洗車とオイル交換!

 そういやぁ、昨日は北日本、日本海沿岸が大いに荒れて

おりまして、ノーマルタイヤで行ったので、ヒヤヒヤもん

ですた。ほとんど雨、小雪、強風。海は大荒れ。

それらしいショットが何枚かあった。

1125nihonkai.jpg
1125nihonkai (1)
1125nihonkai (2)
1125nihonkai (3)
1125nihonkai (4)

 18日の朝の山形からの鳥海山は、こんなによく見えていたのになぁ。

やはり冬の日本海側というもんだ。好天も荒天もオヤジを忘れるなよと

いうことかいな?

1118choukaisan.jpg
1118choukaisan (2)
1118choukaisan (1)

 何とか、上越まで来てホッとしたのも束の間。妙高から

雪がワッサワッサ降ってて、シャーベット状になる直前。

信濃町を過ぎて何とか雨に変わった。で、小布施からは

雨無し。何というめまぐるしい天気だったか。これが

30分遅かったら、妙高PAで一晩明かして、融けるの待ち

だったかも。多分、今頃まで動けなかったな。今朝の

ニュースでは、今朝がた、車の多重衝突死亡事故があったと

いうので、恐らく昨夜の雪が凍結でスリップしたんだろうなぁ。

俺は、亡きオヤジが間一髪、セーフにしてくれたんだろうなぁ。


 さっき、あまりにクルマがバッチいので、スタンドで

洗車した。

111126_100225.jpg
111126_100158.jpg
111126_100422.jpg

 で、春先以来、オイル交換もしてなかったので、行きつけの

整備工場へ行き、フィルターごと交換してもらった。

111126_103521.jpg
111126_103316.jpg
111126_103445.jpg

 さて、ガサ入れ出発だ。

瑞巌寺~フェリー乗り場まで

 先週末、この記事を載せようとしてた。今日、遅れ

ばせながらUPです。さて、これから江戸へ泊まりで

年末のガサ入れに行かなきゃであります。



 松島と言えば、このお寺、瑞巌寺でしょう。山門くぐって

右手に折れると、このような洞窟らしきものが続いた。ここ

で、昔の坊さんが修行していたらしい。それと杉並木だ。

zuiganji.jpg
zuiganji (1)
zuiganji (2)

 杉並木の間に、この間の震災の津波到達点の表示があった。

このため、杉が腐って、60本ほど切らざるを得なかったと。

zuiganji (3)

 名ガイドのオバチャンの説明を聞き、さらに進む。

zuiganji (4)
zuiganji (5)

 本堂は生憎、改修中であり、見学は出来なかった。

zuiganji (6)
zuiganji (7)

 代わりに、普段は拝観させてくれない伊達政宗公の正室の

「陽徳院御霊屋(ようとくいんおたまや)・寳華殿(ほうげでん)が

特別公開されてた。この奥にある。撮影禁止だった。

zuiganji (8)

 また、禅宗寺院のお台所・庫裡(庫裏)と大書院も特別

公開されてた。ここもどこも撮影禁止。

zuiganji (9)

 やがて、見学も終わり、参道を港へ向かうと、山門の

向こうに海が見えた。あの民謡の「前は、う~み~♫」の

あの歌詞がこの状況だそうだ。お寺の山門の真ん前が海って

お寺はここだけだそうだ。そういやぁ、お寺は山ん中が定番だな。

zuiganji (10)

 さて、港について「あすか」という船に乗って、一路、

塩釜港へ向かうオラ達ですた。

zuiganji (11)
zuiganji (12)

次回は遊覧船からの松島の風景だなぁ~!



 17日、本日の善光寺界隈。

1117znkj.jpg
1117znkj (1)
1117znkj (2)
1117znkj (3)

 

身内に不幸がありました!

 いつも、つたないブログをご覧の皆様、有難うございます。

実は、先週末、金曜早朝に実家のオヤジが極楽浄土へ旅立ちを

いたしました。葬儀も終えて、昨夜、帰って参りました。


 木曜夜の一杯酒が効いて、ブログ更新中に寝てしまい、金曜の

早朝というか、2時前に目覚め、PCに向かってたら、何気なく

充電中の携帯が、ふと気になり目を向けたら、じきに光始めた。

兄貴の名前が出てた。いい話の電話では無いことは明白だったので、

取る前に気持ちを落ち着け電話に出た。予想通りの訃報だった。

一言だけ「苦しんだのかぁ?」と聞いたら、「それは無かった。

いつ息をひきとったか判らない位で逝った」とのことだった。

それだけ聞いて、ホッとした。すぐ準備をして、3時にはクルマで

今年6回目の秋田行きとなった。


 「身内との別れ」というものが初めてだったので、道中、泣けた。

どの家でも必ずはある別れであるが、出来るならば永遠に来ない

で欲しいものだと思った。


 しかし、オヤジも幸せで親族、家族の関連の方々に温かく見守

られて旅立つことが出来た。有難い限りだ。

 自分的にも、多くの会社関連の方々、バイク仲間の方々、他にも

沢山の方々からお心遣い、弔電、激励の電話等頂き、本当に感謝を

してます。

 また、真っ先に長野から駆けつけてくれた、ヒロノブ先輩、葬儀には

pochi殿、shi様、上司の課長と何とお礼を言っていいのか?そのお気持ち

に感謝するのみであります。あんな遠くまで気持ちだけで行けるもので

しょうか?この御恩は一生忘れません。


 これから寒さはさらに厳しさを増します。皆様、本当に健康に留意を

され、身体をご自愛くださいませ。



※ブログは気が向いたら更新の予定です。

宴席料理オンパレード!

 いつものツーリングのお宿も豪華海鮮料理とか

頂いているが、滅多にないホテルでの宴席料理だ。

酔って食べてるので、味わってる記憶がないし、

全部食べたかも定かでないのが情けない。

 でも今回は一通り食べた気がする。はず。

このお品書きの料理が全てお膳に。

ryouri_20111116232906.jpg
ryouri (1)
ryouri (2)
ryouri (3)
ryouri (4)
ryouri (5)
ryouri (6)
ryouri (7)
ryouri (8)
ryouri (9)
ryouri (10)
ryouri (11)
ryouri (12)
ryouri (13)

 笑っちまうのが、最後のデザート(イチゴ乗っかりの)を

を運んできた仲居さん。オラが場を読み違えたカラオケを歌った

ばかりに、運んできたときには半分以上のお客様がいなかった

ということ。オラのせいで、このデザートがほぼ売れ残り。

 罪なオラですた。こうしてシャバに迷惑をかけ続けてる

オラなのでせうね?あ~ぁ。また落ち込む~。 


 今朝の善光寺はまたまた冷え込んでたです。

【空はもう完全な冬空ですなぁ~】
本堂と東の鐘楼と大本願からの空

1116znkj.jpg
1116znkj (1)
1116znkj (2)

【リックも大本願へ】

1116znkj (3)

【今朝は大本願、副住職さんのお出まし】

1116znkj (4)

【仁王門の猫もご出勤】

1116znkj (5)

 結局、一日寒~い長野市ですた。嫌な冬がもう

そこまで来ている。

秋保温泉の夜~瑞巌寺山門まで

 オラ達は8人組で大所帯チームだった。他はチラホラ組の

集まりなのに、40数人の宴会人数だったらしい。幹事の

カツトに酔ったところを乗せられて、この宴会の乾杯の音頭を

とるハメになってしまった。まあオラだから適当にやりますたがね。

enkai zgnj made

 宴会料理は、豪華でございますた。

enkai zgnj made (1)
enkai zgnj made (2)

 で、添乗員のsoraちゃんが頑張って、カラオケの口火を切って

くれた。しかもsoraと寅にかけて「フーテンの寅さん」だよ。

ウラ若い娘が仕事とは言えエライなぁ。場を盛り上げることは

大変なのだよ。モチ、拍手喝采だった。

enkai zgnj made (3)

 朝から呑んでるオラは調子こいて、soraちゃんが盛り上げた

空気を持続させようと、乾杯の音頭をとった余勢をかって、

カツトに演歌「北の漁場」をリクエストした。オラ本人は気持ち

良く歌ったが、聴いてるヤツらがいたかどうかは知~らない。

 その後、世のオバサマ連中が次々とデュエットの希望が出た

ので、ウチの仲間がお相手してあげてた。

enkai zgnj made (4)
enkai zgnj made (5)

 そうこうして演歌が延々とリクエストされたので、オラが

空気を変えてみるべと、ナニゲにサザンの「LOVE AFFARE 秘密の

デート」をリクエストして、酔った勢いで歌って、かんじぇんに

オノレの世界に入って、歌い終えたら、何と宴席の半分以上の

おとうさん、おかあさん達が消えていた。場の空気を読み違えた

らしい。仲間からナニ歌ってくれたんだと総スカンですたな。

暫くカラオケのマイクは持てません・・な感じです。トラウマだよ。

 そんな訳で、みんなして二次会も無く、八時半には全員布団の

中だったとのこと。

 翌朝は、バスの出発が早いということで、早飯食べて、7:40

にはホテル玄関先のバスに乗車。仙台界隈の高速道を走りながら

一路、松島を目指したオラ達ですた。

enkai zgnj made (6)

 ほぼ予定通りに、九時前には松島到着。早速、五大堂を見学。

五大堂からは松島湾が望めた。いい景色だぁ~!

enkai zgnj made (7)

enkai zgnj made (8)
enkai zgnj made (9)
enkai zgnj made (10)

地元のオバチャンガイドさんの流暢な語りに大笑いしながら、

そのあと瑞巌寺見学へと流れていった。

enkai zgnj made (11)
enkai zgnj made (12)

 山門の額には、「桑海禅林」と書かれていた。

enkai zgnj made (13)
 
 次回は瑞巌寺の巻だぁ~!


【今朝はポッツラポッツラと雨のためクルマで善光寺へ】
1115znkj.jpg

【今朝は冷えたなあ。警備員さん曰く里山で雪だったとか】
本堂西の銀杏の葉っぱがだいぶ散っていた。いよいよ冬本番だ。
そういえば、今週19日は恵比寿講の宵恵比寿だもんなぁ。
23日は大花火大会だし。寒くて当然かぁ。

1115znkj (1)
1115znkj (2)
1115znkj (3)

 新聞の訃報欄も賑やかになってきてる。皆さんも体調管理に

気を付けましょうね。でわまた~!

がんばろう東北!で宮城まで!

 会社の同僚、先輩らと3年前に行った北海道旅行のメンバーが

今年は宮城への旅行を計画したから参加しねえかとかなり前から

言われてた。この2年参加してねえから久々に行ってみるかと、

行き先聞いたら、「列車いろどり号に乗って、宮城の秋保温泉で

一泊して、翌日は松島観光でまた帰ってくる旅だと。

 1日目:長野駅~(いろどり号)~新津駅(新潟)~(バス)~秋保温泉

 2日目:ホテル~(バス)~松島~瑞巌寺見学~(遊覧船)~塩釜~(バス)

     あとは往路と同じコース。

【長野駅に集合。松本始発で松本からも乗り込んできた人達あり】

irodorigou.jpg

【車窓からの風景】山あり、海あり。
ちなみに、この列車、通常ダイヤの合間を縫って走るオバケ列車
とのこと。なので途中、何でもない駅で結構停車してた。

irodorigou (3)
irodorigou (4)

【カラオケ車両もあったりで楽しいではねえかい】

irodorigou (5)

【新津駅で、「ご一行様こちらでございま~す」状態】

irodorigou (6)

【蒲原鉄道バスに乗り換え】

irodorigou (7)

【途中、何度か休憩しつつ】

irodorigou (8)

【秋保温泉・ホテル・ニュー水戸屋着】

irodorigou (9)

【豪華なホテルでございますた】

irodorigou (10)

 次回に続くのだ。

信越クラブの練習見に行った!

 今日は、11月とは思えない一日だった。

2週間ぶりに信越クラブの練習を見に行った。

元気ハツラツと練習してた。この時期、鍛え

ないとね。

1112shinetsu (1)
1112shinetsu (2)
1112shinetsu (3)
1112shinetsu (4)
1112shinetsu (5)
1112shinetsu.jpg

今朝の善光寺界隈。
111112 (1)
111112 (2)
111112 (3)
111112 (4)
111112 (6)

111112.jpg

「お伊勢詣り」復路編!

 伊良湖の港へ着いてから、タマちゃんが仕事の関係で

単独帰るということで離脱。12名でお昼の浜名湖の

うなぎ屋「千草」を目指した。

【途中、恋路ケ浜へ寄って、皆で集合写真】
ise kaeri
ise kaeri (1)

【浜名湖へ向かう道中は暑かったなぁ】
ise kaeri (2)
ise kaeri (3)

【千草到着は、12:40くらい】
ise kaeri (4)

【うなぎ屋のあと、一名置いてけぼりアクシデント発生】
かわいそうに、あらぬ方向へ行ってしまい、みんなで待った。
本人は焦っただろうな。携帯がどうにか繋がって合流出来た。
ise kaeri (5)

【それからは愛知の新城経由、飯田向かいの山道を延々と】
ise kaeri (6)
ise kaeri (7)

【下条村の道の駅で休憩】
ise kaeri (8)

【山本のIC乗る頃には日も暮れて】
ise kaeri (9)
ise kaeri (10)

【松代SAでは、夜の7時頃】
ise kaeri (11)

 長旅のいろんな楽しい想い出を残しつつ、全員無事に

自宅へ着いた。・・・はず。皆さん、お疲れですた。

それにしても、この青空の下を走れる幸せはないね。

オラの晴れ男健在ぶりを示したツーとなりますた。

 という訳で、伊勢神宮を訪ねた旅はおしまいです。

次はどんなとこへ行けるのかなぁ~!
 

「お伊勢詣り」フェリー編!

 今回の目玉は、鳥羽からフェリーで伊良湖まで渡り、復路の

時間短縮をすることだった! かもしれない。フェリー代金も

結構な値段してたけど、どなたかが団体割引を交渉してくれた

のかな?若干安くしてもらえたなぁ。

宿を早めに出て、フェリー乗り場に到着したバイク達。

1026ferry.jpg

フェリー乗り場。

1026ferry (1)

乗り場の界隈。巡視船もスタンバイ状態だ。

1026ferry (2)
1026ferry (3)

これから乗るであろうフェリー到着。

1026ferry (4)
1026ferry (5)
1026ferry (6)

≪接岸の様子の動画≫



フェリーに乗り込み、バイクを固定。

1026ferry (7)
1026ferry (8)
1026ferry (9)

バイクを優先して乗せてもらい、このあとクルマ。

1026ferry (10)

船が鳥羽港を離れる。

1026ferry (11)
1026ferry (12)

船上のショット。

SANY0018.jpg
SANY0023.jpg

船内の様子。

1026ferry (13)
1026ferry (14)

やがて、1時間ほどで、伊良湖港へ到着。

1026ferry (15)

大した揺れもなく快適な船旅ですた。コジ様などは

船に弱いらしく苦労しておりますた。 


【今朝の善光寺】
1110znkj (1)

【本堂東の鐘楼の上空】
1110znkj (2)

【ウチの近くの空。晩秋と初冬の空が】
1110znkj.jpg

今日も一日、冷え込んだ。天気はいいんだが、

気温が上がらず。天気予報も上空に寒気がと

言い始めている。もう冬なんだなぁ~。

ここんとこ気になるCM~!

 TVを見てると、おそらく見た方が多くいるであろうこのCM。

日清食品のカップ麺、「太麺堂々」(←クリック)の面白い踊りのコマーシャル。

こんな面々が踊るコマーシャル。



 このダンサーはプロなのかぁ?と気になり、ネットを

ググってみたら、こういったメンバーだった。

【CMこぼれ話として】

カリスマ柔道部たちの本業は、プロダンサーとダンスの

得意な役者さんです。

撮影前までは個性的な髪型をしていた彼らですが、役作り

のため全員丸坊主に!

撮影前の合同でのダンスレッスンは1回、その後1週間の自主

練習で本番を迎えました。短期間の練習にも関わらず、音楽と

同時に踊り始めた彼らたちの息はピッタリ。1カットごとに

拍手が湧き上がるほどでした。

腰を振るダンスは一見簡単そうに見えますが、HipHopダンスの

基礎がないとカタチにならないそうです。コツは「胸を使う」

とのこと!


だそうですな。やりますなぁ~、若造達。

 他にも「力士編」がありますた。



 いずれもモーニング娘の曲らしいが、いいなぁ~!


【今朝の善光寺】
1109znkj.jpg
1109znkj (1)
1109znkj (2)

【リックとナッツ】
1109znkj (3)
1109znkj (4)
1109znkj (5)

今朝は、全国的に一番の冷え込みがあった一日となったでし。

「お伊勢詣り」翌朝編!

 前夜の深酒が効いたのか、翌朝は皆さん、ゆっくりオネム

状態ですた。確か予定では、朝練と称して「伊勢志摩スカイ

ライン」を再度走行するはずでは無かったかぁ?

 オラはと言えば、暗~い5時頃から目覚めて、6時には、

外の景色を撮りながら、もう朝練のスタンバイ状態。

 6時頃の部屋からの伊勢湾でござる。高台のホテルで

4Fの部屋だったので、こんなに素晴らしい景色が望めた。

1026ise asa
1026ise asa (1)
1026ise asa (2)
1026ise asa (4)

 6時15分には、日の出がこんなだ。眩しいばかりのね。

1026ise asa (5)
1026ise asa (6)

そろそろ朝練の相手は、SHIGEさんと決めて、早く

着替えて、7時まで30分、走りましょうと急かした。

二人で6時半に駐車場へ行くとこの景色の伊勢湾。

1026ise asa (7)

 とりあえずは、伊勢湾フェリーの乗り場確認に。

既に出港しようとするフェリーあり。海上保安庁の

巡視船もあり。チョイと一般道を飛ばしてみた。

1026ise asa (10)
1026ise asa (9)
1026ise asa (8)

 7時丁度にはホテルへ帰還。バイキング朝食を頂き、

8時には、ぞろぞろと皆で身支度して駐車場へ。13名中、

この8台は同じ会社の人達だ。職場がアチコチなので

仕事には影響させないらしい。

minasan.jpg
minasan (1)
minasan (2)
minasan (3)
minasan (4)
minasan (5)
minasan (6)
minasan (7)

 SHIGEさんが暖気運転すると、リアタイヤから

白煙が上がり、すさまじい回転音のあと、タイヤが

こんなになる。何と素晴らしいバーンナウトだぁ~。

1026ise asa (11)

【3日ぶりの善光寺】
1108znkj.jpg
1108znkj (2)

【本堂回廊から東のお空】
1108znkj (1)

【リックも日の出が眩しいのかね】
1108znkj (3)
1108znkj (4)

【今朝の大本願はお上人様だった】
1108znkj (5)

 一日ごとに冷え込む長野市だ。もうバイクも

乗れない季節がやってくる。憂鬱だぁ!

「お伊勢詣り」伊勢志摩スカイライン!

 こないだの伊勢志摩スカイラインを走った際の景色を。

伊勢神宮内宮参拝のあと、計画していた伊勢志摩スカイ

ライン走行。思ったより道が狭く、走りづらいかなと

思いつつ、途中の景色がいいとこでしばし撮影タイム。

伊勢湾を臨むショットをば。カッ飛び連中は、脇目も

振らずに、頂上目指して走り去って行ったが、オラは

余裕かましてひと休み。

iseshima skyline
iseshima skyline (1)
iseshima skyline (2)
iseshima skyline (3)
iseshima skyline (4)
iseshima skyline (5)
iseshima skyline (6)
iseshima skyline (7)
iseshima skyline (8)

 待ち合わせ場所の、朝熊山(あさまやま)頂上での

ショット。標高は500mくらいだったかな?さらに

伊勢湾がよく見えるいいスポットだった。

iseshima skyline (9)
iseshima skyline (10)
iseshima skyline (11)
iseshima skyline (12)
iseshima skyline (13)
iseshima skyline (14)

 曇り空ではあったが、雨が降らない状態で走れてよかった

ということにしとこ。

YSPさん闇ナベ大会と町の文化祭!

 昨夜は、雨の中、YSPさんの毎年恒例闇ナベ大会が開催された。

オラ認定の、強力な雨男が二人いますたから、さすがのオラもかない

ませんですたね。

 それでもお店のスタッフの皆さんの努力で、ブルーシートで屋根を

作ってもらい、なおかつ駐車場横の車庫も開放してくれて、ジャンケン

大会をしてもらい、お店からの景品をゲットさせてもらいますた。

11110506.jpg
11110506 (1)
11110506 (2)

 そんなこんなで、珍しく日本酒をたらふく頂きますて、本日の町の

文化祭は、文字通り二日酔いでございますた。何というテイタラク。

イロイロとありますてね、人生の悩みが。ついアルコールに・・・。

 今年の文化祭は、地元の(ウチのすぐ近くの)プロ・クラリネット奏者の

春山さんが演奏してくれて、約100人弱の観客が集まり、盛大な演奏会と

なりますた。

11110506 (3)
11110506 (4)
11110506 (5)

 また、町の育成会の弦楽を習ってる7名の女子小学生が演奏も

してくれて、さらなる盛り上がりもみせた文化祭となりますた。

11110506 (6)
11110506 (7)
11110506 (8)

 丸二日も公会堂に詰めた格好になりますたが、終わってみれば公民館役員一同

満足のいく文化祭となった次第であります。館長はじめ公民館の皆様、町の

役員の皆様、本当にお疲れ様ですた。

本日より町の文化祭!

 今朝、善光寺へ行こうとしたら、幹線道路が長くに渡り

道路封鎖されてて、事故処理をしていた。今朝がた深夜と

いうか悲惨な交通事故があったらしい。

 で、オラは8時半に公会堂集合になっていたので、借りた

軽トラで行った。神社の境内掃除もあったので、30分ほど

神社へ行って、落ち葉の掃き取りをした。

1105machi.jpg

 戻って、文化祭の準備だ。今年は日曜だけでなく、土曜も

作品を展示しようということで、エラいこっちゃだ。

1105machi (1)

 今年も菊の出品があったので、出品してくれるお宅へお邪魔

して運ぶのだ。丹精込めた見事な菊を20鉢お借りした。

1105machi (2)
1105machi (3)

 あとは、作品の数々をつまんで紹介しよう。

1105machi (4)
1105machi (5)
1105machi (6)
1105machi (7)
1105machi (8)
1105machi2.jpg
1105machi2 (1)
1105machi2 (2)
1105machi2 (3)
1105machi2 (4)
1105machi2 (5)

 町にはいろんな才能を持った方々が沢山いるものだ。日頃の

努力の成果を町の皆さんに発表することはいいことだ。

【昨日4日の善光寺】
1104Z.jpg
1104Z (1)
1104Z (2)
1104Z (3)
1104Z (4)

【今朝の善光寺】
1105Z.jpg
1105Z (1)
1105Z (2)
1105Z (3)
1105Z (4)

 午後、抜けさせてもらってブログ更新。

今夜は、YSPさんの「闇なべ大会」が6時半から開始だが、

文化祭が7時までときてる。残念、遅刻だぁ。

浅間山麓の白菜とデカ盛りラーメン!

 3日の祝日は毎年恒例、小諸のTommyさんの畑へ白菜を頂きに

あがりますた。こないだもお邪魔をしたわけですが、今回は

軽トラで沢山なのであります。毎年有難うございます。

【松代・地蔵峠頂上でYassyとNabeと合流】紅葉真っ盛り。
komoro1103.jpg

【それにしても見事な白菜畑だ】
komoro1103 (1)

【Tommyさんが白菜採って、オラ達運ぶの図】
komoro1103 (2)
komoro1103 (4)

【白菜娘と化したNabe】
komoro1103 (3)

【帰りに東信地方では有名らしい18番ラーメンというお店へ】
komoro1103 (6)

【店内は昭和の時代の宣伝看板等が沢山】
komoro1103 (7)

【Yassyのオーダーは正油ラーメン】
komoro1103 (9)

【オラの味噌ラーメン】
 二つともハンパな量ではない。汗だくで何とか食べた。¥1000
komoro1103 (10)
komoro1103 (11)

【Nabeは焼肉丼小盛】これも普通に頼んだら、物凄い量。
komoro1103 (12)

【この日の善光寺】
1103znkj (5)

【仲見世の横ッチョにVーMAXがドンと】
1103znkj.jpg

「お伊勢詣り」そのものショット!

 こないだのお伊勢詣りのショットを。

【伊勢ICを下りて。平日高速料金は高いなぁ。長野から¥6750】
isejinguu.jpg

【伊勢市内】
isejinguu (1)

【伊勢神宮前の大鳥居】
isejinguu (2)

【駐輪場にバイク停めて】
isejinguu (3)

【ご一行様、いざ内宮へ。でも場にそぐわない皆さんですこと】
isejinguu (4)
isejinguu (5)
isejinguu (6)
isejinguu (7)
isejinguu (9)

【清流・五十鈴川】
isejinguu (8)
isejinguu (10)
isejinguu (11)

【参拝終えて集合写真。お疲れ様ですた】
isejinguu (12)
 
 お一人さま欠けております、タキさん。近くの茶店で赤福を

頂いていたそうな。

「お伊勢詣り」伊勢湾岸道!

 今回、予定変更で伊勢湾岸道を走ったが、相変わらず

強風吹きすさぶ中を飛ばした。名古屋港を見ながら走る

わけだが、延々と海を眺めながらの走行は気持ちいい。

いろんな橋が見られますたね。最後は長島の遊園地だ。

isewangan.jpg
isewangan (1)
isewangan (2)
isewangan (3)
isewangan (4)
isewangan (5)
isewangan (6)

 オフ車のtamaちゃんは、必死の形相で走ってた。

途中、オラは走りながら背中を押してあげますた。本人

びっくりしながらも、喜んでおりますた。

isewangan (7)
isewangan (8)


【今朝の善光寺、リックも来てますた】

1101znkj.jpg
1101znkj (1)
1101znkj (2)
1101znkj (3)
1101znkj (4)
プロフィール

松兄イ

Author:松兄イ
最近、歳とともに衰えを感じる
今日この頃。
06FZ1フェザーもなかなか
乗る機会が少なくなり、益々
中年オヤジになっていくオラ。
しかし歳には負けねえぞ~!

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
コアラ時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム