スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オラ、気分が晴れないときは、これ!

 オラは一生涯かけても、出せないであろう時速300kオーバーの世界。

これを真っ暗闇でパソコンで見るのら。目を三角にして乗ってる気分で。

 アウトバーンを走る、ハヤブサ(上)とCBR1100XX(下)。





 NINJAはまた、なんでもない高速をすっ飛ばしてるし。



 R1は、ウィリーかまして飛ばしてるし。皆さん凄いね~。




 うって変わって今朝の静かな善光寺だす。

大本願の門の先の上空に半月がまだ見えてた。

101130_063455.jpg

こないだまで、まっ黄色の葉をつけてた仁王門東の銀杏の木。

101117_065639.jpg

今では、殆ど散ってしまってこんなだ。

101130_065506.jpg

101130_065531.jpg

今朝も氷点下であったが、日中は少し昨日より気温が高かった。

冬は、着実に近付いてるなぁ~!
スポンサーサイト

越後の国へお米の買い付け!

 去年より約1週間遅れで、今年も越後は柏崎へお米の買い付けに

行かせてもらった。毎年、親戚のおじさんが買いつけてくれたのを

分けて頂くのだ。前日の夕方、レンタカーのバンを借りておき、早朝

新潟へ向かうという段取りで。

 着いたところがここ。ってNAVIには目印は何もなし。何故なら、

田園地帯の真っ只中にあるから。で、本場のコシヒカリを9袋分けて頂いた。

kaeri.jpg

kaeri (1)

 帰路、米山インター近くから日本海を。荒れてますたねぇ~!

kaeri (2)

kaeri (3)

kaeri (4)

kaeri (5)

 それから旧頚城村から高田へ向かう途中、見事な虹が出て来た。こんな

ハッキリとした虹もなかなか見られないでしょ。しかもダダっ広い田んぼの

真ん中に。 

kaeri (6)

kaeri (7)

 写真撮ってたら、今度はダブルで虹が出てきますたよ。

kaeri (8)

kaeri (9)

 新井の辺では、妙高山も荒れてる様子で雲に覆われておりますた。

kaeri (10)

 自宅着でレンタカーも返さなきゃなんねえし、30kのお米を矢継ぎ早に

家ん中入れて、腰痛いっす。駅前のレンタカー屋さんに返す頃には暗くなって

おりますた。朝もハヨから忙しい一日となりますたオラです。


【今朝の善光寺】今冬一番の冷え込みだったそうだ。外置きの車は
ウィンドウが軒並み真っ白になってた。

101129_063345.jpg

101129_064133.jpg

【経蔵の屋根に留まる鳩達もこれから大変】

101129_064915.jpg

昨夜は今年初で最後か?「あんこう鍋」

 当blogで、たびたび登場のあのM岡がまたまた帰省するという

情報があり召集がかかった。今回は元の職場の同僚の結婚式にお

呼ばれとのこと。

ankounabe.jpg

 早速、A井チャンが音頭とってくれて、今回のメインディッシュは

今、この時期旬の「あんこう鍋」と相成った。市内の鮮魚店に頼んで

くれて材料は調えられた。hayashi君の夕食のミートローフや、M澤

君の渓流ひやおろしの差し入れもあり盛り上がった。ショバの提供者の

A田さんは、白菜ナベも作ってくれた。

ankounabe (5)

ankounabe (6)

ankounabe (2)

ankounabe (1)

ankounabe (4)

 あとは、あんこう鍋のショットオンパレード。美味かったぁ~。

そうそう鍋奉行が沢山いるので、安心して料理は任せられた。オラは

ただ呑んで食べるだけの人だよ。

ankounabe (3)

ankounabe (7)

ankounabe (8)

ankounabe (9)

ankounabe (10)

ankounabe (11)

ankounabe (12)

ankounabe (13)

ankounabe (14)

 忘年会シーズンを前に、今からこんな栄養つけてどうすんの?オラ。

また体重増間違いなしだ。運動しなきゃ。

参りますたよ、oniyomeには!

 お昼過ぎに、ちょっとコンビニのサークルKに行った。オラ、

遅れ気味にスイーツコーナー行ったら、oniyomeが

「開かない、これ開かないんだけど~」

ってプチ奮闘してた。見たらこのケースを開けようとしてた。

101127_122103.jpg

 オラ、瞬時に試食用でないと判断したので、

「それ、食おうとしてんのぉ?食えないよ!」 

ったら、

「あれ~?試食用のじゃないのぉ?」

 だと。

 こんなの試食用にしてたら、店員が張り付いてて、

ひっきりなしに補充しなきゃなんねえじゃねえかい?

 ちなみに、「とろもっちカラフルスイーツ」3種だと。

イチゴ、バナナ、チョコ。美味そうだ。でもoniyome買わず。

101127_122026.jpg


 はい、お笑いはこの程度にしないと、仕返しが怖いので・・・。



 昨夜、久々に体重計に乗ったら、なんとSeventy-eight kgを表示した

まま止まっちまった。ヤバイなんてもんじゃねえっすよ。

 で、昨夜は夕食(晩酌)後に30分ほど、きつめのウォーキングをした。

今朝は、善光寺へのお勤めは当然歩き。

これも久し振りにあのキツイ坂道経由で。

101127_062532.jpg

101127_063035.jpg

101127_063726.jpg

 来週から通勤も歩きにしないといけないなぁ~。

テレビについて

 来年7月に地デジ切替に伴い、というかエコポイントの関係で

世の中が騒動になっているらしい。オラはあまり興味がなくて

勉強不足であるが、ウチの場合、バアサマの好意により、テレビ

の更改が11月上旬に行なわれた。
 
 選定したのは、pochi殿のアドバイスも頂き、「TOSHIBA

REGZA」とした。メーカーの体感フェアにお呼ばれして、

oniyomeと協議の結果、決めたのがこれ。

101126_235853.jpg

「LED REGZA Z1」 42型。

録画用のHD(外付け)がサービスだったり、W録画機能が

決め手となった。しかし、この大きさが違和感なく見られること

がいいねぇ~。今まであまり居間でTVを見ることがなかったが

これからは、ツーリングDVDも迫力の画面で見ようっと。


【今朝の善光寺】

101126_062949.jpg

101126_063843.jpg

大勧進の常連も少なくなってきたなぁ。

101126_063429.jpg

境内西側の寒つばき?もそろそろお終いに近い。

101126_064608.jpg
101126_064515.jpg
101126_064543.jpg

もうじき、師走になってしまうなぁ。

「スタミナ焼定食」(タフタフ食堂No3)

 今日は、木曜日。昨夜は定例会で一杯ひっかけたので、お決まりの

ノー弁当デー。で、スタスタと「タフタフ食堂」へ。ランチメニューが

カツ丼で¥600。心が揺れ動いたが、迷わず「スタミナ焼定食¥780」。

当然のごとく、ランチ優先で配膳され、オラの定食は若干遅れ。

でもそんなこたぁ気にしない。運ばれてくりゃ、このボリュームだ。

大したことねえと思うでしょうが、噛むアゴが疲れるくらいあるよ。

101125tafutafu.jpg

101125tafutafu (1)

本日のオマケの一品は、マグロのお刺身が2切れ。

101125tafutafu (2)

 で、ランチのカツ丼はこんなだ。これも捨て難かったなぁ~。

T島先輩、撮影協力有難うござんした。

101125tafutafu (3)

101125tafutafu (4)

101125tafutafu (5)

12時半ごろ、おばあちゃんの集団が8名ほどみえた。そんな中、

次々と料理をさばく父ちゃんが、出来た料理を差し出し、

「おかみさん、お願いします!」

だと。やるなぁ~、「母ちゃん命」の父ちゃんのさりげない一言。

このユーモアが好きだな~。そのあと、おばあちゃん集団を

仕切るバアチャンが注文をまとめつつ一言。

「ただのラーメンいくつぅ?」

ったら、父ちゃんがポツリと

「オラっちには、タダのラーメンはねえ。¥500だぁ!」

だと。必殺オヤジギャグ炸裂。いい食堂だぁ~。

【今朝の善光寺】

101125_063024.jpg

【境内のいたる所で消防関係の設備を更改している】

101125_064630.jpg
101125_064713.jpg
101125_064423.jpg

 これから冬は火災多発の時期だ。国宝善光寺は

皆で守らねばだ。

今朝の善光寺!

 今朝は何だか団体の参拝客が多い朝だった。大勧進のお数珠

頂戴の儀は、3人の僧正が交代でしてくれるのだが、今朝はその

なかで一番優しく丁寧にして頂ける菊川副住職であった。なので

この人数だと、お上りに結構時間がかかる。

101124 up

101124 up (1)

101124 up (2)

101124 up (3)

101124 up (4)

 境内西側からの2ショット。穏やかな一日になりそうな空だ。

101124 up (5)

101124 up (6)

 リックは7時頃が大嫌いで石畳を足で引っ掻いてでも帰ろうと

する。昨日は、えびす講の花火の音で一日大変だったらしい。

101124 up (7)

《11月上旬の携帯カメラのショットがたまったのでスライドショー》



 じわじわと冬が近付く長野市善光寺界隈ですた。

最近食べた麺三種!

 先週、木曜はチョイと用事があって、oniyomeと2人で遅い

夕食になったので、久々に「麺工房いなせ」へ顔出した。

ここは長野東郵便局の東に位置する国道沿いのお店だ。

101118_202503.jpg

【オラは今回初めて石焼ごはんなるものを頼んだ】

ジュウジュウいって運ばれて、熱々の丼に乗せられた具を

じっくりかき混ぜて食べるご飯だ。おこげも出来てグッドだ。

101118_201242.jpg

101118_200906.jpg

101118_200816.jpg

101118_200838.jpg

 かきまぜ後のショット。また食べたい一品となった。

101118_201128.jpg

 この「いなせ」は元気ある店員さんがいいし、季節ごとに

限定メニューを提供してくれて、リピーターが多い店だ。

 
 土曜の昼はgamさんち行く前にやはり駅前で用事あって、

かなり久々に、二線路通りにある「豊龍」へ参上。

オラは「特製豊龍らーめん」

101120_121317.jpg

oniyomeは「豊龍つけめん」を食べた。

101120_121446.jpg

101120_121501.jpg

101120_121514.jpg

何だか、土曜の正午入店にもかかわらず、俺ら2人だけだった。

往年の行列をなした勢いがどこかへ・・・。店員も2人っきりで

ちょっと活気がなく先行き心配だ。余計なお世話かぁ。


 で、今夜は、えびす講煙火大会ということもあり、何年ぶりかに

外で見るということで、またもや外食となり、これまた「ゆいが」に

参上した。オラは初のオーダー「肉増し黒中華そば」をオーダー。

101123_193137.jpg

101123_193758.jpg

101123_193718.jpg

 肉増しというだけあって、チャーシューすごいね。でも全体的に味しつこいね。

oniyomeはいつもの「つけそば(写真チョロっとあるね)」(腹ペコで大盛りだぁ)。

 はい、今朝の善光寺オマケ。

101123_062608.jpg

101123_063535.jpg

 あっという間に一週間が過ぎてしまう、やはり歳のせいかなぁ?

リンゴと洗車とお寺と新潟!

 先週の土曜午後、がむさんのリンゴ畑へまたお邪魔した。こないだと

違う畑だった。1時から3時間ほど採らせてもらった。今回はヘルメット

着用ですた。というのも前回、調子こいて脚立をスイスイ登ってたら、

枝の切り株に頭を付いてしまって痛かったので。リンゴの赤と空の青。

101120_132703.jpg

101120_132736.jpg

 遠くの山並みをバックに。

101120_133348.jpg

101120_133404.jpg

 帰りに、あまりにクルマが汚れていたので、相当久し振りに自動洗車機で

洗ってみた。500円でワックス洗車、2.5往復につられて。

101120_163939.jpg

101120_164007.jpg

 結構、汚れが落ちて、白いクルマになった。元々白かったんだなぁ。

 昨日の朝の善光寺。

101121_065044.jpg

 今朝の善光寺。仁王門から東に見えた朝焼けと。

101122_062807.jpg

101122_062321.jpg

 で、本日は親戚の法事があって、直江津へ行ってきた。お昼まえから

雨になってしまい、帰りにみた妙高山は雪になっていた。

101122_153608.jpg

101122_154552.jpg

101122_154916.jpg

 冬はもうそこまで来ているなぁ。直江津もここ数日、天気が続いたらしい。

非常にこの時期珍しいことだとのこと。

えびすの神 西宮神社(長野市岩石町)

 タイトルにある 「西宮神社えびす講祭」 の「宵えびす」へ行ってみた。19日の

金曜である。かなり久し振りであったが、もっと人出が多い記憶があったので、

今回は意外に少なく感じた。と思ったら、神社へお詣りのこの行列だ。

1.jpg

 この神社の由緒は、

 古来より"えびすの神"として、商売繁昌・家内安全・五穀豊穣・除災開運・

福徳円満など広大なる御神徳を称えられる神さまです。

 ということだそうだ。縁起ものの熊手やダルマ等が売られてる。

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10_20101121075242.jpg

 23日の祭日、午後6時から長野の冬の名物詩 「長野えびす講 煙火大会」 が開催される。

花火は夏のもんだと決めてかかってはいけない。冬の夜空にあがる花火もいいもんだよ。

《宵えびすスライドショー》

本日の午前中~!

 oniyomeの乗る電動チャリ「YAMAHA PAS」の後輪が結構エアが

抜けるので、ユッキーに診てもらった。相変わらず、例のチョイと

太めの腕と指で「ゴッドハンド」みてえに手際よく作業してくれた。

どっかの自転車屋さんがオリジナルで作成のチャリを浮かす道具で

PASを浮かして作業してた。

101120_095144.jpg
101120_095229.jpg
101120_095340.jpg
101120_095407.jpg
【↓しかしこの小さいタイヤにこんな長いチューブだよ】
101120_095424.jpg
101120_101648.jpg

 結局、微々たる穴も無かったらしく、冷たい水の中へチューブを

何周もさせて調べてくれた。すんませんですたなぁ。恐らくキャップ

を外した際、若干の緩みがあったので、そこから漏れかなとの判断で

様子を見ることにした。一応、虫ゴムは取り替えた。あとは、ブレー

キの調整をお願いした。


 で、そのあと、天気も良かったので、善光寺へ行ってみた。という

のも気になってた毎年恒例の菊花展を観るためだ。本堂の東側の庭園

内で開かれてる。朝も早いので係員もいなくさびしく観てみた。

【これは早朝の本堂】
101120_062531.jpg

101120_083956.jpg
101120_082911.jpg
101120_083100.jpg
101120_083023.jpg
101120_083438.jpg
101120_083525.jpg
101120_083622.jpg
101120_083704.jpg
101120_083741.jpg

 この菊作りって相当な根気がいる趣味らしいっすね。オラには絶対

無理なことだな。ってことで、スライドショーにしてみた。

「弱肉強食定食!」(タフタフ食堂No2)

 タイトル定食名は冗談っすよ。本当は「焼肉定食」ダスよ~!

オラの注文は圧倒的にこれだ。まずは、定食セット全景。

101119_123354.jpg

次に焼肉部分のお皿。ボリュームたっぷりだ。

101119_123433.jpg

おまけに小皿に〆さば。

101119_123456.jpg

味噌汁は、カボチャ入り。

101119_124130.jpg

 で、昨日食した、あの特製ザルラーメンが今日のランチメニュー。

101119_123650.jpg

しかも半ライス付き。何故半ライス?父ちゃん曰く、俺が作った

最高のスープにどうしてもライスを入れてキレイに食べて欲しい

願いを込めてとのこと。なべチャンが目を細めて、麺を食べ終えて

ライスをスープに入れ、半熟たまごを乗せて食べるのショットだよ。

101119_122500.jpg

101119_122542.jpg

101119_122600.jpg

これは美味そうだ。なべチャンもかんじぇん大喜びで完食したのだ。

この600円はリーズナブルってやつだな。来週は何食べよっかなぁ?


『今朝の善光寺』

【本堂と山門】
101119_062738.jpg
101119_063925.jpg

【線香台の屋根に霜が・・】
101119_064804.jpg
101119_064736.jpg

【代役の小さい香炉もよく見りゃ立派だ】
101119_064925.jpg
101119_065032.jpg
101119_065055.jpg
101119_065117.jpg

【リックは今朝もキリっとした表情】
101119_065643.jpg

 以上、今朝は氷点下の長野市でございますた。

「特製ザルラーメン」(タフタフ食堂No1)

 会社の入口近くにある食堂「タフタフ」を紹介しませう。週一回くらい

しか利用しないお店だが、父ちゃん母ちゃんが2人で切り盛りしている、

明るくてアットホームな感じのお店である。夜もたまに呑ませてもらってる。

 いつもは、オラが入ると、父ちゃんが「ハイ、弱肉強食定食、一丁~!」

と迎えてくれる。何のこたあない、オラが焼肉定食をひねって、弱肉強食

定食といい始めたからだ。オラ、圧倒的にこのメニューだ。あとはスタミナ

焼き定食とか、二日酔いの日は、超辛・カミナリらーめんとかだ。

 で、今回は、こないだから気になってた「特製ざるらーめん」を注文。

 それは、こんなのだ。はっきり言ってシャバでは「つけ麺」というもの。

でも、愛嬌のあるジョーク大好き父ちゃんは、あえて「ざるラーメン」と

しているのだ。全容はこうだ。

101118_121627.jpg

 スープはこうだ。このスープにこだわる父ちゃん。豆板醤、てんめん醤とか

10種類のネタを調合してあるそうだ。しかもベースは「胡麻だれ」。どおりで

まろやかな、お口に優しいスープな訳だ。父ちゃん曰く、あちこちのつけ麺屋で

食べて研究したそうな。結果、「俺が作ったスープが一番だ!」と。

101118_121518.jpg

 麺は平打ち縮れ面。これも喉越しが良くて、今日は大盛りを頼んでしまったが、

難なくペロリと食べてしまった。

101118_121457.jpg

101118_121857.jpg

 あとは「半熟たまご」だ。これをスープに入れて食す。ゆでたまごはアチコチの

つけ麺屋さんで、煮卵だったりで具になってるが、半熟がいいんだなぁ。

101118_121607.jpg

 おかげさんで、スープ飲み干して完食してしまった。美味しかったぁ~!

101118_122429.jpg

 オマケ、『今朝の善光寺』

【本堂前境内】
101118_062832.jpg

【木々の葉っぱも残り少なく】
101118_064322.jpg

【団体参拝客が回向柱前で】
101118_064200-1.jpg

善光寺境内で異変あり!

 今朝、善光寺の境内へ行ったら、何か違うなぁ~?と。

この2枚のショットでおわかりになりますか?

100825_052554.jpg
101117_064518.jpg















 正解は、大香炉が小さくなってしまったことだ。

【昨日まで】

100422 (15)

【今朝から】

101117_064356.jpg

 警備員さんによると、昨日午後に富山へ行かれたそうな。

ひび割れが生じて、修理のため1ヶ月ほどの予定で。

 あれほどの大きさの香炉だと、新しく作ると1億円も

するようだ。修理のほうが安いといっても相当の値段だ

ろうなぁ。

大勧進お十夜ラスマエ!

 土曜夜に、大勧進お十夜、9日めへ行って参りますた。この日は

大勧進の一番偉い貫主様、小松玄澄さんの法話があるというので、

行かなきゃと思い参上しますた。

【善光寺本堂の夜の様子】

101113.jpg

101113 (1)

101113 (2)

【本堂から山門を】

101113 (3)

【大勧進までの様子】

101113 (4)

101113 (5)

【法話まで貫主様直々に般若心経】

101113 (6)

101113 (7)

【早速、法話に入る】

101113 (8)

101113 (9)

101113 (10)

 やっぱ、高尚過ぎて、オラにはチンプンカンプンですた。

 この下のショットの「一持・・~・・加護」は、人間、自分なりに確固とした信念を

持って、人生を生きていけば、仏様のご加護がある!というような

ことをおっしゃっていたような気がします。(かなりいい加減っすね)

101113 (11)

【小松貫主様】

101113 (12)

【毎度おなじみ夜の鐘楼】

101113 (13)


 日曜の最終日はオラ、バタバタと時間が過ぎてしまい、行けなかった

お十夜でありますたが、都合3回はお邪魔出来たので今年はヨシとします。

 大本願のお十夜と違い、天台宗の格式が高いというのか、イマイチ

訪れる方達が少ないのが気になりますが、今年も大勧進のお十夜は

終えたのでありますた。

清水寺(せいすいじ)のもみじ祭り!

 昨日、朝飯後、速攻で行ってきた「清水寺(せいすいじ)」の

もみじ祭りのショットをば。長野市郊外にある若穂・保科という

ところにあるお寺で、牡丹でも有名なお寺だそうだ。たまたま、

土曜の朝刊を見てたら、このお寺でもみじ祭り開催中という記事

が載ってたもので、行くことにしたオラ。場所はここ!

【山合いの静かな場所にあるお寺】

seisuiji.jpg

seisuiji (1)

【8時半だというのに既にカメラマンが多数】

seisuiji (3)

seisuiji (4)

seisuiji (5)

【ここの観音堂もなかなからしい、かなり急な坂道】

seisuiji (6)

seisuiji (7)

seisuiji (8)

【息を切らして登ること10分チョイ、観音堂だ】

seisuiji (9)

seisuiji (10)

seisuiji (11)

seisuiji (12)

【下ってくると見事なもみじのトンネルだ】

seisuiji (13)

seisuiji (14)

【お寺から長野市街地方向】

seisuiji (15)

《スライドショーだすよ》



 ここも土曜に行った湯谷の昌禅寺同様、もみじが素晴らしい。

また地元の方達がお寺を盛り立ててる雰囲気がいい。境内には、

地元で採れた果物等を売っていた。必見だね。

忙しい一日でごんした!

 何だか、休む暇なく一日が過ぎてしまった。

久々にFZ1で動き回った。

【朝のお勤め(5時には起床)6:00~7:30】

101114_062623.jpg
101114_062650.jpg
101114_063445.jpg

【朝飯もそこそこ、若穂の清水寺(せいすいじ)8:00~9:30】
もみじ祭り開催中。追って、記事にします。

101114.jpg
101114 (1)
101114 (2)
101114 (3)

【公会堂物置整理10:00~12:30】

101114 (4)
101114 (5)
101114 (6)
101114 (7)

【がむさんのりんご畑で、もぎ取り手伝い13:30~16;00】 

101114 (8)
101114 (9)
101114 (10)

 りんご沢山頂いて帰りました。

長野市湯谷の昌禅寺(モミジ素晴らしい)!

 先月、「ひろチャン特派員(昌禅寺編)(←クリック)で紹介しますた、このお寺。 

そろそろ今週末がモミジが見頃ということを、ひろチャンから聞いておりますたので、

午前中にチャリで坂道こいで15分。山の斜面に杉林の中、このお寺がありますたよ。

その杉の木立の中に、相当数のモミジがありますた。その数がハンパでないっす。

かなり葉っぱも落ちてますて、チョイと遅かったかなの感もありますたが、しかし

紅葉具合が素晴らしい。ひろチャン特派員の記事んときは、緑色のモミジがあでや

かな黄色、オレンジ、赤と色変わり。すっかり秋そのものです。

【お寺までの参道】

shozenji.jpg

shozenji (1)

shozenji (2)

【昌禅寺本堂】

shozenji (3)

shozenji (4)

【色とりどりのモミジの色具合】

shozenji (5)

shozenji (6)

shozenji (7)

shozenji (8)

shozenji (9)

《スライドショーにもしますた》



 今週末あたりが限界かと。お早めに行けたらと思います。

善光寺大勧進のお十夜、第八夜!

 初日の夜に新そばを頂いてから、何かと行けなかったお十夜に

久々に行ってみた。もうラスト、3夜しかなくなってた。

 夜の気温もさほど下がらず、ジャージ重ね着なしでチャリで

行けたというか、若干、無謀だったかも。他人様はもう冬の上着

着て歩いてるっていうにね。まあ、ケダモノですから。

【7時チョイ過ぎの山門】
101112_191000.jpg

【献燈の提灯がいい雰囲気だ】
101112_191025.jpg

【大勧進の門】
101112_191108.jpg

【お十夜の看板あり】
101112_191131.jpg

【会場の紫雲閣玄関前。月夜だ】
101112_191223.jpg

【紫雲閣玄関】
101112_191247.jpg

【説法の前に小松大僧正自らお経】
101112_191539.jpg

101112_191847.jpg

 このあと、今夜の講師の僧侶から、説法を頂いた。オラには高尚

過ぎて、理解不能。殆ど記憶に残ってない。が、最後に15分くらい

座禅の仕方を指導頂いた。これは身体で実感できたのでよかった。

【総勢、30名くらいだったかな、少ないなぁ】
101112_202902.jpg

【御供(ごくう)を頂いて帰る皆さんですた】
101112_203041.jpg

【出たとこに風神雷神の掛け軸】
101112_203053.jpg

【御供はこんな菓子だった】
101112_210830.jpg


 明日と明後日の最終2夜は、貫主(かんす)様の小松大僧正(大勧進で

一番偉い方)の法話が予定されてるそうだ。行かなきゃだな。

ふと、YAZAWA様!

 元気なくなりかけると、この男にチカラをもらいたくなる。

なんだか、年がら年中忙しくしてるもんで、今になって疲れを

感じてる。そんな時にこの男がいるんだなぁ~。

KFullNormal20071217018_l.jpg


 この男がキャロルで歌ってた時からのファンなオラだ。

YAZAWAになってから、コンサートも2回行ったなぁ。

この男のパワーってどこから湧き出てくるんだろ?

動画を探してみた。

 好きな曲「SOMEBODY’S NIGHT」の。

【ライブな感じのYAZAWA】



【コンサートでバリバリのYAZAWA】 



 さて、年越しまであと1ヶ月半しかない。がんばろ!!

そうそう、YAZAWA様の名言にこんなのがあると、

「 お前がどんだけ良い大学入って、どんだけ良い会社に就職しても

お前が、一生かかって稼ぐ額は 矢沢の2秒  」

動画2つだす。お気に入りに残ってた。

 こんな試乗されたら、バイク屋さんは商売あがったりだよなぁ。

にしても、この乗りに来た男のテクニックは凄いというか、いい

なぁ~。完璧なお笑いCMだ。そういやぁ、YSPさんにR1の

試乗車がまだあったな。今週また、乗らせてもらおうかな、こん

な風に。ゆっきぃ、ダメかい?




 あと一つは、オラが理想とする「ジャイロ付きカメラ」の映像。

いくらバイクを傾けようが、水平を保ってる。映像が安定してて

見る方の視線からすると安心して見てられる。いいなぁ~。こんな

映像が撮りたい。

これって、ホッケンハイムでロレンソ、ロッシの走る映像かいな?

ミツバチも冬前の準備かぁ?

 文化祭の当日、午後、どうしても精米をしなければと、チョイと

1時間ほど抜け出し、コイン精米所へ行った。自販機のそばに

コスモスが植えられてて、そこに小春日和に誘われてか、ミツ

バチが2、3匹、花びらに止まってた。

101107_134121.jpg

101107_134233.jpg

101107_134248.jpg

101107_134259.jpg

101107_134316.jpg

 こうして、虫達も冬に向けて準備万端なのだろうなぁ。

まさに文化の祭典ですたね、町の。

 秋晴れのもと、町の文化祭は盛大に行なわれた。あいにく天気が良過ぎ

たのか、訪れるお客様が昨年より少なかったのが反省材料だった。

 しかし、この町にはすごいワザを持った方達が多いのに驚く。しかも

商売していない、趣味の世界だから余計に感動してしまう。

 そんな公会堂の中の会場の様子。

bunkasai_20101109000012.jpg

bunkasai (2)

bunkasai (5)

bunkasai (9)

bunkasai (14)

bunkasai (19)

bunkasai (20)

bunkasai (21)

bunkasai (26)

bunkasai (50)

 今年は例年になく、菊花の出展が激減していた。夏の猛暑で管理が相当

難しかったのか、花を咲かせるタイミングが狂ったみたいだ。

 最後に、ウチのoniyomeの往年の作。木目込み人形、「能高砂」。

noutakasago.jpg


町の文化祭、無事終了~!

 文化祭も4時には無事終了した。早速撤収作業に入ったが、町の役員の

皆様も手伝ってくれたおかげで、1時間ちょっとで終えた。その後、お茶

を飲みながらミニ反省会を開いたが、ちょっと人出が例年に比べて少なか

ったことが来年の課題となった。オラの誕生日のせいで?土日とも素晴ら

しい晴天となったので、各ご家庭も行楽に出かけてしまったのかも。


 さて、出品された作品で、オラ的に素晴らしいと思えた2作品がこれだ。

 まずは、バイオリン2本。町の中にこれほどの作品を作っている方が

いるというのが驚きだ。ウチの子供の同級生のお父さんの作品だ。これで

生計を立てているのでなく、確か趣味の世界のはず。

bunkasai.jpg

bunkasai (1)


 もう一つは、ウチのすぐ近くに住んでる女性の「木彫」だ。作品名は

「菖蒲」。出品の依頼でお邪魔してお話しを聞いたが、御歳のせいで、

今年が最後の出品にしたいとのことだった。かなり芸術性が高いとみた。

bunkasai (2)

bunkasai (3)

 他にもとても素人作品と思えないものがズラリと並んでいた。芸術の秋

に相応しい一日だったなぁ。

昨日、不肖ワタクスの誕生日ですた。

 昨夜はYSPの闇ナベ大会で盛大にお祝いもして頂き

キョーシュクでありますた。昨日は町の文化祭の準備で

午後というか7時頃までテンヤワンヤしとりますた。

 晴れ男の誕生日は、言わずとしれた雲ひとつ無い快晴

秋晴れでございますた。東西南北見事なまでの晴天。

IMG_5412.jpg

IMG_5413.jpg

IMG_5414.jpg

IMG_5415.jpg

 さて、文化祭本番で一日拘束。行ってくるかぁ?

 ちなみに、オラの去年作成(一部リファイン)のチラシ。

101107_092002.jpg

 今年は、作品数少ないが、これが素人さんの作品と思われる

驚くような出品があります。また写真撮ってきます。

BU~KO特派員報告!(軽井沢方面編)

 3番弟子のBU~KOが、乗り出しで約1年チョイというのに

こないだは、上越~糸魚川~白馬経由のロングなソロツーをした

と思ったら、何とこんだは、軽井沢方面へ日帰りツーを敢行した

といって写真を送ってきた。確実に腕が上がったといって良いのか

褒めると天狗になっちまうので・・。危ないし。まだまだ未熟としとこ。

そのショットから抜粋。

【小諸側から浅間山を望む】

12.jpg

【聖パウロ教会】

20.jpg

21.jpg

【矢ケ崎公園付近と大賀ホール】

33.jpg

35.jpg

37.jpg

39_20101106170307.jpg

【軽井沢プリンスホテル南館へ向かう途中】

43_20101106170337.jpg

【プリンス通り】

51.jpg

53.jpg

【軽井沢プリンスホテル・ウェスト】

57.jpg

【塩沢湖から浅間山】

63.jpg

【ウチ着いたらジャスト、200kだったと】

68.jpg

《他にもあるので、スライドショーにもしてみた》



 素晴らしい紅葉のショットありがとさん。

 無事帰還でなにより、まあ次もソロで走ったら報告のこと。

大勧進のお十夜始まる!

 先月、5日から善光寺大本願で「お十夜会」があったという記事を

載せたが、今夜からは「天台宗・善光寺・大勧進」(←クリック)が始まった。

正式には、「お十夜説法会」と言って、「『無量寿経』の故事に基づき10日間に

わたって修される夜の法会です。午後7時からの善光寺本堂法要後、当日紫雲閣にて

法要並びに本山布教師による御法話があります。


 今夜は初日とあって、50名くらいの方達が紫雲閣に集った。初日はお朝事で

よくお数珠を頂く、副住職の菊川春暁大僧正様であった。以下の内容を得々と

説法なされた。こないだのチリでの鉱山での救出事故のお話しも交えて。

1105 daikansin (6)

 説法のあと、記念に御供(ごくう)を頂き、この日は何と「新そばのふる
まい」があった。地元の仲見世界隈のおそば屋さんがつくる、そばの会が
大勧進に新そばの奉納という形で、今夜集まった方達にそばをふるまると
いうことらしい。ラッキーですた。おかわりまでさせてくれますた。
新そばなんて久し振りだなぁ~!やっぱ美味いっす。コシがあって。

1105 daikansin (5)

1105 daikansin (1)

1105 daikansin (2)

1105 daikansin (3)

1105 daikansin (4)

 夜の善光寺は2月の燈明祭り以来か。鐘楼と本堂。

1105 daikansin (7)

 帰りに、坂道から市街地の夜景。

1105 daikansin

 徒歩で行ってみたが、そんな寒くもなくいい夜ですた。
今夜もアルコール抜いてみたオラですた。

 皆さんも如何でしょうか?大勧進のお十夜会。いいお話が聞けますよ。
 

ミツヤドーセイメンって変だね、三ツ矢堂製麺へ!

 今夜はいろいろあって、行くとこ・待つことダブルでタイムロスあって、

夕食が9時過ぎになった。ので、oniyom提案で久々に、「三ツ矢堂製麺」へ

行ってみた。夏の暑い頃以来、涼しくなって初めてだ。 

 例によって季節限定みたいなメニューがあったので迷わず注文。

【その名も「ビビン麺」】

名前からして、韓国が本場の麺なんだろうなぁ。甘辛というかかなりの
辛さのタレをいろんな具材とからめていただく麺だ。腹減ってたので
多いかなと思いながら「中盛」を頼んだが、辛さの程度がよかったのか
ペロリと平らげてしまった。これはいいなぁ。中に入ってるキムチが
、半熟玉子が、わかめが、もやしナムルとかいうのがいい具材だ。

101104_210238.jpg

【はい、下にタレがありますので、よ~くかき混ぜてお食べください】だと

101104_211219.jpg

【かきまぜて食べられる寸前】

101104_211346.jpg

 遅い夕食であったが、満足だった。で、帰宅後、久々にアルコール抜いた。

晩秋の善光寺界隈だす!

 と、その前にあの人気者犬「リック」だす。こないだの日曜朝、久々に

会えて、境内でしゃがんでリックを待って、彼が近付いてきたので両手を

伸ばして、目の前に来て撫でようとした瞬間、オラの右手にいた女子2人

に声かけられたと同時に、リックは左へ90度方向転換。見事なまでに

女子2人にスリスリして愛想振りまいてますた。驚きの女子重視のワン

コであることが判明いたしますた。しかもお座りまでしてだよ。

rick.jpg
rick (1)
rick (2)
rick (4)

 そのあと、年配の常連のオバサンのとこまで愛想振りまきスリスリ。

rick (3)
 
 あとは義理でオラんとこ。ところが、直後に遠くで花火の音が聞こえた瞬間から

いつもの「怯え状態」が始まり、可哀相な位、ブルブル震えっ放しのリックですた。

rick (5)


 で、善光寺界隈のこの頃というと、晩秋の趣を漂わせるほど、気温も低くなり、

すぐそこまで冬が来ている雰囲気である。

【まずオラがお数珠頂戴をする大勧進】

bansyuu zenkouji

【萬善堂の改築が本格化。中が殆どなくなった】

bansyuu zenkouji (1)

【境内の本堂の佇まい】

bansyuu zenkouji (2)
bansyuu zenkouji (3)
bansyuu zenkouji (4)
bansyuu zenkouji (5)

【天台宗の僧侶のおあがり】

bansyuu zenkouji (6)
bansyuu zenkouji (7)
bansyuu zenkouji (8)

【山門付近。今度は5日から大勧進のお十夜が始まる】

bansyuu zenkouji (9)
bansyuu zenkouji (10)

【大本願の様子】

bansyuu zenkouji (11)
bansyuu zenkouji (12)

【大本願副住職のおあがり】

bansyuu zenkouji (13)

【最後に仲見世から本堂向け】

bansyuu zenkouji (14)

 信州も確実に冬に向かって動き出してる。日に日に寒さが

厳しくなりますよ。皆さん、体調管理をしっかりしましょうね。

あの「ケムルズ」が二次進出だそうだ!

 以前、紹介記事の 「ケムルズ」 (←クリック) の皆さんが、お陰様で二次投票の

ステージへ進出したそうだ。当ブログご覧の皆様のささやかな一票が、この快挙の

一助になったと思われます。

kemls.jpg
kemls_2.jpg

 引き続き、まさにオヤジバンドとは、このオヤジ達を言うんだということを見せ

つけてやろうではござんせんか? 113ある一次エントリーのバンドから、たった

10バンドしか選ばれないって凄いことですよ。この素朴感がいいんだなぁ~。

こういうオヤジ達に頑張って欲しい。 ってオラと同年代ですよ。

zili.jpg
zuli2.jpg
zuri3.jpg
mimu.jpg
100_4016.jpg


 オラとの関係? oniyomeの従姉妹の嫁さんのお父さんがこの一員。


 当blogご覧の皆様、どうかひとつ、二次投票にもご協力のほどをお願い

いたしマッスル。「ケムルズ」でございます、「ケムルズ」。

岐阜のお父さん達ですよ~!!
NEXT≫
プロフィール

松兄イ

Author:松兄イ
最近、歳とともに衰えを感じる
今日この頃。
06FZ1フェザーもなかなか
乗る機会が少なくなり、益々
中年オヤジになっていくオラ。
しかし歳には負けねえぞ~!

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
コアラ時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。