も

降ったりしたもんで、交換は保留となっていた。

 今日は、久々に好天となったので、家から幹線道路まではエンジンを

かけながら押して歩き、YSPさんまで何とか自走していった。

小型化しつつ、レンズもクリアにした。こんなだ。

20120107.jpg
20120107 (1)
20120107 (2)

 大きさの違いはこうだ。重さもかなり違う。もう落ちないだろう!

20120107 (3)

 リアウィンカー交換の為に、フェンダー外した図。

迫力あるねぇ。年内にショートフェンダーに替えるかなぁ~?

20120107 (6)

 で、ピットで、ゆっきぃと色んな話をしてるなかで、今年の6月は

3回目の車検だが、今車検はいつもの「タイヤ交換、スプロケ前後と

チェーンの交換、Fサスのオイル交換&シール交換」まあ、これは必須

だなぁとの話になった。かなり経費が嵩むので、今回のピットイン

に併せて、スプロケ・チェーンもやっちまおうと決めた。


 その後、午後チョイと車に乗る機会があったのだが、最近ブレーキを踏むと

異音が出ていたので、もしやブレーキパッドが限界なら(昨春の車検以来、か

なりの距離を走ったので)、即交換かと思い、行きつけの車検センターで診て

もらった。結果、パッドはまだ使える状態であったが、塩カルの影響かディス

クがサビ状になっており、それがパッドを傷つけ異音に至ったのかな?との診断

だった。確かにパッドの表面が異常にザラザラしていた。結局、ディスクを

研磨したほうがいいとのことだったのでお願いした。パッドもこの機会にと交換を

してもらった。財布から福澤さんと夏目さんが二人ずつお別れとなった。しかし、

制動箇所なのでカネには替えてらんないよね。午後一から夕方まで修理にかかって

その間、家でボーっとしてた。

20120107 (7)
20120107 (8)

東京03ダス!

 昨日は、仕事始めで一杯やってしまいますた。グイグイとね。

で、帰ってお笑いググってたら、久々に「東京03(←クリック)」

見つかり、楽しんだ。今回は2作品。

 相変わらずいいねえ。特に黒縁メガネの角田がいいなぁ。

左から、豊本・飯塚・角田のトリオ。

飄々とした豊本に、角田の鋭いツッコミ、仲介役的な飯塚。

絶妙のバランスだなぁ。

tokyo 03

【タイの夜】



【再会】



 削除の憂き目に遭わないうちにご覧あれ。

もう、3日ですねぇ、今年も。

 本年もヨロシクお願い申し上げます。昨年は8の倍数で

片付けてしまいますたが、本人の至らぬ点で良くない年と

なった面もありますたので、今年は気合いを入れ直して

2012年に臨みたいと存じます。


 さて、お堅い挨拶はほどほどにして、昨年末にまたもや

実家へ向かった訳ですが、年末は雪が凄かったぁ~。

【29日の9時半過ぎに長野発、県境付近の妙高山】
年末始秋田

【ラッセル車で路肩の除雪も】
年末始秋田 (1)

【10:22、新潟県へ入る】
年末始秋田 (2)

【県境は豪雪地帯なのでご覧の通り】
年末始秋田 (3)

【三条から新潟市にかけて強烈な悪天候】
年末始秋田 (4)

【村上を過ぎて、山形への県境へ向けた山あい】
年末始秋田 (5)

【14:14、山形県へ入る】
年末始秋田 (6)

【16:08、秋田県へ入る】
年末始秋田 (7)

【秋田空港ICから物凄い風雪】
年末始秋田(16)


 翌日、30日起きてみたらよく降りますたってほどの雪、

ニュースで平年の6倍ですと、この時期。当然、雪片付けだ。

【まずは車庫前、除雪車が通ると入口はこう。雪も固い】
年末始秋田 (8)

【次に大屋根の雪下ろし。根雪と前日のでこの高さ】
年末始秋田 (9)
年末始秋田 (10)
年末始秋田 (11)


 姪っ子夫婦らと、ほぼ一日がかりで下屋根の雪まで下ろす。

汗びっしょりで、クタクタ。腰痛と手首痛でイタタタ。翌日は

家の周りを歩ける程度、開ける除雪。さらに疲れは増した。


 昨日2日は、9時チョイに秋田出発。山形、新潟とさほどの

雪にも見舞われず、快調に来ますたが、やはりそんなうまくは

いく訳ないっす。

 上越の高田ICを過ぎた辺りから、本格的な雪ですたよ。
年末始秋田 (12)
年末始秋田 (13)

【妙高PAの雪の様子】
年末始秋田 (14)

【その後はこんな雪の中、信濃町過ぎるまで豪雪】
年末始秋田 (15)

 という訳で、一日がかりで秋田~長野を走ったオラ

ですた。まあ~、何のこたあねえ、遠いっすね。
プロフィール

松兄イ

Author:松兄イ
最近、歳とともに衰えを感じる
今日この頃。
06FZ1フェザーもなかなか
乗る機会が少なくなり、益々
中年オヤジになっていくオラ。
しかし歳には負けねえぞ~!

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
コアラ時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。