スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/7 房総・九十九里浜ツーリング(刑部岬~大谷荘宴会まで)

 もったもたしたブログ掲載してるから、まだ夜の宴会まで行かねえっす。
何してるだかな~、オラ。ってか色々あって忙しいのだオラ的に。まあ、
弁解はこれぐれえにして。刑部岬を出て一路、九十九里ビーチラインを
ひたすら南下。交通量も少なく延々と続く砂浜を左に見ながら走った。
9901.jpg

 途中、見慣れない空中浮遊物があって、なんだろうと思いながら見りゃぁ、
多分、パラサーフィンだったんだろう。走りながらカイトにしちゃ、イマイチおか
しい状況だなと思いつつ。まあ、世の中いろんな楽しみ・趣味があるもんだ。
9902.jpg

 お決まり、ビーチラインを走る中年ライダー!オンパレード!
9903.jpg
9904.jpg
9905.jpg
9906.jpg
9907.jpg

 途中、一宮あたりの休憩地点にて、コジ様&toshi殿。
9908.jpg
9909.jpg

 お泊りの大谷荘での夕食、舟盛りも頼んでくれてあった。見るからに
酒が進みそうではないかい?
9910.jpg
9911.jpg

 これは、房総名物の「なめろう」なはず。一種のたたきである。新鮮でないと
こうはいかねえべ。
9912.jpg
9913.jpg

 乾杯の音頭は言わずとしれた「カタ御大」。カタ御大の元気の良さは見習う
価値あり過ぎ。60過ぎてもこうありたい。
9914.jpg

 ホロ酔いになりつつある、GP殿とカワさん。最高だね、ツーリング後の
一杯は。言うことなし。これも無事に宿へ着いたからだよ。
9915.jpg
9916.jpg

 《この記事のスライドショーあり》


 以上、次回は皆んなが寝ている早朝の太東漁港とサーフィンに興じる
若者たちのショットを予定。でわまた~

スポンサーサイト

昨日また江戸~と今朝の善光寺!

 会社の送別会、会議、イベントで3夜連続のがあって、なおかつ
土曜は急遽、江戸での葬儀参加となりますた。金曜夜は午前0時を
回って帰宅。しかも野球の試合に参加しようと遅刻しつつ、1打席だけ
打たせてもらって、見事に空振り三振。すごすごと「東京で葬式あるんで・・・」と
抜け出し、7:55の新幹線で東京へ向かった。この坊主頭で黒の礼服で黒ネクタイ。
真っ黒ずくめ。あまり、見映えはよくねえよね、自分でもわかってます。ネクタイが
婚礼のように白ならいいんすが。

 久々の電車もいいなぁ。クルマだバイクでの移動も好きだが、たまにはヨソ様
が運転する乗り物は楽だな。今回、お亡くなりになったおばさんには、東京時代
大変お世話になった。享年74歳ということでまだまだ早過ぎるお別れである。
また、所変わればで、お葬式のやり方も違っていて、火葬前に告別式、初七日の
法要まで行い、そのあと火葬して、会席というスタイルであった。
おばさんのご冥福をお祈りしたいと思う。


 東京駅から、中央線快速で中野まで。結構、雨が降ってるらしく、雨に煙って
いた。これは原宿あたりから見える「ドコモ本社ビル」。
090530_095321.jpg
 中野で各駅乗り換え、高円寺でおりて斎場へ向かった。霧雨で傘をさすほどの
ことはなかった。
090530_144716.jpg

 葬儀は11:00より始まり、14時過ぎまでで一通り終えたのだろうか?お酒
も頂いたので、ホロ酔いになってしまった。世田谷の二番目の子供のところで
会う約束もしたので、また電車で向かった。歌舞伎町の大ガードのあたりから西。
090530_150340.jpg
 渋谷界隈は相変わらず、人でごった返している。
090530_174725.jpg
 子供とファミレスで食事というか呑んで話しをして、18時半頃の新幹線で
帰った。車内はガラガラしていたなあ。
090530_182512.jpg

 明けて、本日は善光寺御開帳の最終日。凄い人、ひと、ヒトだぁ!
090531_051839.jpg
090531_051851.jpg
 5時半だというのに、回向柱までの行列が仲見世の半分くらいまで来てる。
今まで見たことのない光景だ。
090531_053755.jpg
090531_053834.jpg
 大本願でお数珠を頂いたが、出てみると長蛇の列でお数珠待ちだ。
090531_054354.jpg
 駒返り橋のあたりだが、左の列は、お上人さんのお数珠待ち、右列は
回向柱に触れるための行列。
090531_054541.jpg
 本堂からのショット。右列はお数珠頂戴待ちだが、左の端に見える列は
戒壇めぐり等の券売所までの列も出来ている。
090531_054756.jpg

 今日は、あいにくの雨だが、御開帳最後ということで、相当な人出がある
んだろうなあ。オラと言えば、地区公民館野球大会参加を予定していたが、
7時頃、中止の連絡が入った。久々に家でゆっくりしようと思う。


3/7 房総・九十九里浜ツーリング(友部SA~刑部岬まで)

 久々に房総ツーの写真アップします。友部でゆっくり休憩のち
目指すは本目的房総半島へと・・・勇んで走り始めますた。
pochi殿、がむ殿も快調に走っておりますねぇ。
t-g01.jpg
t-g02.jpg
t-g03.jpg

 途中、異様に大きい大仏が見えたので、バシャッ!牛久の大仏
だったそうです。
t-g04.jpg
t-g05.jpg

 稲敷ICで高速を下りて、例の値下げ料金一律¥1000。その後、
利根川沿いに走り始めた。
t-g06.jpg
t-g07.jpg

 ん?オラの頭の中に、つくば界隈から房総へ行く間に、我孫子は
ねえべ?と、とりあえず証拠写真。
t-g08.jpg

 で、やはり方向違いを走ってしまったぁ~。今回のナビ役、つか
みつ殿とtoshi殿が緊急ミーティング。ここは、取手だ~~!
皆は大人だ、誰一人ブーたれることもなく、コンビニで休憩。
勘ナビ帝王・つかみつさんだって、たまにはこんなこともなきゃ。
t-g09.jpg
t-g10.jpg
t-g11.jpg

 で、もといで走り直して、途中から「あっ、ここ通ったわ!」ってな
感じで辿り着いたとこが、水平線がきれいに見える「刑部岬」って
とこだぁ。ここで、驚くなかれ、toshi殿が作成してくれた行程表の
タイムスケジュールを見れば、確か14;45だったかな?ほぼ
ピッタリだよ。今回の迷走も視野に入れていたのかぁ?驚愕~!
gm01.jpg
gm02.jpg
gm03.jpg
gm04.jpg

 以下、その岬のショットオンパレードでどうぞ!っと。
gm05.jpg
gm06.jpg
gm07.jpg
gm08.jpg
gm09.jpg
gm10.jpg
gm11.jpg
gm12.jpg
gm13.jpg
gm14.jpg
gm15.jpg
gm16.jpg
gm17.jpg
gm18.jpg
gm19.jpg
gm20.jpg

 あとは、九十九里をひた走って、お宿へ行くだけという
行程を残して、次回に続く~ココロだぁ。

房総ツーのアップの合いの手!

 何だか、先週アタマから色々あって、ブログに身が入らないオラ。
とりあえず、房総ツーをチョイと休みますて、土曜の「もつ煮ツー」を
アップさせて頂きます。

 実は、オラをよく誘ってくれる先輩がいて、なかなか一緒に行く機会
がないメンバーなんですが・・・。(昨年、高山経由北陸ぐるっとの)
今回も、23日の土曜に数人で行きたいとのお誘い。しかも静岡へ
日帰りしたいなと。そこでオラ、遠州への日帰りでしかも今年初の
ツーだというので、「それはただ行って帰るだけになるべ、先輩」と。

 じゃ、どこへ行けばいい?ってんで、お隣、群馬あたりで、峠を
のんびり走って、日本一のもつ煮でも食って帰ってくればぁ?と。
じゃあ、先導して連れてってくれや!わかりやした!とオラ。

 で、前夜、金曜に焼き鳥屋で開店から閉店まで呑んでしまい、
なんだかブログ更新したりしてたら、寝たの土曜の0時半。4時半に
飛び起きて(オラ的には寝坊)、チャリで日課の善光寺へ。戻って
メシも食わずにバイクで今年初の公式草野球初試合へ。7時半
試合開始。2打数1安打(レフト線ツーベース、やりぃ~)。

 終了20分前に、お先に失礼と抜け出し、集合場所へ一直線。
皆さん待たせてて、パンかじって着替えて、須坂から菅平経由、
鳥居峠(群馬県境)へ。ここでハーレー乗りの先輩合流。都合
7名で一路、あの「日本一のもつ煮の食堂・永井食堂」へ!

 途中、ダレてはイヤだなと、榛名湖経由で案内した。もちろん
あのイニシャルDのコース、皆さん初めてということで喜んで
おられますた。この日、カメラを忘れるし(まあ、先導しなきゃ
だったので撮れもしませんですたが・・)、体たらくなオラですた。

 榛名湖から伊香保温泉抜けて、R17に入り、永井食堂へ着いた
のが、午後1時チョッと前。休業してたらどうしようと祈る思いで
最後のカーブを曲がったら、

 「やってたぁ~!久し振り~!!」

 久々のあの永井のもつ煮が食える~。ということでその様子を。
13時だと言うのに20名ほど列をなしてますた。暑かった。
090523_124939.jpg
090523_130019.jpg
090523_130105.jpg

 暑さのせいじゃねえが、皆さんに大盛りなどとは言っちゃいけねえよ。
って、実はまだ言葉足らずだった。ご飯は半ライスということを。
なので、メシはてんこ盛りで出てきてしまった。
090523_131059.jpg
090523_131210.jpg
 何とか完食!あ~、食った食った。
090523_132155.jpg

 で、帰りは県道35号、郷原というところからオラの好きな裏街道を
ひたすら走って、須賀尾峠経由、R144で鳥居峠。のんびり走ったが
充実感のあるツーリングであった。途中、浅間山の噴煙姿が結構
綺麗だったので2箇所停車して、撮ってみた。
090523_155420.jpg
090523_155311.jpg

 6月にも入ると梅雨になるし、今が一番のツーリング時期だろうなぁ。
ということで、諸先輩がた今回は如何だったでしょうか?
(pochi殿、勤務中にモツの写真を送りつけ、申し訳ござらんですた)

※さて、今朝も夜が明けたし、三日ぶりに日課の善光寺へ行ってくっかぁ~!

2/7 房総・九十九里浜ツーリング(波志江PA~友部SAまで)

 振り向きざまSHOTオンパレード

IMG_0097_20090523003734.jpg
IMG_0099_20090523003734.jpg
IMG_0102_20090523003734.jpg
IMG_0104_20090523003735.jpg
IMG_0106.jpg
IMG_0108_20090523003735.jpg
IMG_0109.jpg

 友部SAでのショット

IMG_0124.jpg
IMG_0125.jpg
IMG_0126.jpg
IMG_0136_20090523003834.jpg
IMG_0137.jpg
IMG_0139_20090523003901.jpg

《ここまでの写真スライドショー》


 ではまた、次回に続く~!

1/7 房総・九十九里浜ツーリング(出発~波志江PAまで)

 先週末に今年初のお泊りツーがめでたく開催された。集まった
人数11名。毎度おなじみ、早朝4時までに松代SA集合。

ETCが全車に装着済みなので始まった割引恩恵のための集合
時間がいつの間にか遠くへ行くための余裕をもつ集合時間になり
つつある。料金的には土日であれば例の¥1000が使えるので
こんなに早く集まる必要は無いのだが・・・。

99t0001.jpg

99t0003.jpg

 では、参加者の参加車マシンを11台。

【KAWASAKI GTR1400】
99t0007.jpg

【YAMAHA XVS1300】
99t0008.jpg

【YAMAHA XJR1300】
99t0009.jpg

【YAMAHA FJR1300】
99t0010.jpg

【YAMAHA XJR400】
99t0011.jpg

【YAMAHA RoyalStar】
99t0012.jpg

【YAMAHA DrugStarClassic】
99t0013.jpg

【YAMAHA FZ1 FAZER】
99t0014.jpg

【YAMAHA YZF R1】
99t0015.jpg

【YAMAHA MT-01】
99t0016.jpg

【YAMAHA XVS1300】
99t0017.jpg

 この土曜日は全国的に曇りということで、雨の心配はせずに済んだ。
しかし、集合場所では、集まるメンバーの第一声が「さぶ~!なんで
こんな寒いの~?」だったので、みんなでカッパ装着で走った。

 上信越道、関越道、北関東道と乗り継ぎ、上州路を走る面々。寒さ
もなんのその。しかし寒かったでね。
99t0022.jpg
99t0046.jpg
99t0049.jpg
99t0054.jpg
99t0064.jpg
99t0069.jpg
99t0070.jpg
99t0073.jpg

 第二の休憩場所。北関東道の波志江PAで休憩。
99t0082.jpg
99t0083.jpg

 このあとは、太田桐生ICで一旦下りて、R50を東北道・佐野藤岡IC
に乗っかるまでひた走り。

《ここまでの写真スライドショー》

 ではまた、次回に続く~!!

一昨日の朝の善光寺界隈

 無事、九十九里ツーから帰還出来たお礼詣りにと、いつものごとく
出かけた。5時チョッと前の朝焼けの雲はこんなだ。
09051801.jpg
09051802.jpg

 行く途中、例の用水にあった、あの究極の水洗トイレが無くなって
いますたよ。用水組合の人が引き揚げたのだろうか?
09051803.jpg

 長野は日曜、だいぶ雨が降ったらしく、明けての朝なので空気が特に
清々しい。6時少し前には突風がかなり強かった。御開帳も終盤を迎え
相変わらず、老若善男善女で境内はごった返している。
09051804.jpg
09051805.jpg
09051806.jpg
09051807.jpg
09051808.jpg
09051809.jpg

 境内の花も移り変わり、アヤメがいい具合に咲いていた。ピンク系の
花は何という花なのだろうか?オラにはわかりましぇん。
09051812.jpg
09051813.jpg
09051810.jpg
09051811.jpg

 雨上がりの定番の生き物と言えば、これかい?帰り道に拝む赤い
お地蔵さんの前を動めいておりますた。
09051815.jpg

 土日と、11名のツーでありますたが、無事に帰らせて頂き有難う
ございますた、善光寺さん。感謝しております。しかも大した雨にも
あわずに。

グッピーに4匹の子供がいますた~!

 今朝の善光寺境内の大勧進、お数珠頂戴のお下がり
の風景2ショット。


090515_060341_20090611054654.jpg

090515_060404_20090611054700.jpg



夕方、帰宅して、いつものように玄関先の水槽に目を
やると、見慣れない小さな赤ちゃんグッピーが4匹いた。

 相当久し振りに、赤ちゃん誕生である。本当はもっと何回
も産まれていたに違いないが、共食いで、先輩グッピーに
食べられていた・・・と思う。

 恐らく、真ん中の置物の陰に隠れるなりの努力で、今回
ある程度の大きさになって現れたと思われる。勝手な推測
であるが。

【泳ぐ様子をディジカメ動画におさめてみた】


 さて、明日は、今年初のお泊りツーリングで暴走いや房総
半島へ走ることになっている。そろそろ寝なきゃだ。恒例の
早朝4時前に松代SA集合になっている。でわでわ~!

素人職人芸って言えるのかぁ?オラの趣味!vol2

 先般、ペンキ塗りの素人芸を無理にお見せしますたが、今回は「波トタンの
張替え」編だぁ。これも一昨年の秋に行ったもの。
 
 見ての通り、かなりの傷みであった。塩ビの透明波板も日焼けはヒドいは、
雹でやられて修復した穴も大きく2箇所あったし。亜鉛トタンはサビだらけ。

mono11.jpg

 まずは、板のはがしだ。板を受ける桟が腐ってたらどうしようかと思っていた
が、どうやら今回は何とか持ちそうだ。

mono12.jpg

 屋根上の移動は、転落防止用で二枚の板っ切れ。
mono13.jpg
mono14.jpg

 波トタンを切るための専用ハサミがあった。このために購入。結構な
値段がしてたなぁ。これは雨樋のための切り抜き。

mono15.jpg

 あとは、出っ張り部分のカット。波一個ごとにハサミを入れるので、
カット作業はなかなか面倒であった。

mono16.jpg
mono17.jpg

 重ね合わせをしながら、トタン用の釘で桟に留めていく。
mono18.jpg

 明り取りのために、半分ほどは、塩ビの水色波板にした。あとは色つき
亜鉛トタン板。ほぼ完成の状態。

mono19.jpg

 奥まった部分は、カットしながら詰めていった。
mono20.jpg

 ハイ、めでたく完成と相成った。上出来でしょ、素人ワザにしては。
mono21.jpg

【作業の様子のスライドショー】


 自分でやりゃぁ、材料費だけ(あっ夜のビール代も)ですむもんね。
安上がり~!

昨朝の善光寺界隈はソコソコ賑わってますた!

 昨朝は、出掛けから霧雨状態で傘は持ってみたものの
帰宅直前まで傘は差さずにすんだ。お寺の界隈は桜から
一転して、ツツジ・サツキ・名も知らぬ花木等でココロが、
和らぐなぁ~!

 この一番上の写真の白い花木は、ついこないだまで、
毎日のように蕾から写真を撮っていた桜の木の下に咲く
花木だ。何という種類なんだろうか?

09051301.jpg
09051302.jpg
09051303.jpg
09051304.jpg
09051305.jpg
09051306.jpg

 続いては、雨にも関わらずお数珠頂戴で境内に並ぶ
参拝客の様子だ。

09051307.jpg
09051308.jpg
09051309.jpg
09051310.jpg

【動画スライドショーにしてみますた】



素人職人芸って言えるのかぁ?オラの趣味!vol1

 今朝の善光寺。平日で割りと空いていた。
09051203.jpg
09051201.jpg
09051202.jpg
 
 こないだ、小諸の先輩んちでペンキ塗りを終えて、帰り間際、
先輩の奥様が、


 「ペンキ塗りは趣味~?本職~?」

 って言うから、言葉に詰まったオラ、

 「あっ、しゅ、しゅ、趣味です。好きじゃなきゃ、やれないっすよね~。」

 ということで、オラのは完全に趣味の世界であります。

 で、一昨年の5、6、9月に分けて行った自宅の屋根上での
ペンキ塗りのショットがあったので無理に紹介しませう。
 こんなに傷んだ大屋根他のハガレを、まずは修復というか、
こすり取りだね。

yane01.jpg
yane02.jpg

 あとは、埃を掃いて、雑巾がけして、早速ペンキ塗り。
yane03.jpg

 下屋根の南側は特に日当たりがいいので、傷みが激しい。よって、水を
かけながら掃除もしてみた。

yane04.jpg
yane05.jpg
yane06.jpg
yane07.jpg

 夕方近くに夕日が屋根を照らすと、見事なまでに光輝く大屋根。
yane08.jpg

 この年は、ノリノリだったので、車庫のシャッターもサビが気に
なって、薄いグレーっぽい塗料を塗ってみた。

yane09.jpg
yane10.jpg

【この模様を50枚ほどの動画スライドショーにしてみた】


 このペンキ塗りについては、道具・材料でいつも拘るオラ。
塗料は、老舗の塗料店に赴き、14L缶を購入。またハケも
職人さんが使う、割高なハケを買い求める。ホームセンター
で買うモノより、毛が抜けない。もちろん、シンナーも大きな
缶を購入。変な素人だな。
 この年、このペンキ塗りにはGWもほとんど屋根上、6月、
9月も含めて正味10日くらいかかったなぁ~!



究極の「エコ水洗トイレ」めっけまスた~!

 今朝、善光寺の帰り道、あと数分でウチに着くっていう
電車の踏み切りを渡って、ナニゲに農業用水路を見たら、
白い物体が用水の中にあるでねえのよ。
09051014.jpg

 よ~く見りゃぁ、どう見ても水洗の便器だよ。あの便器
どうみても重たいし、大人二人でそ~っと下ろさなきゃ、
あの状態になんねえべよ。

 ということは、捨てたんではなくて、本来の水洗トイレに
すべく、意味あって置いたに違いない。近くに住む方の
究極のエコを追求したあげくに考えた

 「究極のエコ水洗トイレ」に違いないと思ったオラ。

09051013.jpg

 今朝は、たまたま便器が水没するくらいの水流となって
いるが、程よい水深の際は、水門を伝って下りて、便器に
腰掛けて用を足す。レバーを捻れば、程なく用水の水が
きれいに流してくれるという、まさに水洗トイレの究極の
世界ではなかろうか?オラの考え過ぎでありましょうか?

 次のショットは、これをここに設置したお方の用足しを
しているショット。かなりニュースになりそうな気がする。
ハイ、アホな中年の妄想ですた。

 しっかし、どうしたもんかね~?この状況~!!!!

昨日の日曜と今朝

 昨日もなんだかんだと勝手に都合をつけちゃぁ、一日を忙しくして
しまったオラ。例によって、朝のお寺詣り。やはり日曜日とあって混ん
でたなぁ。 って、これからっていう善光寺を撮っただけですた。
09051001.jpg
09051002.jpg
 
 で、お詣りもそこそこに6時からの野球練習に行った。久々に結構
集まって、練習に熱が入った。前夜のアルコールがほぼ出たなぁ。
09051003.jpg
 この学校グラウンドに、藤棚があって、藤の花と葉の緑と青空が
いいんでないかい?と思って撮ったら、ミツバチのホバーリングも
写ってたね、偶然にも。
09051015.jpg


 帰宅して、ふとNSBC野球チームの事を思い出し、ネットで前日土曜の
試合結果を見たら、日曜に準決勝進出とある。こりゃぁ例の高速¥1000
で行かなきゃとなり、バイクで出発。三輪田町のGSで燃料入れ終えて
8:55。試合開始予定は、11:00。
 ちょっと気合入れてノンストップで走りまくり、なんと10:47に鳥屋野潟
球場に着。二時間切りだった。坂中峠経由、信濃町ICで高速乗りで。
 残念ながら、試合は2:3で惜敗。惜しくも決勝進出を逃す。しかし、岡本
投手が頑張ってた。チャンスであと1本が出なかったなぁ。
09051005.jpg
09051006.jpg

 続いて、本日11日朝の善光寺境内の様子をば。
09051012.jpg
09051011.jpg
09051010.jpg
09051009.jpg
09051007.jpg
09051008.jpg

 前日のペンキ塗りと昨日の野球練習、新潟行きの疲れで今朝は
カラダがパンパン。やっぱ歳を感じるなぁ~!

今日は暑かったイヤ熱かったが正解だな~!

 今日は、気温、何度あったんだろう?いつものようにイヤいつもと
違うアルコール濃度で善光寺参りをしてしまった。
 昨夜は、チョイと呑み過ぎたなあ。今日は、大勧進の天台宗の
中日大法要がある日だ。前回の大本願の中日法要のときは、生憎、
雨模様となり可哀相であったが。今日は凄い天気になったね。

 今朝の境内の様子であるが、中日法要の席とりが既に始まって
いた感があるなあ。折り畳みの椅子がそうである。
09050901.jpg
09050902.jpg
09050903.jpg
09050904.jpg
09050905.jpg

 オラはというと、いつもの善光寺詣りフルコースを試みたが、何しろホロ酔い
であったので、かなり省略してしまった。善光寺さんゴメンなさいませ。
 
 で、7:30には自宅を出て、一路、小諸へ向かった。裏街道をひたすら1時間半
走り、無事到着。早速、屋根へ上って、写真撮り。このお宅は、東にすぐ浅間山を
背負っており、西を見れば、八ヶ岳連山が遠くに見える。絶景だね。
09050906.jpg
09050907.jpg
 農作業のトラクタも忙しそうだ。
09050908.jpg

 あとは、前回やり残しの作業を始めた。いやあ暑かったなあ~!
09050909.jpg
09050910.jpg
09050911.jpg
09050912.jpg
09050913.jpg
 最後に逃げ場を作って、終了寸前。
09050914.jpg
09050915.jpg
 完成~!あ~、しんど。
09050918.jpg
09050917.jpg

 延べ2日にわたるペンキ塗りであったが、終えてみれば
まあまあの出来であろう。お陰様で顔が見事に真っ黒だ。

 ※なんと、今夜、携帯が突然、真っ黒になってウンとも
   スンとも言わなくなりました。酷使に耐え切れず、
   ネをあげたものと思われます。明日、ショップに行か
   なきゃです。メール等送られた方、しばしゴメン。

ボツになりかけの映像を二つ!

 今朝、毎朝日課の善光寺詣りのお勤めを休みますた。朝から雨が
結構な勢いで降っており、昨日は情けなくもクルマで行ったものです
し、二日続けてクルマではマズイと思い、休養も兼ねてオヤスミとし
ますた。って言うほどでもなく、疲れが残って起きれなかっただけ~。 

 昨日のブログで、以前したためた動画の「招き猫」を紹介しますたが、
4月初めのガサ入れの際に、浦安のTDL(東京ディズニーランド)での
ヒトコマを動画にしてあったのを思い出しましたので、載せてみたいと
思います。

【ひとつめは、園内の路上でのパフォーマンス】
カリブの海賊アトラクション前でのヒトコマ。ラッパを吹く連中の楽しい
ショーを楽しませてもらった。


【ふたつめは、おなじみの「ジャングルクルーズ」】
ボートに乗って、軽妙な船長が面白いトークを交えて、不思議な世界へ
連れてってくれるアトラクション。まずはご覧をば。


以上、GWも終えようという今の時期に、季節外れと思って結構ですので
行かれて知っておられる方も、また行った気になってご覧をば。

※撮影のカメラは、いつもバイクに乗っても使用の9千円そこそこの
  ビデオカメラ。画質は粗いがまあそこそこに見るには耐えうるなぁ。

猫、ねこ、ネコの話題!

 今朝は、朝から雨降り。かなり早く目覚めて二度寝をしたら
5時チョッと前だったので軟弱にも本日のお勤めは、クルマで。
 やはり、雨天は人出が少ない。昨日なんかと大違い。
0905061.jpg
0905062.jpg
0905063.jpg
0905064.jpg

 で、本題。昨日は面白いところへ行ってみた。というのも
二番子供が連休にフラリと帰ってきた。大の猫好きで、今回
ここへ行ってみたいというので、行ったところが、ここだよ。
お客様を猫と遊ぶことで癒す「猫カフェ」だそうだ。
30分で一人¥600。あとは延長料金。ドリンクもあり。
色んな商売があるもんだ。確かに猫好きにはたまらないなぁ。
何匹もいるから、一日いたいくらいだろう。
0905065.jpg
0905066.jpg
0905067.jpg
0905068.jpg

【携帯写真をスライドショーにしてみますた】


 で、猫ネタでいつか公開しようと思ってたのが、次のショット。
4月上旬に、野球仲間のお花見でお邪魔をした小菅亭
善光寺のお膝元。東南あたりの位置にあるお店。店内に
あった物凄い数の「招き猫」の数々。若旦那さんの趣味と
思われる。
0905069.jpg
09050610.jpg
09050611.jpg

【これも写真スライドショーでご覧を】


 今日は、朝から雨だし、久々に休養するかぁ?
バイクも乗れねえし、ペンキ塗りも週末に延期したし。

今年初のマスツーリングは、直江津「軍ちゃん」へ!

 GWの合間を縫って挙行された、久々のマスツーリングは
直江津のお食事処「軍ちゃん」であった。

 道の駅「とよた」に9時半~10時の間集合であったが、不肖オラ、
数分の遅れをとってしまいますた。参加者の皆さんお待たせして
申し訳ございませんですた、m(__ __)m この通りであります。
(ってか、どうせいつものようにギリギリ到着って思われてたりして)

 飯山の西回り線(空いてる裏道)を通って、富倉峠を越えて、新井へ
抜けて、上新バイパスを避けて、R18の旧道を走って目的のお店へ。
なんと11:30くらいに到着というのに、既に待ってるお客さんが多数。

 しかもお店の駐車場は満杯で、参加のバイク13台は置けないほど。
やむなくというか、ふてぶてしく堂々と、お店前は並べた。というか、
既に2、3台置いてあったので、便乗ではある。
0905046.jpg
0905047.jpg
0905048.jpg

 皆で一緒に食べたいということで、参加人数分空いたらというお願いを
したもんだから、外でワイワイとくっちゃべりながら待つこと待つこと。
 やっと二階に通されて、お膳の第一陣が運ばれたのが、到着後約2時
間。まあ、皆が一緒なんでさほど苦にもせず。おいしいもんが食えりゃって
感じで。

 全員、おすすめ定食「味処膳(税込\1,659)を注文した。内容はというと、
海鮮丼/焼き魚/茶碗蒸し/小鉢/酢の物/サラダ/汁/香の物で、
焼き魚は、煮魚か揚げ物も可である。こんなお膳である(揚げ物は写真
に収めなかった)。
0905041.jpg
【刺身は、サワラ、鯛、ヒラメ、アジ、タコ、甘エビ、カニ】
0905042.jpg
0905043.jpg
0905044.jpg
0905045.jpg
 料理到着後、みんな会話もなく、黙々と食べていた。よほど腹が空いて
いたのか、食べきれないほどのお膳なので気合が入ったのか。

 参加メンバーはこんなだ。いつものごとくフィフティーズ中心のオジン集団だ。
コジが珍しく、オフ車のランツァで乗り付けて、バリバリとうるさいイヤ小気味の
いい音を響かせていた。後ろに付いてのオイルの焼けるいい匂いは良かったぞ。
090504a.jpg
090504b.jpg
090504c.jpg
090504d.jpg
090504e.jpg
090504f.jpg
090504g.jpg
090504h.jpg
090504j.jpg
090504i.jpg
090504k.jpg
090504l_20090505005814.jpg

 で、食後は当初、小谷街道をグルっと回って帰る予定をしていたが、
軍ちゃんでエラく時間を費やしたし、連休の車の出が予想以上だったので、
どうせ白馬でも渋滞だろうと勝手な判断をくだし、少しでも空いてそうな道を
選んで帰ることになった。

 一路、道の駅「あらい」を目指したが、R18などは合流した途端、大渋滞で
あった。休憩後は、途中、赤倉温泉へ抜け、裏街道まっしぐらの黒姫経由、
坂中峠を下りて、浅川のコンビニで解散となった。
【↓少ない写真のスライドショー】


 今年初のマスツーとすれば、まあまあの行程であったかな?という一日で
あった。今回はビデオ動画も取れる状況でなかったほど、走りづらいツーと
なったのが残念ではあった。参加者の皆さん、ご苦労様ですた。
pochiさんのblogには動画あり、ご覧ください)

いやぁ~、今朝はスゴ過ぎる人出だぁ~!

 昨日の善光寺、驚くほど混んでいたが、今朝はさらに凄い。
駅方向から続々と人は集まってくるし、さしづめミニ初詣のよ
うな状態。さすがにオラもお数珠を頂いただけで、本堂には
行かなかった。というか人が溢れ出てて、入れない状態。
IMG_0466.jpg
IMG_0467.jpg
IMG_0468.jpg
IMG_0485.jpg
IMG_0487_20090504070822.jpg
IMG_0488_20090504070853.jpg
IMG_0489.jpg


 帰りにもう少し歩こうかと、イトーヨーカドーを回ったら、花回廊イベントの一つ
か、こんな花のつくりもんがあった。それぞれテーマをもとに花の配列が施され
ていた。
IMG_0493_20090504070854.jpg
【本堂】
IMG_0497.jpg
【びんずるさん】
IMG_0494_20090504070854.jpg
【牛にひかれて】
IMG_0503.jpg
【前立本尊さま】
IMG_0501.jpg
【如是姫さま】
IMG_0499.jpg
IMG_0504_20090504070918.jpg

 花もサツキから始まって色あんばいのいい花があちこち咲いてるな。
藤の花も満開だぁ。
IMG_0506_20090504070940.jpg
IMG_0505_20090504070918.jpg
IMG_0507.jpg
IMG_0508.jpg

 さて、本日は久々のツーリングだ。雨の心配は無さそうだ。
Here we go!

趣味のペンキ塗りだよ、本日は!

 先日、天候不良のため延期をしていた、小諸のトミさんちの
屋根のペンキ塗りが本日、行われた。ってヒトゴトみてえに
言ってるオラだが、塗ったのは当然オラです。

 今日は、非常に暑くて、ペンキを塗るには、過酷な日では
あった。が、現場は浅間山の麓にあるので、当然、標高が
高くて風が涼しくて助かった。

 まずは、支度からということで、この仕事には欠かせない
「地下足袋」からでしょ。オラは車運転はほぼ、雪駄ですが
この作業用の地下足袋と雪駄という履物は日本の宝であり
ますね。履いた者にしか良さがわからないでしょ。
001_20090502220109.jpg
002_20090502220109.jpg
003_20090502220110.jpg

 で、次は屋根がどの程度のものかの確認。結構な傷みである
なあ。地金が出ているなぁ。ベランダなどは、鉄が腐食し始めて
いるではないか。かなり重症である。
004_20090502220110.jpg
005_20090502220110.jpg
006_20090502220131.jpg
 
 表面がサビでボロボロになっているところは、金属ブラシで軽く
こすって落とす。屋根のゴミは掃き掃除だ。
007_20090502220131.jpg
008_20090502220132.jpg

 トミさんが用意してくれた、油性ペンキ。
009_20090502220132.jpg

 作業は、まず塗りづらい出っ張りの部分から。これは今回、屋根の
面積がそう広くないので、良かったのだが、なにしろベランダが大きい。
やはりベランダで苦戦してしまった。
010.jpg
011.jpg
012.jpg
013.jpg
014.jpg
015.jpg
016.jpg
017.jpg
018.jpg
 結局、本日は殆どベランダの塗りに終始した格好になった。
ベランダを9割方終えて、突起部分も8割方終えた時点で、
予定の16時となってしまい、遣り残しで本日終了~。
019.jpg

 次回は、5/6に予定をして、小諸から引き揚げた。
自宅の塗りから2年ぶりであったが、やはり好きなせいか
楽しいし、一日を終えて充実感があった。
高いところが好きなだけなのかなぁ~オラ。
「バ●と煙は高いところが好き」って言うし。ま、いっかぁ~!

涅槃釈迦堂の横にて

 そうそう、こないだ祭日に松本へ行く前に、鬼嫁が
どうしてもここへ寄って、買いたいものがあるという
ので、行ってみた際の口上売りの模様。

 場所は善光寺仲見世の裏通りというか、東側の
通りの真ん中辺にある、涅槃釈迦堂。
文字通り、お堂の中にお釈迦様が横たわっている
像が安置されている。ミニの回向柱もあり、本堂の
柱に負けず劣らずの参拝客で賑わっている。

 そこの横で、オッサン二人が、縁起物のお土産を
売っていた、しかも口上売りという形で。
※もちろん、この開運の打出の小槌買いましたが。

【ディジカメ動画で】
プロフィール

松兄イ

Author:松兄イ
最近、歳とともに衰えを感じる
今日この頃。
06FZ1フェザーもなかなか
乗る機会が少なくなり、益々
中年オヤジになっていくオラ。
しかし歳には負けねえぞ~!

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
コアラ時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。