2番弟子・●トシ君のテネレのその後!

 と、タイトルの紹介の前にpochi殿の「ユキノイヤマンスク」の近況。

凄いことになってるなぁ~。いよいよイナリ食堂のラーメン食いがてら

雪片付けに行かなきゃの状況だな。poc殿ブログから動画拝借。




 で、●トシ君のテネレに相当の改造が加わったので紹介しよう!って

他人のマシンで失礼。

【とうとうスクリーンが装着された】

tenere0129.jpg

tenere0129 (0)

【下からの巻き込みを防ぐ整流板の役目?】

tenere0129 (7)

【本人お気に入りのステッカー】

tenere0129 (1)

【金色YAMAHA付きグリップガード】

tenere0129 (2)

【どこでも迷わず行けるズーモ】

tenere0129 (4)

【タイヤには赤のリムストライプ】

tenere0129 (5)

【ギアインジケーター(何速に入ってるか表示)】

tenere0129 (6)

【最新の一体型ETC】

tenere0129 (8)

【物々しいエンジンガードだ】

tenere0129 (9)
tenere0129 (11)
tenere0129 (13)

 以上、ほぼ完成形に近いテネレだ。あとは純正のケースが

装着されれば、春を待つだけだ。

YSP長野中央さん、小縁日(その2)!

 本日も少し雪が舞う中、小縁日が催された。昨日に引き

続き、お客様がおみえになり、盛り上がっていた。着いた

ところ、忘年会以来久々に、gamさんに会えた。何と、

輪投げで¥1000券を2枚ゲットし、何とか賞でも時計

をゲット。なおかつ商品購入でもらえた輪投げ追加で、

またまた¥1000円券。都合3枚。大当たり~!!!

様子は、「YSP長野中央さんブログ」でご覧なれそうですよ。

 活躍していたのが、お店のMikiちゃん、今回の

「こども店長」で大張り切り。妹のMikaちゃんも

副店長でサポート。長男のDaikiも専務で活躍。

110130.jpg

110130 (1)

110130 (2)

110130 (3)

 決して、怪しいオッサンではありません、gamさんです。

110130 (4)

 ゆっきぃ~は、笑って済ますしかあ~りません。

110130 (5)


 さて、今日もメインの「もちつき大会」だぁ~。

こんな量のもちを用意頂いていた。早速、オレにやら

せろとpochi殿がキネを持ち始めた。

110130 (6)

110130 (7)

 あとは、ゆっきぃがじっくりとこねた。このあとは

オラ、ディジカメ動画で撮ってますたので、静止画は

ございません。お店のブログでご確認を。

110130 (8)
110130 (9)
110130 (10)


 また、動画は、いずれ「pochi殿ブログ」(←クリック)でご覧になれるかと。 

 まあ、この2日間、厳冬期にも関わらず、お店・ヤマハのスタッフの

皆さんのご努力により、オラ達、通称御客様は随分と楽しく過ごさせて

頂きました。ホントに有難うございますた。来年は、輪投げ、上手に

なって臨みたいと思っております。

※ちなみに、来年は、gamさんには距離のハンディをお願いします(笑)。

※本日、早朝に雪片付けをしました関係で、善光寺へのお勤めは無しです。

YSP長野中央さん、小縁日イベントです!

 今日の土曜と明日の日曜、かねてより計画の「YSP長野中央さん」主催、

小縁日が・・・。今日は昨年と違って、天気もまあまあ持ちこたえてくれて、

盛大に行なわれた。スタッフの皆さん、ヤマハ社さんからも応援の努力で、

いろんな催し物、景品くじ、もちつき大会等あった。特にもちつきはオラも

つかせてもらったが、店内の熱気あふれる中でいい運動になった。

 店内では、みっちゃん他スタッフ総勢で頑張ってますたよ。

110129ysp.jpg

110129ysp (1)

110129ysp (2)

110129ysp (3)

 ヤマハのNAKABA・・・君や、AIちゃん、こども副店長のMikiちゃん

の頑張りでこんなおもちを頂いた。このあとも海苔巻きのもちも。

110129ysp (4)

110129ysp (5)

110129ysp (6)

110129ysp (7)

110129ysp (8)

110129ysp (9)

110129ysp (10)

110129ysp (11)

 いつものテーブルの場所でももち食いながらバイク談義。

110129ysp (12)

110129ysp (13)

 いやぁ~、この厳冬期にこんなイベントやってもらえて、忘年会以来の

仲間との交流を深めさせてもらってあり難いです。

 ちなみに、今回、オラがいつもマシンの6速のギヤを幻の7速に入れない

ですむギアインディケーターをオーダーしますた。というのも数年前は、

この小さな装置が数万円してますて、今は何と、装置自体が一万円以下、

工賃入れても、数千円プラス。これは買いでしょ。

 あっ、この装置、ギアが今、どこに入ってるか表示するだけのもん。


【今朝の善光寺】氷点下マイナス8℃ですよ。今シーズンタイ記録かぁ?

110129.jpg

110129 (1)

110129 (2)

 なんだか、この週末はかなりの寒波が来るとか。明日は一日中雪だるまのマークで

びっしりの長野市の天気予報、いや天気予想ですた。
 

訂正お願い!「たふたふ」⇒「タフタフ」(タフタフ食堂No14)

 な、な、なんとオラが載せてる食堂「たふたふ」のお店は

「タフタフ」ですた。何とお恥ずかしい失態。というのも、pochi

殿がコメントで、「たふたふ」ってホントに実在すんのかぁ?

ってありますてね。本日の昼、昨日に引き続きお邪魔します

たら、オラの頭ん中は、確か看板が、ひらがな~と思っていたの

に、実態はこうですた。お店の父ちゃん、母ちゃんスンマセン。

しかも正式には、「ファミリーヌードル・タフタフ」ですと。

この場を借りて、訂正しお詫び申し上げます。これまでの記事も

直しておきますね。

110128 (4)
110128 (3)
110128 (2)


 で、ついでに父ちゃんに、店の名前の由来を聞きますたら、

前オーナーからお店を引き継いだ際に、どうしてもこの「タフ

タフ」の名前をそのまま残してくれと言われたらしい。

 「タフタフ」はどこかの国の言葉らしくて、中国語で「来来」

というような意味らしい。いらっしゃい、いらっしゃいという

ことなのかなぁ~?

【昨日のランチは、マーボーラーメン・半ライス】

110127_121158.jpg

マーボー豆腐みたいだけど、この下にラーメンですよ。

110127_121213.jpg

【今日は久々に腹減ったので、スタミナ焼肉定食】

110128.jpg

焼肉・ニラ・もやしがテンコ盛りですた。

110128 (1)

 そう言えば、一年半もこのお店に通ってて、「ところで、

この店の名前はなんていうんだぁ?」って聞いたオッサンも

いたそうな。


【今朝の善光寺】節分会への寄付金かな?大口は20万円だ。

110128 (5)

110128 (8)

110128 (7)

110128 (6)

 この週末は、大寒波が襲来らしい。雪片付けは覚悟かな?

そうそう、土日は「YSP長野中央さん(←クリック)」で小縁日のイベントが企画されてる。

行かなきゃだぁ~。

久方ぶりにお笑いのラバーガールだぁ!

 このコンビはいいなぁ~。小さい方の飛永翼と大きい方の大水洋介。

まさに絶妙の間でもって、テンポのいい掛け合い。いいなぁ~。

 「漫才に負けるか~い!」「オラ、負けねえぞ~!」

image2image1
pic_rubbergirl_mypage.jpg



【電報受付センター】



【新撰組】




【今朝の善光寺】今年厄年の方、御祓いはお済みでせうか?

110127.jpg

110127 (1)

「カレーライス!」(タフタフ食堂No13)

 久々にお邪魔した、タフタフ食堂。今日はシンプルなメニュー、

カレーライス、いや「おいしいカレーライス」だ。母ちゃんが

そっと、半熟の玉子を乗っけてくれた、ご馳走様ですた。

110126_115137.jpg

110126_115148.jpg

110126_115228.jpg

 このカレーを食べて、かなり久々に仕事で松本へ行った。

夕方、懇親会も予定されたので、この特急「しなの」で行った。

110126_123813_20110127034504.jpg


【今朝の善光寺。外気温はマイナス5℃だった】

110126 (1)

【こないだ満月だった月がもう半月だ】

110126.jpg

【この団体さんは外国人のグループ】

110126 (2)

野球仲間の新年会「椿野」 vol2

 第2弾は、参加者の紹介をしよう。といっても、顔をモロ出しでは

なんなんで、オラよく使う後頭部特集でいきましょ。

koutoubu.jpgkoutoubu (1)koutoubu (2)
koutoubu (3)koutoubu (4)koutoubu (5)
koutoubu (6)koutoubu (7)koutoubu (8)
koutoubu (9)koutoubu (10)

 全員ではなかったですが・・・。あとオラも久々に撮ってもらったので。
相変わらず品のない坊主頭でね。
ora.jpg

 芸者さんのyuugiriさんとmakiさん。
オレンジ色の着物がyuugiriさん、濃紺がmakiさん。

geiko.jpg

geiko (1)

geiko (2)

geiko (3)

 ここ何年、この2人においで頂いているのだろう?もうこの宴会には

欠かせないお2人になってしまっている。

 ちなみに、yuugiriさん、今回、遅れて登場だったが、表の雪道で

スッテンコロリンして、大事な大事な三味線の頭の部分をひっかいて

ショゲていた。可哀想なことしたであります。

 そんな中、ホロ酔いの方も一名おられますた。

bu-za-.jpg
bu-za- (1)
bu-za- (2)

 この方が、締めをしてくれますた。

【今朝の善光寺】

2月3日は恒例の節分会(せつぶんえ)があるんですね。

IMG_6535.jpg
IMG_6537.jpg
IMG_6536.jpg
IMG_6538.jpg

 今年の境内での豆まきのゲストは、中村雅俊・山田邦子・上村愛子・吉井小百合だそうだ。

野球仲間の新年会「椿野」 vol1

 毎年恒例の野球仲間の新年会が今年も湯田中温泉「椿野」さんで

盛大に開催された。今年は、オラ、家用があって珍しく、長野電鉄

の各駅でノンビリ行った。

 薄暗くなった5時半ごろ到着。湯田中の様子と「椿野」さん外景。

tsubakino.jpg

tsubakino (1)

tsubakino (2)


 まずは、恒例のお料理を紹介しましょ。乾杯はブルーベリーサワーで。

【前菜・焼き野菜のマリネと自家製焼き豚の野菜ソース添え】
tsubakino (8)

【吸い物代り・鯛ときのこの土瓶蒸し】
tsubakino (6)
tsubakino (7)

【造里・信州サーモンと鯛のお造り】
tsubakino (9)

【肉料理・和牛ステーキ、蓮根、蒟蒻、エリンギ、粗塩、ステーキソース】
tsubakino (3)
tsubakino (4)
tsubakino (5)

【煮物・合鴨と冬野菜の焚き合わせ 長芋と蓮根】
tsubakino (10)

【蒸物・真鱈の蕪蒸し】
tsubakino (11)

【食事・飯山産こしひかりとたけのこ昆布煮】
tsubakino (12)
tsubakino (14)

【留椀・赤出汁】
tsubakino (15)

【香の物】
tsubakino (13)

【デザート・自家製豆乳プリンとフルーツのパフェ】
tsubakino (16)

 以上、御献立と撮った写真とニラメッコしてみた。相違があったら

ごめんなさい。所詮、酔っ払って写真撮ってるものですから。

 にしても、このお料理で芸者さんから注がれてアルコールを頂いて

いるわけだから、幸せでございますた。

 次回は、呑んでるオッチャンと芸者さんですかな?でわ。


 そうそう、二日ぶりに行った善光寺。寒そうなショットでし。

110124.jpg
110124 (1)

 ところどころにある、この七輪が助かるのでし。これで両手を

あっためて、耳と顔をあっためるのであります。

110124 (2)

夕方、雪片付けしますた!

 昨夜は、野球仲間の新年会で湯田中温泉へ一泊で行ってますた。

お昼に帰宅して、駅伝見て、図書館行って、バイク屋さんお邪魔

して、4時半過ぎから車庫の前をチョロっと雪片付けしようと

思って始めますた。したら、気持ちいいぐらいに圧雪の塊が砕ける

状態にあったので、一時間半も休みっこなしで一汗かきますた。

 南極観測隊の砕氷船が氷を砕く感じですな。

110123_165311.jpg

110123_165413.jpg

110123_164602.jpg

110124_064136.jpg

110123_164546.jpg
 
 かなりの重労働ですたよ。とてつもなく汗かきますた。

昨夜呑んだアルコールが全部出るくらい。

 で、昨夜の宴会の様子は明日のココロだぁ~!

疲れたので、もう寝る。明日は筋肉痛間違いなし。

新日本プロレス・IWGPチャンプ!

 先週末だったか、新聞番組欄に深夜、「新日本プロレス」が30分ほど放映!を

見つけ、録画して後日見た。1月4日のレッスルキングダムVin東京ドームのメイン

試合だった。

show_match_icon.jpg


 暫くプロレス見てなかったので、新日本の至宝・IWGPチャンピオンが真壁の

ままだと思ってたら、いつの間にかフリー(元新日にいた)の小島聡だった。

 
 そいつに挑戦するのが、新日の若きエース「棚橋弘至」(←クリック)だ。デビューの頃

から、素質のある元気のある、俺がオレがの気迫を持った選手だった。いっ

とき’09でチャンピオンになったが、このたび、第56代チャンプに返り

咲いた。

 小島との試合は、近年まれに見る一進一退の好試合だった。元新日の小島も

ベテランの域に達しており、得意のラリアットを炸裂させ追い込んだが、最後

棚橋の逆転技に屈した。

016_20110122102050.jpg065.jpg
↑                               ↑
棚橋弘至                            小島 聡

 参考に、昨年の棚橋とヒールレスラーの飯塚との試合模様。



【チョー寒い長野市】
 
 でがけの西の空、今日も大きな満月。
110122.jpg

 今朝の善光寺はクルマ停めたときの外気温が、これですよコレ。-7℃。
110122 (1)
110122 (3)

 東の通路もコンクリートの平板が凍上現象でガタガタ。
110122 (6)-1
110122 (7)-1

 大香炉の動物の口からお線香がモクモクと。
110122 (8)-1


 しかし、寒い朝だった。放射冷却とは言え、いつまで続くのやら。
 

 

「ランチは焼肉丼!」(タフタフ食堂No12)

 一週間に一度は行かなきゃだよ、タフタフ食堂。本日は、

ランチメニューに「焼肉丼」!行った四人が迷わず、これ。

今日も店内びっしり。オーダーは、ほぼ、焼肉丼オンパレード。

【お通しにモヤシと野沢菜のお新香】

110121_tafu (1)

【父ちゃんお得意の半熟玉子のっかり】

110121_tafu.jpg

【玉子を開いて】

110121_tafu (2)

【なんとお肉の下に、ひとひねりの千切りジャガイモ炒めと玉ねぎ】

110121_tafu (3)

 これで、¥600は俗にいうリーズナブルな納得、満腹のランチだ。


 今朝の市内だが、朝の6時半だというのに、満月がド~ンと出てた。

110121.jpg

110121 (1)

 善光寺境内も、氷点下で寒いこと、寒いこと。

110121 (2)
110121 (3)

 親鸞聖人も寒いと言っておられますた。

110121 (4)

 寒い中、毎日考え事をしているお方もおられます。

110121 (5)


 常連のお父さんから、オラの毎日の姿を見て、こう言われた。

「あんた、その恰好で寒くないんかい?まるで永平寺の修行僧みたいだよ!」

 確かに、皆さん、極寒の早朝ですので毛糸の帽子、手袋、防寒着、防寒靴の

着膨れ状態でいるのに、オラったら、頭何もつけず、耳あてもなし、秋冬用では

あるが、上下ジャージだけ。下は長袖Tシャツ一枚。靴はほとんどスニーカー。

勿論、手袋は無し。あちこちお地蔵さん、お詣りすんのに素手じゃないと失礼だし。


 そういやぁ、oniyomeに毎日怒られながら、鼻下・アゴにヒゲだったわ。

弟子のテネレ1200!

 今日は、暦で大寒だそうで。どおりで寒いわけだ。


 こないだの10日にお店へお邪魔した時に、ピットにあった

テネレ1200のショットを載せますです。

 結構、裸にされた状態のマシンが興味をそそりますた。

【精悍なフロントマスク】

110110_111807.jpg

【ゆっきぃに聞いたらABS装置だと(Fシート下)】

110110_111427.jpg

【タンク下の左側シュラフ部分】

110110_111511.jpg

【同じく右側シュラフ部分】

110110_111620.jpg

【メーターパネル付近】

110110_111529.jpg

【初めて見る一体型ETC】

110110_111555.jpg

【エキパイ部分】

110110_111637.jpg


 とまぁ、どうでもいいショットになりますたが、

春が待ち遠しいテネレの現状ですた。

 今後も色々なカスタマイズされることを期待しつ

つ、様子をみたいと思うオラですた。

相変わらず寒さが厳しいッス!

 雪こそ降らない朝ですたが、氷点下の気温で寒さが

身にしみる今朝の善光寺でありんす。

110119 (1)

110119 (2)

110119 (3)

110119 (4)

110119 (5)

110119 (6)

KACCHAN特派員報告mini~!(かぐらの湯編)

 久し振りに、KACCHAN特派員からのmini報告がありましたので

載せます。先週末に、なんと遠くは「遠山温泉郷・かぐらの湯」(←クリック)

へ行ったようです。

 仕事で出張し、お昼に美味しいもんを頂いたというレポートであります。

何を食したかというと、「鹿丼」だそうです。本人談は、以下の通り、

「歯ごたえのある肉でしたが、思ったより臭いは強くなく、豚丼のかたい

肉版という感じでおいしかったです。」


 そのショットは以下の3枚。

DSC_0030.jpg

DSC_0028.jpg

DSC_0029.jpg

 オラも遠山と言えば、飯田出張のついでに1回だけ行ったことが

あるなぁ~!しかもそこは「山肉料理の里」(←クリック)ということで、

かの有名な「星野屋」さん(←クリック)でお昼食べた記憶がある。時期的にという

か、お値段が張ってたので、皆で手頃なイノシシの鍋にしたような気が・・・。


 星野屋さんのHP見ると、鹿肉については、

「鹿肉は非常に低カロリーで高タンパクな食品であります。体が暖まり、

どんな調理法でも応用がききます。」とありますた。鹿は流水して血抜き

すれば臭いも無くなっていまいます。 ですと。


 あ~ぁ、美味そうな鹿丼の話題ですた。

松本のラーメン店「分福」へ!

 先週、木曜夜遅くに「ガサ入れ対象1号」が1年8ヶ月ぶりに帰省

してきた。で、土曜に家族でお昼を食べようと言うことになり、1号

が希望の松本市のラーメン店「分福」に行くことにした。オラ達も

かなり久し振りで楽しみにして大雪の中、高速で向かった。

「分福」店構え】

matsumoto.jpg

matsumoto (1)

【この店の人気メニュー「野菜炒めラーメン」¥880】
箸が渡らない丼に野菜炒めが満載。かなりのボリューム。野菜炒めの
量が「ハンパねえっ!」ってヤツだね。

matsumoto (2)

matsumoto (3)

【味噌ラーメン】
1号は冬期限定「味噌粕ラーメン¥950」を楽しみにしてきたのに
今日はありませんだと。メニューから消しておいて欲しかったな。
すんません、味噌ラーメンは1号が2口食べたあとの絵ですた。

matsumoto (4)

【オラのオーダーは「味噌チャーシューメン¥1250】
何とチャーシューがこれでもかの12、13枚。もう暫くは
チャーシューは見なくていいくらいの量だ。

matsumoto (5)

matsumoto (6)

matsumoto (7)


【食後にはスーパー銭湯?の「おぶ~」へ(オラだけ買い物へ)】

matsumoto (9)

matsumoto (8)

【市内のイトーヨーカドー駐車場から松本市内】

matsumoto (10)
matsumoto (11)
matsumoto (12)
matsumoto (13)

【帰路はこんな長野道を帰ってきた】

110115_161436.jpg

110115_155233.jpg

今年も必勝祈願マラソン決行~!

 昨日の土曜、我が、Shin‐etsu Baseball Clubは、今年も

全国大会のドーム出場を目指し、毎年恒例の必勝祈願マラソ

ンを決行してくれた。昨年の晴天とは打って変わって、今年は

大雪の中、選手諸君は走ってくれた。

【グラウンドに集合し、ミーティング】

110115必勝マラソン

110115必勝マラソン (1)

【ゴールの善光寺へ到着する選手達】

110115必勝マラソン (2)

110115必勝マラソン (3)

【本堂へ祈願に向かう選手達】

110115必勝マラソン (4)

110115必勝マラソン (5)

【全員で必勝祈願】

110115必勝マラソン (6)

110115必勝マラソン (7)

【集合写真と後援会長挨拶】

110115必勝マラソン (8)

110115必勝マラソン (9)

【選手はまたグラウンドまでマラソン】

110115必勝マラソン (10)

110115必勝マラソン (11)

《一連のショットを動画で》




 こうして、野球部も2011年、シーズンインとなるらしい。

こんな時期からもう練習するとのこと。今年こそはドーム出場

目指して、懸命な努力をしてくれることだろう。オラ達も精一杯

の応援をしてやろうと思う。頑張れ、選手諸君。

今シーズン初のドカ雪だぁ!

 さて、今朝も善光寺へお勤めに行こうと玄関を開けた、6:48!

外はこんなですよ。30cm超の積雪。で、周囲のお宅では既に雪

片付け始まってるし。のんきにお勤めどころではなくなったですよ。

110116.jpg

110116 (6)

110116 (2)

110116 (1)

110116 (3)

 ジャスト1時間みっちりと頑張りますて、なんとか終了。

久々に大汗かいた。

110116 (4)

110116 (5)

 まさに、ここ長野市は雪国だった。しかも冬本番真っ最中~。

【追加ショット】

 夕方、やはり行かなきゃ一日が終わらないと、朝、いけなかった

善光寺へ行ってみた。 こんな雪降りの境内だ。

110116_163037.jpg

 どこぞの陽気な母子が割って入ったので、撮らせてもらった。16:30頃。

110116_163025.jpg

110116_163447.jpg

110116_163237.jpg

 今、夜8時半を回った時間だが、外はしんしんと雪が降り続いている。

夕方もササっと雪片付けをしたが、明朝も早くから雪掻きをしなければ

ならなそうな気配だ。

 ちなみに一昨日の金曜は、こんなだったのに、どこの景色?と思います。

(ここは、会社の敷地内でごんす)

たった二日の間に、一気に冬になってしまう雪国であります。

110114_124239.jpg

雪景色になった長野市!

 今日は、大雪注意報が出ていたのかな?朝から

ざんざんと雪が降り続いていた。境内ではお焚き

上げの行事があるせいか、臨時に作られた、正月

飾りや書き初め、旧年中のお札やだるまなどを納

める小屋が撤去されていた。

【本堂】

IMG_6250.jpg

【めっきり少なくなった大勧進へ集う常連の方達】

IMG_6251.jpg

【雪が降っても大僧正様はお出まし】

IMG_6252.jpg

【境内、山門も雪景色】

IMG_6253.jpg


「鍋焼きうどんと野菜ラーメン!」(タフタフ食堂No11)

 一週間ぶりに、タフタフ食堂へお邪魔した。昨日から2日続けて。

昨日は、ランチで「鍋焼きうどん(玉子入り)+半ライス」。半熟

玉子が乗っかって、しかもお肉が敷き詰められて。腹減ってたので

速攻、食べた。殆どのお客様がランチだった。人気メニューだ。

 なべチャンとT島先輩のご飯覗いたら、半熟玉子が移されてた。

オラは崩してしまってたので手遅れ。これもこのメニューのお決まり

だそうだ。知らなかった。ま、いっかぁ~!ランチは¥600。

110113_120922.jpg

110113_120943.jpg

110113_121124.jpg


 今日のお昼は、「野菜ラーメン」。俗にいう五目ラーメン的な

メニューで、二日酔いのときは、ぶっかけ同様、胃袋に優しいのだ。

そうです、昨夜は毎週の定例飲み会だったのであります。若干、

シーフードも入っておりますた。¥580だす。

110114_121257.jpg

110114_121602.jpg

110114_121802.jpg

 今日のランチは、ラーメン&半カレーライスですた。

110114_120720.jpg


【今朝の善光寺】

110114_065527.jpg

【経蔵】

110114_070252.jpg

【本堂東の階段の柱】

110114_070422.jpg

110114_070356.jpg


 相変わらず、朝は氷点下の寒~い信州である。

「トイレの神様」

 昨年の紅白歌合戦で、話題になったこの歌を動画サイトから引っ張り

出して、ここんとこ寝がけに聞いてというか見ている。

 フザけたタイトルだなぁって思ってたら、実話を歌にしたというでは

ないか。初めて聞いたときにジンワリと涙が出た。いい歌だ。

「植村花菜」、いいシンガーソングライターだ。




 今朝の善光寺。相変わらず氷点下の気温が続く。寒過ぎだ。

110113_065001.jpg

110113_065347.jpg

110113_070440.jpg


「鼻顔稲荷大神」って知ってますかぁ?

 先週末にお葬式があって、職場の代表で佐久へ上司と行って

参りますた。早めに出たので時間に余裕が出来て、タイトルの

神社へ立ち寄ることが出来ますた。


 この神社の名称、読めますかぁ?


地元で、「はなづらじんじゃ」と読むようですよ。

佐久のチョイと外れに位置するところにある、低い山の中腹に

あるたいそうな神社ではないのだが、地元では年末始になくて

はならない場所であるようだ。

saku (5)

saku.jpg

saku (1)

saku (3)

【この神社から佐久市街地を望む】

saku (4)

 ここのお賽銭箱に、小銭入れから手探りで選んだ小銭を

えいっと投げた瞬間、「あっ、百円玉にしちゃ、少し大きいかな?」

っと思う間もなく、手元離れたら、意に反して500円玉ですた。

まっ、いいかぁ!って納得して、我慢したオラですた。

 このあと、告別式を済ませ、せっかくだからと寄り道したのが、

ここ「ぴんころ地蔵」というところ。

 人間、死ぬときゃ、ついこないだまで、元気に生きてて、最後

死ぬときゃ、「ピンピンコロリ」と逝くのが理想というもんだ。

っておまつりしてるのが、ここのお地蔵さんらしい。

saku (6)

saku (7)

 ややもすると、うっかり見過ごしてしまいそうなお地蔵さんである。

saku (8)

saku (9)

saku (10)


 帰りの上信越道から見える「浅間山」だ。この日は非常に天気が良く

冬にしてはあり難い陽気であった。

saku (12)

昨日の午後に御印文頂戴しますた!

 昨日は朝は寒かったなぁ~。クルマでお勤めに向かった車内の外気温チェックで

ー3.5度だよ。

110110_064822.jpg
 
 その前に、家の前のうっすらと積もった雪を片付けてね。

110110 (1)


 午後には、、oniyomeと一緒に「善光寺の年中行事」の一つ、御印文頂戴の儀に

行ってみた。

110110 (2)

110110 (3)

110110 (4)

110110 (5)


昨年は本堂前の階段より並んでいて結構な待ち時間があったが、

今年は、割りと空いてて回廊の西側からスっと入れた。

善光寺宿坊の鏡善坊・わかおみさんのサイトから写真を頂く。

なにしろ本堂は撮影禁止なので、本職の方の写真が頼りです。

8_s.jpg9_s.jpggoinmon_s.jpg

「額に押されると極楽浄土を保証してくれる御印文」というくらいで

本堂へ進み、お坊さんから御印文を額に頂くと、何とも言えぬ厳かな

気持ちになるのです。これで極楽浄土に行けるなら有難いことです。

「女子バレーにおける色彩攻撃」

 以前、たふたふ食堂でスポーツ新聞を読んでたら、興味ある

記事があった。あのスポーツライターの二宮清純のコラムである。

携帯で撮ってあったので、内容を紹介する。


 タイトルは「色彩心理を駆使した日本女子バレー」。言わずと

知れた昨年の全日本女子バレーの快挙だ。世界選手権で32年振り

に表彰台(銅メダル)獲得した件だ。

e0f975d11a0d8dfb50d8b3a59c9bac90-s.jpgac95546a505c476ee8cd9525000c40d4-s.jpg59eb0220046311ee67d176a28d64d0b0-s.jpg26853494abcff6a0839ad74556a26f69-s.jpg163526ede7b55e873d7c52b7d8e3de46-s.jpg


 知将・真鍋政義監督が用いた戦術の中に「色彩攻撃」があった事が

一部で知られているというのだ。


 FIVB主催の公式球は青と黄の2色がスイカの縞のように入り混じ

っている。しかし、ヘソの部分は一方が青一色で、一方が黄一色だと。

mk_mva200.jpg

 真鍋監督は選手達に相手に対し黄色の部分を見せるサーブを多用する

ことを指示したとのこと。それは以下の理由に依るんだそうだ。

「青色を見ると、人間は落ち着く習性がある。つまりボールが変化して

も返球しやすい。逆に黄色の部分を見せると、それほどでもないのに、

物凄く変化しているように映るというんです。よし、これを利用しよう

と・・・」(真鍋監督談)



 人間から見える「色」って奥が深そうですよ。色彩心理学っていうのも

あるぐらいだから。

障子貼り!

 和ろうそくで思い出した。日本の伝統といえる障子。

昨年暮れに、oniyomeがやたら、早くやれやれと催促した

障子貼り。オラがいろんな職人もどきをやるなかで、割と

苦手にしているこの作業。未だに完全終了していないのだ

が、年末に少~し手がけた。


 何を苦手にしているかというと、障子剥がしすることが

どうも二の足を踏む原因だった。「YSPさん」の社長とお店

でそんな話をしたときに、「今、剥がすのにいいもんある

んだよ。」って聞いて、ホームセンタで買ったのがこれ。

shoujihari (1)

単純に障子の桟に吹きかけ、何と気持ちよく剥げる。前は

ぬるま湯でシコシコと濡らして剥がして苦労してたのに。 

shoujihari.jpg

shoujihari (2)

shoujihari (3)

 続いて、社長に聞いて買ったのが、このチューブに入ってる糊だ。

前は、洗面器にビニールに入った糊をぬるま湯で薄めてハケで塗って

たのに。今回は手抜きのつもりでやってみたら、意外にGOOD!

手を汚さないのがいいなぁ。

shoujihari (6)

 で、貼った障子がこれ。和紙だから切れにくい。

shoujihari (4)

 張り終えた直後は、こんなだよ。

shoujihari (5)

 次は、「切断作業」だ。これがなかなか難しい。という

のも障子がまだ濡れているので、カッターの入りが切れづ

らいのだ。和紙が丈夫なのでよってしまうのだ。なんとか

ごまかして切ったが・・・。

shoujihari (7)

shoujihari (8)

 あと、今回初めて使ってみた一枚もんの障子。これも一人で

やるにはどうだろう?と思いながら貼ったが、糊付け作業が思い

のほか大変だったが、貼るときにはわずか数秒で貼れた。これは

楽だったなあ~。

shoujihari (9)

 仕上がりはこれだ。非常に和紙の白さで部屋が明るくなった。

shoujihari (10)

 まだ未完成なので、oniyomeの催促のないうちにやらねばだ。

和ろうそく!

 なに?和ろうそくって。昨日の早朝、七草会で本堂に

寒い中、ぼ~っとして催事を見てたときに、妙にろうそく

の火が目に焼きつきまして。どう見ても普通のろうそくの

炎に比べて、火力が強いと表現していいのか?炎の強さが

尋常じゃないと。

 で、思い出したのがいつかTVで見た「和ろうそく」(←クリック) 

だね。メラメラと燃え上がる感じが凄かった。炎の高さも

もしかしたら20cmくらいあるんじゃねえかと思うくらい。

 これも奈良時代からの日本の伝統文化だな。

warousoku (3)

warousoku (2)

warousoku.jpg

warousoku (1)

 欧米の「キャンドル」には負けないね。

この時期の「丑三つ時」!

 昨日、初めての「びんずる廻し」行事に参加したが、様子が

わかったので、来年はこのblogで大々的にお知らせしよう。

 で、立て続けに善光寺では、「年中行事」が続く。その一つに

毎年参加したいなと思っていた「七草会(ななくさえ)」があった。

《こんな内容の行事》 
朝拝式・修正会に御印文加持・御印文頂戴の儀などが組み合わされた法会で、
正月行事の中でも最も荘厳な儀式です。
 法会に先立ち、午前2時から鐘楼で「人よせの鐘」が撞かれ、この時は参詣者も
梵鐘を撞くことができます。
 



 ただ、この時期のこの時間帯がネックになって、二の足を踏んで

いたのだが、今年は、思い切って週末でもあることから行ってみた。

 昨夜、10時半に寝る前に、携帯目覚ましを2時半にセットして、

最後にネットで年中行事をチェックしたら、何と2時から「鐘楼」で

あの大きな鐘を突かせてもらえるという説明があるでねえの?


 すぐ、目覚ましを1時半にセット。あれ?睡眠時間、3時間だよ。

結局、この目覚ましに気付かず起きたのが、1時50分。慌てて

クルマで出かけたら、2時を回ってて、鐘の音が聞こえてきてた。

2:10頃、鐘楼前に到着して、以下のショットのように並んで

各自2回、鐘を突かせてもらった。


 いいなぁ~、丑三つ時に雪の降るなか、あの大きな鐘楼の鐘を

ゴ~~~ンと突かせてもらう。身が引き締まったね。

nanakusa.jpg
nanakusa (1)
nanakusa (2)
nanakusa (3)
nanakusa (4)
nanakusa (5)

 2時半頃、内陣に無料で入らせてもらい、3時を待った。寒いなんてもんじゃねえ。
で、これ以降は、本堂内撮影禁止なのでショット無し。

nanakusa (6)

 特に説明があるわけでもなく、3時からは、白装束の僧侶が10名、

あとはお朝事に集う僧侶が続々集まり、般若心経を唱えることから

始まり、約2時間みっちりと法要が執り行われた。内陣の一般参拝

客はただただ、早朝の寒さのなか、じっと耐えてお経を聞くだけの

行事であった。


 途中から、本日7日より始まる「御印文頂戴の儀」で使う御印文が

箱から出され、参加された僧侶の皆さんの頭に丁重に撫でられて、

今日からの催事に備えられた。


 ということで、本日7日より15日まで、毎日、以下の行事、

「御印文頂戴」行事が始まっている。

《御印文頂戴》
善光寺如来のご分身といわれる三判の宝印「御印文」を、僧侶が
参詣者の頭に押し当てる儀式です。
 落語『お血脈』でも有名な善光寺御印文は、体に押すと極楽往生が
約束されるといわれ、古くから「ごはんさん」という愛称で親しまれ
ています。


 結局、今朝は5時過ぎに寒さに耐えかねて、ウチに

戻って、5時半。とても寝れる状況にならなく、その

まま布団で仮眠をしたかしないような状況で出勤となった。


 何をしてるのか?この中年オヤジ!といったところかぁ?

寒の入りで「びんずる廻し」に参加!

 今日は寒の入りで「小寒」だそうで。どうりで寒いわけだ。

今朝の善光寺界隈はこんなだ。

【仁王門】

110106_064520.jpg

【山門】

110106_064834.jpg

【善光寺】

110106_065405.jpg

【大勧進のお数珠頂戴】

110106_070139.jpg


 で、夜は1月の行事の一つ「びんずる廻し」(←クリック)が行なわれた。

オラも初めて行ってみた。いつものびんずる尊者さんをその

場でグルグル回すのかと思ったら、何とお堂の中を台座ごと

引いて回すのだ。しかも集まった参拝客が数十人ずつ、綱を

引いて5回に分けて。終えるとシャモジがもらえて、これで

ご飯をよそると一年風邪をひかないそうだ。

【夜の善光寺。ライトアップがいいねえ】

binzuru (2)

【びんずる廻しに集まる人達】
こっから先の堂内は撮影禁止なのだ。残念。

binzuru.jpg

【終えて本堂から山門を望む】

binzuru (1)


 この行事のかなりの人出があったのにビックリだ。皆さん

こういった行事をよく知ってらっしゃるわ。

 しゃもじ1本とミカンを一個頂き、得した気分で帰ったのが

8時過ぎ。7時から始まりますた、この行事。

「今日はチャーハン!」(タフタフ食堂No10)

 今日も年始の勢いで、タフタフ食堂へお邪魔した。

なかなか壁面のメニューをこなせないまま、本日は

さりげなく「チャーハン¥600」をオーダーした。

やはり父ちゃんのひとひねりの、スクランブルエッグ

がチャーハンの上に乗っかっていた。Verry Good!
 
具沢山で結局、腹一杯になってお店を出た。

110105_121207.jpg

110105_121231.jpg

【本日のランチは、焼き魚と目玉焼き⇒T島さんオーダー】

110105_120331.jpg

【「チーム整体のナベツダコンビ」は揃って、ぶっかけのご飯少々、器が小振り】

110105_121936.jpg

【今朝の善光寺】

110105_064748.jpg

110105_070627.jpg

【大本願の本誓殿前にこんなものが】
1月11日に炊くご飯に混ぜろとのこと。

110105_064246.jpg

110105_064233.jpg

110105_064218.jpg

「今年初お邪魔!」(タフタフ食堂No9)

 今年初めて「タフタフ食堂」へお邪魔をしますた。父ちゃん、

母ちゃんも元気で切り盛りしていた。今日のオラは年末始の

暴飲暴食もあり、麺類をオーダーした。で、選んだのがこれ。

【チャーシューメン】

110104_120720.jpg

期待以上に厚めのチャーシューが6枚。

110104_120915.jpg

【本日のランチは、味噌チャーシューメン・半ライス】

110104_121559.jpg

【なべチャンは、シンプルにカレーライス】

110104_122056.jpg

【年始ということで、皆さんにボールペンのお年賀付き】

110104_120803.jpg


【今朝の善光寺】

110104_064601.jpg

【山門から仲見世方向を望む】

110104_070924.jpg


 年末の忘年会が終わったと思ったら、新年会シーズンだ。

家での晩酌を控えねえと、ヤバい状況になりそうだ。

「か・ま・わ・ぬ」について!

 年明けから使わせてもらってるこのテンプレートだが、

知る人ぞ知る「かまわぬ」である。「鎌」の絵と輪っかの

「わ」と「ぬ」で「かまわぬ」。手拭いの専門店という

ことであるが、「特別に何のお構いも出来ませんが気軽に

お立ち寄り下さい」という意味の由来があるとのこと。 

手拭いのデザインもあまりにも斬新でウナるなぁ~。

pict01.jpg

pict06.jpg


 「てぬぐいの使い方番付」を見ると、江戸時代と現代の

手拭い使用法が歴然と違うことがわかる。オラの好きな

「ホッカムリ」が2番手に位置する。

 他にも、風呂敷、浴衣、男の小物等がある。

【浴衣】

kamawanu.jpg
kamawanu (2)
kamawanu (4)
kamawanu (6)

【男の小物】
スカーフだと。
kamawanu (1)
てぬぐいだと。
kamawanu (5)
ハンカチだと。
kamawanu (3)

 日本の伝統、守って欲しいお店の一つでございます。

 世の野郎ども、好きな女性に粋な浴衣のプレゼントは

どうだぁ?約5万で可能だぞ。
 

 世の女子、好きな男子に男の小物からチョットしたプレ

ゼントも喜ばれるぞ。


 はい、余計なお世話ですた~。


 そうそう、今朝の善光寺だす。

110103_065359.jpg
110103_065535.jpg
110103_071855.jpg

 オラ、久々に、おみくじ引いてみたら「中吉」ですた。
110103_073106.jpg


NEXT≫
プロフィール

松兄イ

Author:松兄イ
最近、歳とともに衰えを感じる
今日この頃。
06FZ1フェザーもなかなか
乗る機会が少なくなり、益々
中年オヤジになっていくオラ。
しかし歳には負けねえぞ~!

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
コアラ時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム