ヨッチャンのDATSUN!

 今日も信州・長野は暑かったでし。早朝から草野球の

試合はあるし、その前に善光寺のお勤めはしなきゃなん

ねえし。えっ、誰もそんなこたぁ頼んでねえ。おっしゃる

通りでごぜえやす。前回の爪彫如来像に今朝は、抜け殻が

なくなって、ミンミンゼミ?ヒグラシ?がまさに顔の真ん中に

とまってますた。セミは笑わしてくれますな。
 
100731_052449.jpg

100731_052332.jpg
 
 こないだ、お店寄った際にバイク仲間のヨッチャンが

愛車DATSUNに乗ってやってきますた。早速、撮らせ

てもらいますたので載せます。モスグリーンって色なの

でしょうか、渋くレストアされとります。一体、何年式の

クルマなのでしょうか?翌日、某所でもスレ違いをして

しまいますた。あの古い型のクルマが堂々走る姿は見応え

があると言うものですな。

IMG_1830.jpg

IMG_1831.jpg

IMG_1835.jpg

IMG_1836.jpg

IMG_1842.jpg

IMG_1843.jpg
 
【スライドショーにもしてみますた】



 ヨッチャン、今後も大事に乗ってくださいまし。

今年の夏の「セミ」事情は?

 今夏の出足は「セミ」の声があまりしなかった気がするけど

どうだったですかね?例年ほどうるさくないですよね。

 今朝というか、相変わらず善光寺への朝のお勤めは続いて

いるのであります、オラ。

 境内の西側に「爪彫如来像」があるのだが、そのお地蔵さん

の額のあたりに「セミ」の抜け殻発見。また見事にオデコの辺に

おいて脱皮したではないっすか?と、周りを見ますれば、いる

いるアチコチに抜け殻が。なかにはじっとしてるアブラゼミも。

0730blog (12)
0730blog (13)
0730blog (14)
0730blog (15)
0730blog (16)
0730blog (17)
0730blog (18)
0730blog (19)
0730blog (20)
0730blog (21)

 ここ一週間のお寺の様子も。昨日、今日と大宮の高校生が

わんさか来ていた。修学旅行なのかな、宿坊に泊まっていた

らしく本堂まで入って、ワイワイしていた。

0730blog.jpg
0730blog (1)
0730blog (2)
0730blog (3)
0730blog (4)
0730blog (5)
0730blog (6)

 境内の「昇り龍王の松」にもやっと庭師の手が入り、芽つみ

が終わりスッキリした。参考になるなぁ~。

0730blog (8)
0730blog (7) 

 リックの「左足オカマ座り」(飼い主曰く)もカワイイっす。

0730blog (9)
0730blog (10)
0730blog (11)

 こうして夏もどんどん過ぎていくんだなぁ~!

KACCHAN特派員報告~!(神戸編)

 先週、KACCHAN特派員が神戸へ行ったとのことで

何枚かの写真を送ってくれた。異国情緒溢れるKOBEの

一端を載せます。

【メリケンパーク】

NEC_0106.jpg
NEC_0109.jpg
NEC_0110.jpg
NEC_0112.jpg
 
【フィッシュダンス】

NEC_0107.jpg

【イルカに乗った少女のオブジェ】

NEC_0113.jpg

【神戸中華街】

NEC_0114.jpg
NEC_0116.jpg
NEC_0117.jpg

【歴史ある建物とルイ・ヴィトン】

《大正7年築の海岸ビル ( 旧・三井物産神戸支店 )は

外壁だけを修復保存し、中は高層ビルになっている。》

NEC_0105.jpg

《神戸旧居留地38番館はナショナルシティーバンク神戸支店

 として昭和4年に建てられた。ヴォーリズ設計アフタヌーン

 ティ・ティールームなどのカフェ&雑貨店などが入っている》

NEC_0118.jpg

《ルイ・ヴィトン神戸店》

NEC_0119.jpg

 以上、KACCHAN特派員有難うございますた。また、

どこぞからの報告お願いします。

浜弥出発~妙高PA解散まで

 民宿・浜弥を出発後、間もなく到着の野生イルカの住みついた

入り江で、しばしイルカを見る。時折、背びれを見せたり、潮吹き

をしてくれる。

last.jpg
last (1)
last (2)

 その後、島内の素晴らしい道路を快適に、かつハイペースで走る。

で、島へ渡る2つの橋の一つ「ツインブリッジ能登」を渡り、中島町

の休憩ポイントへ。素晴らしい眺めだ。遠くには往きで渡った「能登

島大橋」と和倉温泉が見える。

last (9)
last (3)
last (4)
last (5)
last (6)
last (7)
last (8)
last (10)

 七尾港で「食祭市場」でお土産を買う時間を頂き、しばし休憩。

とにかく暑くて参った。

last (11)
last (12)

 あとは、R160を、オラの場合、おフザけ走りでヒタヒタと。

ヨネちゃんSRと火の玉小僧FZ1は気持ちよく走ってたなあ。

last (13-1)
last (14-1)

 北陸道入って、バラけて走ったが思い思いに法定速度を若干オー

バーしつつ走ったモンに、100k定速で巡航したモンと様々に

走って、各休憩ポイントで補給。トバッチFZ1フェザーも快調。

火の玉小僧FZ1もよく頑張りますた、遠く首都圏から参加で。

last (15)
last (16)
last (17)
last (18)

 最後は、妙高PAで全員集まり、めでたく解散と相成った。

last (19)
last (20)
last (21)
last (22)

 
 二日間、いろんな出来事があったが、オラ的には大満足だった。

というか、参加者全員、大満足であったであろう。これもひとえに

お店のスタッフ、先導をしてくれたpochi殿に感謝である。

 とにもかくにも事故なく、怪我なく全員無事に帰れたことに

感謝だ。また来年の海ツーに期待しよう。

翌朝散歩から出発集合写真まで

 派手に騒いだ翌朝もいつも通り早起きしたもので、

周囲が寝てる中、6時に入り江まで散歩に行った。

 そういやぁ、前夜、風呂に入りそびれて、3時半

にトイレ行った際に、ついでに温泉入ってたわオラ。

 朝の静かな海の綺麗なこと。すでにお日様も

上がって、気温も少しずつ高くなってたなぁ。

yokuasa.jpg
yokuasa (1)
yokuasa (2)
yokuasa (3)

 6時半に宿戻って、朝飯まで1時間あったので

一人でMyマシンに乗ってミニツーに出かけた。

yokuasa (4)

野生のイルカが住み着いた入り江で写真撮ってみた。

yokuasa (5)
yokuasa (6)

 7時半前に宿へ戻ったら、大勢起きてきて、

駐車場でワイワイしてた。朝飯は毎度のごとく

沢山のおかずが出て、皆、びっくりだぁ。

 この他に、熱々のアラ汁がついた。

yokuasa (7)
yokuasa (8)
yokuasa (9)

 カナイさんの「ハイ、チーズ」のあと、オラ

も撮らせてもらった集合写真。

yokuasa (10)
yokuasa (11)


 かくして、二日目の走行が始まるのであった。

それにしても天気のいい一日だったこと。

 

エンターティナー・浜弥のオヤジさん!

 宴会のオオトリは、やはりこの人にお任せですた。pochi殿から

ここのオヤジさんの芸達者は見事だと聞いていたが、初めて見させ

てもらって、感動ものですた。この芸でドサ回りも出来そうです。

 この集合写真、最前列左から4番目の控えめなオヤジさん。

oyajisan.jpg

 舟盛りを運ぶ板前、板長姿のオヤジさん。

oyajisan (1)


 これが一転して、マドロス姿。途中からはギターを抱えて。

oyajisan (2)
oyajisan (3)
oyajisan (4)
oyajisan (5)
oyajisan (6)


 今度は股旅姿、三度傘で殺陣回りまでやってしまう。まさに
芸人の域に達した感がある。

oyajisan (7)
oyajisan (8)
oyajisan (9)
oyajisan (10)
oyajisan (11)


 【久々に動画にもしてみますた】

華々しい余興タイムだよ!in浜弥!

 やっちまったデス、オラ。昨年の柏崎・広川では3名の

女装登場で大盛り上がりですたので、今年はオラもやりま

っせと社長に宣言しておりますた。で、ナニ着たいのぉ?

って言うので迷わず、セーラー服と。あとの2人はナース、

マクドナルドの店員。お恥ずかしゅうございますた。

ん?でも、かなりオラ自身も楽しんでる様子だ。写真は

嘘つかないなぁ~。

yokyoutime.jpg
yokyoutime (1)
yokyoutime (2)
yokyoutime (3)
yokyoutime (4)

 あと、金ピカの着ぐるみ着た、がむさんのマジック。

yokyoutime (5)
yokyoutime (6)

 カナイちゃんのマドロス姿でのカラオケ。

yokyoutime (7)
yokyoutime (8)

 お店の企画、パンスト被りで引っ張り合戦?これも

かなり受けたなぁ。ヨネちゃんが強かったっけな?

yokyoutime (9)
yokyoutime (10)
yokyoutime (11)
yokyoutime (12)

 とまあ、お店に集う野郎どもの楽しいことったら

ありゃしねえ。こうして夜は更けてゆくのですた。


 明日は、浜弥のオヤジさんのワンマンショーの

ココロだぁ~。

浜弥の宴会の巻~!

 とにかく、浜弥のオヤジのこれでも喰らえ状態の

豪華料理の数々、舟盛り2艘、種類がテンコ盛り。

解説しません、写真25枚でご判断を。

hamayaenkai.jpg
hamayaenkai (1)
hamayaenkai (2)
hamayaenkai (3)
hamayaenkai (4)
hamayaenkai (5)
hamayaenkai (6)
hamayaenkai (7)
hamayaenkai (8)
hamayaenkai (9)
hamayaenkai (10)
hamayaenkai (11)
hamayaenkai (12)
hamayaenkai (13)
hamayaenkai (14)
hamayaenkai (15)
hamayaenkai (16)
hamayaenkai (17)
hamayaenkai (18)
hamayaenkai (19)
hamayaenkai (20)
hamayaenkai (21)
hamayaenkai (22)
hamayaenkai (23)
hamayaenkai (24)

 余興は明日のココロだぁ~!

浜弥大宴会まで

 能登島上陸後、快適な島内の道路をすっ飛ばして、まずは

能登島水族館到着。メンバーの半数は水族館へ。残りは炎天下

のもと駐車場でダラダラと過ごす。オラも二度ほど入館した

ことがあるのでパス。駐車場の傍らでボーっとバイク談義。

にしても暑かった~。

 水族館駐車場より海を臨む。

enkaimade.jpg
enkaimade (1)
enkaimade (2)

 ズラリ並んだマシンの数々。

enkaimade (3)
enkaimade (4)

 で、そのあとは浜弥さんへ直行。着いてすぐ、無事到着の

乾杯。お店の計らいでビール、缶チューハイ等頂く。

enkaimade (5)
enkaimade (6)
enkaimade (7)

 ホロ酔いになって、宴会まで時間があったので、歩いて

2、3分の海まで散歩。穏やかな入り江というか小さな漁港

である。とにもかくにもここでノンビリできることが幸せ

というものだ。一日の疲れがどっと和らぐ時間だ。

enkaimade (8)
enkaimade (9)
enkaimade (10)
enkaimade (11)
enkaimade (12)
enkaimade (13)
enkaimade (14)
enkaimade (15)
enkaimade (16)
enkaimade (17)


 さて、浜弥大宴会編は明日のココロだぁ~!

今朝のワンコ「リック君」!

 梅雨の末期は、さすがにリックもお詣りに来なかったが

梅雨明け後は、再登場だ。境内でオラを見つけると、愛想

を振りまくでもなく、まっしぐらに寄ってきてくれる。

アタマ撫でてやると、スリスリと身体を寄せてくる。かわ

いいもんだ。今朝は飼い主の言いなりに、石畳へごろんと

横になっていた。ひんやり冷たくて気持ちいいんだろうなあ。

慌てて撮った10ショット。

100721_055016.jpg
100721_055035.jpg
100721_055058.jpg
100721_055124.jpg
 後ろ足の肉球が、くすぐったいらしく弱点みたいだ。
100721_055147.jpg
100721_055204.jpg
100721_055232.jpg
100721_055310.jpg
100721_055335.jpg
100721_055353.jpg

 大本願のお上人さん、鷹司誓玉大僧正様からも毎回、「リックちゃん、

おはよう~!」ってアタマなでられてる人気者のリックだ。 

 以上、今朝のリック君ですた。

名立谷浜SA~能登島まで

 名立を出て北陸道をひた走り、富山市へ。快調な走りの

シゲさん、T-MAX改!

to circleK
to circleK (1)

 小杉ICで降りて、やがてR160へ、ここは海岸線を

淡々と走る。にしても天気のピーカンなこと。

to circleK (2)
to circleK (3)

 昼食のために立ち寄った「道の駅・氷見」。大きい岩ガキが

1ケ¥800也。うめぇんだろうなぁ~!

to circleK (4)
to circleK (5)
to circleK (6)

 神戸から、すっ飛んできたヨネちゃん、若いから疲れも

見せずにSRで走っていた。エライ!

to circleK (7)
to circleK (8)

 海岸線を走るR160、小さなコーナーと割と起伏が

あったりで楽しいルートだ。ただ、ノロいクルマの後に

ついたら悲惨ではある。

to circleK (9)
to circleK (10)
to circleK (11)

 シゲさんのT-MAX改に乗らせてもらった。スクーター

と思えない加速感を味わえた。

to circleK (12)

 小休憩のための「道の駅・いおり」。ここも景色最高。

to circleK (13)
to circleK (14)
to circleK (15)
to circleK (16)

 やっと七尾市(石川)界隈に入り込む。

to circleK (17)
to circleK (18)

 和倉温泉付近からやっと、能登島が見えた。能登島大橋手前

で小休憩というか記念撮影のための停車。ここからいよいよ

能登島大橋を渡って、目指す能登島へ乗り込み。

to circleK (19)
to circleK (20)
to circleK (21)
to circleK (22)
to circleK (23)
to circleK (24)
to circleK (25)

 島内のワインディングを楽しみながら、コンビニで喉を

潤し、水族館を目指す。時間も余裕だ。

to circleK (26)
to circleK (27)
to circleK (28)
to circleK (29)

 
 何しろ暑かったが、雨の中を走ると思えば、天国と言えよう。

妙高PA~名立谷浜SAまで

 2010.7.17(土)9:00 上信越道・妙高PAに

参加者全員集合。久し振りに会えた面々。バイクに乗ってる時

が至福の時間という個性溢れる参加者が二十数名集まった。

yspumi.jpg

yspumi (1)

 以下、参加車両だ。約1台、妙高到着時、後輪の空気圧が

無い車両があり、あえなく伴走のお店のトラックの荷台に。

ライダーはというと、ちゃっかり、弟子の●トシ君の後ろに。

まあ、「貨物」を乗せてしまったということで、●トシ君、

ご苦労さん。

yspumi (2)
yspumi (3)
yspumi (4)
yspumi (5)
yspumi (6)
yspumi (7)
yspumi (8)
yspumi (9)
yspumi (10)
yspumi (11)
yspumi (12)
yspumi (13)
yspumi (14)
yspumi (15)
yspumi (16)
yspumi (17)
yspumi (18)
yspumi (19)
yspumi (20)
yspumi (21)
yspumi (22)
yspumi (23)
yspumi (25)
yspumi (26)

 遥々、神戸から参加のヨネちゃんは小杉ICからの合流で

すた。ホントに遠くからお疲れだったね、ヨネちゃん。

yspumi (24)

 第一休憩ポイントの「名立谷浜SA(新潟)」到着。

yspumi (27)

 それにしても、台数が多いこと。隊列でゆうに200mは

あったなぁ。バラけても先頭のpochi殿の一糸乱れぬ統率力で

見事に初日を走りきりますた。pochi殿ご苦労様ですた。

お店恒例の「海ツー」参加しますた!

 行き先は、例年の新潟を石川県「能登島」に変えてであります。

能登島と言えば、pochi殿お得意のというか御用達の民宿「浜弥」

さんが宿泊先でありますた。例の舟盛りが2艘も出ますたよ。

 今夜は、その舟盛りショットと翌朝出発の集合写真だけ、

あとは追々とアップしたいと思います。

 ※舟盛りのショットが赤みがかってるのは、ステージの
  赤いライトのせいであります。

funamori1.jpg

funamori2.jpg

funamori3.jpg

ysp-umi.jpg

 走行距離、600k強のハードなツーリングですたが大満足ですた。

いよいよ梅雨も大詰めみたいですなぁ!

 今朝もが降っていたので、で善光寺へ。

大本願から本堂までサンダルで歩くと、石畳に滑ってしまう。仁王門~

山門(三門)~本堂までのショット。

100714_055112.jpg

100714_055429.jpg

100714_055529.jpg

 境内の西側、聖徳太子碑の前のケヤキの木に「サルノコシカケ」らし

きモノが段々大きくなってきている。

100621_054352.jpg

 そう言えば、以前、日曜の朝、少し大回りで帰ろうと、昭和通りから

長野大通りを歩いていたら、某バス停の藤棚の木の根っこを見たら、こ

んなになっていた。バス停の柱にからみついて育っていた。

fuji (1)

fuji (2)

fuji_20100714211448.jpg

 自然の面白さだ。植物の成長過程に不思議さを感じますなぁ~。

念願のオフウェアを入手!

 以前から、オフ車のディグリー用に欲しいと思っていた

オフ用ウェアを格安で購入した。某社のアウトレット通販

でゲットだ。通常、上下で3万近くするので二の足を踏んで

いたが、08の年式落ちであるが格安で購入できた。

 しかも派手な黄色だ。っていうのもサイズから、上下とも

揃うのがイエローしかなかった。アウトレットの宿命だ。

 シャツはこんなだ。

w-hwk-004.jpg

 上下揃えるとこうだ。

100714_061759.jpg


 この夏は、林道を走るぞ~!あっ、昨年の秋、ヒザでも

ブレーキ(ここ)かけちまったから、ニーシンガードも必要だな。

って、あれもこれも欲しくなってしまうなぁ~。


 で、ゆくゆくは、こんな風にカッコよく・・・

8bdr_E6A2B6E5B1B1.jpg


 走れる訳ねえべよ! オラには無理だぁ~!

こんなお笑いチームはどうだぁ?

 お笑いネタも結構空いたので、オラの好きなこの5人組は

どうだろうか? 「超新塾」(←クリック)だよ。

 この5人だよ。

choshinjuku.jpg

choshinjuku (2)

choshinjuku (1)

 動画2本見てみよう~!





 何と言っても、単純かつ明快なスピード溢れる間合いが

いいなぁ~。しかもパターンがほぼ変わらす。 

本格的梅雨空に逆戻りかぁ?

 何だかパっとしねえ天気が続くなぁ~。今日なんか戻り梅雨

みてえな、グズグズした天気の一日だった。

 今朝の善光寺界隈。大賀ハスもさらに咲いている。

100711_055714.jpg

10071101.jpg

10071102.jpg

10071103.jpg



 ところで、YSPが年明けから「CHALLENGE3000km」(←クリック)

なる企画をしている。オラも遅ればせながら、春先にエントリー

して、それこそチャレンジしてたら、いつの間にか、本日めで

たくクリアしてしまった。なんだかんだとソースカツ丼だ、やれ

モツ煮だと走ってたら達成だ。

100711_113510.jpg

 昨日から好きな高校野球も始まり、3000kクリアのあとは、お昼

から県営球場へ2試合ほど観戦に行ってみた。いよいよこの季節が

やってきたなぁ。

100711_140416.jpg

 早く梅雨が明けねえかなぁ~。でも今週も軒並みマークだ。

紫陽花と蓮の花(善光寺内)

 善光寺境内の西側の紫陽花が、満開状態である。梅雨時の

花としては、雨の日なんか風情があっていいもんだ。

ajisai (3)

 この紫陽花もいいけど

ajisai.jpg

 ガクアジサイもまたいいなぁ~。

ajisai (2)
ajisai (1)


 大勧進の正門前の池にある「大賀蓮(おおがはす)」も

一週間前から咲き始めたらしい。この「大賀ハス」(←クリック)

というのは、2000年も前の弥生時代のたった一粒の種を

大賀博士が見事に現代に咲かせたとのことである。

hasu (6)

hasu.jpg

hasu (4)

hasu (5)

hasu (1)

hasu (2)

hasu (3)

 ピンク色の花がいいねぇ~、一見の価値ありダス。

何だぁ~!このタコがぁ~!

 不肖、ワタクス、今回ワールドカップの優勝はドイツと決めて

おりますた。が、一昨日、こんな写真の記事を見つけて、憤慨

しておりますた。しかもドイツの水族館でですよ。非国民って

ことがあるけど、この場合、非タコ民なんすかね?


 オラ、今朝もハヨから、TV観戦して、ドイツ応援してたのに、

結果は、パウルとかいうタコの予想通り。このタコ、ドイツサポーター

に襲撃されそうでし。所詮、タコは美味しそうなエサにつられて、

ヘバりついただけなんだろうにねぇ。これで、決勝は、オランダ

vsスペインとなるが、オランダだろうなぁ~!



【以下、写真と記事】

m9593176.jpg

予言タコ、ドイツの敗戦を予想=W杯サッカー

【ベルリン共同】サッカーのワールドカップ(W杯)南ア大会でのドイツ戦の
結果を全て的中させている西部オーバーハウゼン水族館のタコ「パウル君」が
6日、準決勝のスペイン戦でドイツが敗北すると予言した。

 ドイツはこれまで強豪イングランドやアルゼンチンに勝利し絶好調。ドイツ
国内では「優勝間違いなし」との期待も。しかし、パウル君はこの日、ドイツ
とスペインの旗を付けた水槽内の容器のうち、スペインの容器を選んで、中に
あった好物の貝をおいしそうに食べた。

 ただ、水族館によると、パウル君は2年前の欧州選手権で準決勝まですべて
的中させたものの、ドイツとスペインの決勝戦でドイツが勝つと予想したが、
実際はスペインが優勝した。パウル君はスペイン戦の予言を外すジンクスが
あり、水族館側は「ドイツにはまだ希望がある」と解説していた。

PN2010063001000399_-_-_CI0002.jpg

アルゼンチン敗退、タコのせい?予想的中「スシにする」!

【サンパウロ=平山亜理】サッカー・ワールドカップ(W杯)の
準々決勝でドイツに完敗したアルゼンチンの国民の怒りが、マラ
ドーナ監督だけでなく、タコに向いている。ドイツ勝利を予想し
た同国の水族館のタコへの八つ当たりで、ネット上の交流サイト
「フェースブック」では、「タコを殺そう」というグループまで
結成された。

 アルゼンチンの報道によると、グループが結成されると、24
時間以内に1千人以上の賛同者が現れた。「スシにして食べてや
る」「パエリアに入れて食べるぞ」「世界中のタコを殺してやる」
などとコメントが殺到。ゆでダコの写真も掲載された。

 ドイツの水族館のタコ、パウルは、ドイツ―アルゼンチン戦の
前に水槽内に置かれた両国の国旗をつけた二つの箱のうちドイツ
の箱に入ってその勝利を予想した。1次リーグでも同じ方法で
勝敗を当てており、予想タコとして有名になっている。ただ、
AP通信によると、パウルは6日、ドイツとスペインが対戦する
準決勝ではスペインが勝つと予想した。


 たかが、サッカー、たかがタコ予想!世の中平和ってことかぁ!

pochi殿のMT-01!

 こないだ日曜、「お店参上」のpochi殿メールにお呼ばれし、

お店へお邪魔をした際のショット。前日の土曜にユッキーに

自宅へマシンを取りに来てもらって、車検だとのこと。

 オフ車のDTもチョっとした修理ということで、これも

一緒に運ばれて来ていた。

【タンクを取り払われるとサビシー姿】
100704_150215.jpg

【リアスタイルは相変わらず迫力もんだ】
100704_150120.jpg

【タンク下にあるエンジン心臓部】
100704_150147.jpg


 今回車検では、オラと同様、前後タイヤ交換とか、諸々

手を入れたようだ。週末にはあがるようだ。

 17、18日のお店主催の海ツーリングは万全だな。

その前に、タイヤの皮むきも兼ねて、試運転したいっすね。

「人生訓」みてえなもん!

 こないだ、近くの郵便局へ行ったら、壁にこんな

色紙が飾ってあった。

jinseikun.jpg


 「心が変われば態度が変わる

  態度が変われば行動が変わる

  行動が変われば習慣が変わる

  習慣が変われば人格が変わる

  人格が変われば運命が変わる

  運命が変われば人生が変わる」



 「風が吹けば桶屋が儲かる」式の展開だが、

要は、人間、心を入れ替えれば、人生をも変え

られるというのだ。言い得て妙だなぁ~。

 世の中、とかくうまくいかないと、やたら他人のせい

にする傾向があるが、自分自身が変われば、自ずと

人生が開けてくるってことですな。

「とおるチャンっ!」(漫才コンビ 酒井くにお・とおる)

 今朝の善光寺界隈は、特に蒸し暑く、朝から結構な汗を

かいてしまった。久々に忠霊殿へお邪魔をした。そこから

見える善光寺本堂。界隈のアジサイも咲き乱れだ。

100705_054143.jpg

100705_054249.jpg
100705_054328.jpg
100705_054540.jpg
100705_054602.jpg


 先日、会社の自称「まさみチャン」と電話してるなか、

名前で取次ぎをお願いした。「とおるさん、お願い!」

ったら、一瞬、ピンと来なかったらしいので、追い討ちを

かけて、「とおるチャン、と~おるチャン」。

 ここでふと思い出したのだこの漫才コンビ。一時期、

一世風靡をしたもんだが、まさみチャンは知らず。ジェネ

レーションギャップっていうヤツだな。なので、引っ張り

出しましたよ、古いのを。単純でいいよね、このネタ。



【とおるチャンを連発しないネタ】



 ※ちなみに、くにおチャンは、ズラですね。

空飛ぶ自動車!

 新聞の記事に小さく「空飛ぶ自動車」の話題が載っていた。

ネットでググったら、あるある。「テラフージア社」という会社が

開発したとのこと。


【記事より一部抜粋】

米国のテラフージア社が2006年から開発を進めてきた空を飛べる自動車
「トランジション」をご存知だろうか。2011年の販売開始を目指し、
実用訓練を順調に成功させてきたこの車。これまで実際の販売には飛行機
としての車体重量基準の問題が立ちはだかっていたのだが、先日、これを
FAA(米連邦航空局)が特例として承認したことで、販売実現に向けて
大きな一歩を踏み出している。

 いずれにしても、欲しくなる代物だ。いや日本では無理かぁ?

skycar.jpg
skycar (1)
skycar (2)
skycar (3)
skycar (4)

 空飛ぶ自動車というより、ミニ飛行機の翼を畳んだ

自動車という乗り物だね。



 販売予定価格は、約1715万円だと。飛行機と

思えば、安い買い物か?

もう「かき氷」の季節ですよ!

 梅雨時だからしょうがないけれど、天気予報が目まぐるしく

変わってしまう。早朝、マークがほぼ一日なので、善光寺

へお勤めに行くと、現地でにあたり、帰ってまた予報を見ると、

今度は一日マーク。一日をどう予定立ったらいいのぉ?だね。

 しかし、10時から天気もあがり、庭のクロマツの剪定を行なった。

昼まで汗びっしょりで作業した。


 1時近くにoniyomeをお迎えのついでに、今年初の「かき氷」を食した。

善光寺仁王門そばの「長門屋」という小さなそば屋さんだ。

nagatoya.jpg

nagatoya (1)

nagatoya (2)

 ところで、皆さんは「かき氷」をどうやって食べていきますか?

いろんな食べ方がありますよね。

 2人とも今日は、「ミルク金時」だ。

nagatoya (3)

 oniyomeは、崩さずに側面からサクサクと。

nagatoya (5)

 オラは、一旦、両手で氷の山を押しつぶしてから。

nagatoya (4)

 いやぁ~、暑いときのかき氷は最高だね。

nagatoya (6)

ぶっといタイヤのマシン!

 今朝の善光寺境内。梅雨真っ盛りであるが、梅雨どきの花と

いえば、「紫陽花」っすね。境内東側に咲いてますたよ。

100702_053342.jpg

100702_053940.jpg

100702_054000.jpg


 スズキのハヤブサにこんなタイヤ履かしてます。もう一台なぞは

トライクです。なんかスーパースポーツマシンのイメージが狂いますな。

トライクでハヤブサだから、「Triabusa」だと。しかも、

ツインターボ。どんな走りをするだか。



KACCHAN特派員報告~!(青い塔のソースカツ丼編)

 後輩の人事異動があって、火曜・水曜と呑んでしまい、二日間

blog更新をサボりますた。ってか、できる状態でなかったでし。

 そんな中、アクティブなKACCHAN特派員から、美味しい

もんの話題が提供されますた。それもソースカツ丼!


【KACCHANコメント】

場所は伊那インタを右折し最初の信号(信大前)を直進し、
50mくらい先に、やや判りにくいですが、赤い看板で
「青い塔⇒」があるのでそこを右折して200mほど行った
ところです。

右折した道からは古い喫茶店のような建物の影になっていて
判りにくいですが青い看板がありますのですぐ判ります。
(地図参照)

青い塔地図

伊那_青い塔1


味は甘めのソースが滲みた厚さ1.5cmほどのボリューム
あるとんかつでとてもおいしかったです。

値段はロースかつが980円、ヒレかつだと1100円だった
と思います。頼んでから順番に揚げているようなので食べる
までは、待ち時間を覚悟したほうがいいと思います。

ソースかつ丼2

ソースかつ丼1


席は座敷にテーブルが5箇所あり20人ちょっと入れて、入り口
入ってすぐの土間にテーブルで6人、カウンターで4人くらい
座れるあまり大きくないお店です。


 ということで、人気店・青い塔のソースカツ丼の話題ですた。

オラもここは一回だけ行ったことがありますが、美味しく頂いた

記憶があります。この界隈、他にも「ガロ」とか「明治亭」とか

有名店がありますが(ソースカツ丼の)、食べ比べをしないと

いけないっすね。ちなみに「ガロ」も二度行きましたが、外で

順番待ちが大変なくらいの人気店でし。

プロフィール

松兄イ

Author:松兄イ
最近、歳とともに衰えを感じる
今日この頃。
06FZ1フェザーもなかなか
乗る機会が少なくなり、益々
中年オヤジになっていくオラ。
しかし歳には負けねえぞ~!

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
コアラ時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム