お泊り伊良湖ツーリング!

’08初夏 伊良湖岬ツーリング敢行!
5/24~25 詳細は以下の写真にて


IMG_8134.jpg
 【AM3:20】 いつになく暗がりの中のFZ1である。集合が松代SAが4:00なので、自宅前で
エンジン始動は近所でヒンシュクだろうと、近くのコンビニまで押してきたのである。
 その間約200m。早朝から他人様が見たら黒ずくめで怪しいヤツに思われたに違いない。


IMG_8142.jpg
  【3:40】 集合場所に一番乗りかと思いきや、既にpochi殿とイッパラ氏がいた。その後、続々と
集まりだし、一人を除き全員集合と相成った。出掛けのチョッとしたトラブルがあり、2名がレスキュー
に出ることになった。


IMG_8144.jpg
 【4:55】 梓川SA到着。結構涼しくて、メッシュのジャケットのカトッペなどはしきりに寒がっていた。
 オラは暗がりの動画撮影をグラブ無しの素手(いつものパターン)でしていたので、若干かじかんで
いた状態である。前方カメラでの珍しい夜明け前走行シーンの動画も仕上がりが楽しみである。


IMG_8147.jpg
 【5:05】 10分遅れで3名到着。更埴ICで下りて、長野市へ戻ってレスキュー、また松代のICから
乗って、10分だけの遅れとはオカシイ。案の定、ライト周りは虫だらけ。法定速度は少しオーバーペ
ース気味かぁ~?でも無事に全員集合。


IMG_8148.jpg
 【5:25】 pochi殿から改めて挨拶があり、各自自己紹介と本日のスケジュール発表が行われ、
程なくして、全員が旅立ちと相成った。いざ、伊良湖岬へGO!!!


 では、これよりこの日の参加者を紹介しよう!(呼び名は自称他称、適当でありんす)
IMG_8168.jpg
 まずは、BMW R1150RT乗りの「マッチャン」。今朝、ちょっとしたトラブルでレスキューのお世話になってしまったが、合流できて良かったヨカッタ。フィフティーズだ。

IMG_8181.jpg
 次は、HONNDA VFRインターセプターという限定車乗りの「やまチャン」。なかなかマイペースの
お方であるが、走りはベテランの部類で安定している。フィフティーズ。


IMG_8184.jpg
 次は、ドラッグスター(Classic)乗りの「イッパラさん」。この方はキレイ好きでマシンはいつもピッカ
ピカ。お泊りツーでは翌朝、誰より早くマシンの手入れをする方だ。何と!シクスティーズ。


IMG_8187.jpg
 お次、FJR1300乗りの「つかみつ」。お店仲間でのツーリングでは常に先頭を任される、「勘ナビ
のつかみつ」と言われるが、実態は地図上で綿密に事前調査をしていることが、今回、判明した。


IMG_8190.jpg
 お次、ドラッグスター1100乗りの「カタ御大」。このお方は御歳を感じさせないエネルギッシュな人
である。冬でも路面が乾燥してさえいれば愛車に乗っているのだ。しかもシクスティーズトリオの重鎮だ。


IMG_8195.jpg
 次は、ご存知、MT-01乗りの「pochi殿」だ。今回はツーリングの中心を担ってくれて助かりまし
た。企画をしてくれたTブラザーズのtoshiさんが残念ながら不参加でしたので、その分、張り切って
仕切ってくれました。勿論、フィフティーズ。


IMG_8207.jpg
 次は、HONDA CB1300乗りの「シゲさん」。その昔、ホワイトなバイクに乗るのを生業にしていた
という噂である。何しろ乗り方の次元が違っていた。非常に参考にさせて頂いたというのがオラの実感
でございます。またお願いしますね、シゲさん。フィフティーズです。


IMG_8219.jpg
 お次、R1限定インターカラー乗りの「コジ」。相変わらず、まっ黄色に執着するかっ飛ばし屋である。
まあ、今回は隊列の後方に追いやり、我慢をさせてやりました。これも試練だよコジ。たまにはいいべ。一応、若手の部類のフォーティーズ。


IMG_8221.jpg
 お次、グランド・マジェスティ乗りの「オサG」。今回の高速ツーリングでスクーターはキツイ面があり
ましたが見事に完走でした。いつにない巡航速度もほぼついていっておりました。シクスティーズトリ
オの一角。


IMG_8228.jpg
 次は、SUZUKI GSXーR1000乗りの「カトッペ」。何だかオラを師匠と仰いでいるのだが、カメラ撮
影を指導出来ないのが師弟関係を発展させられない要因だ。いつまでレプリカに乗ってるだぁ?次は
「隼」に乗りたい願望があるようだ。当面、カメラ撮りは無理だな。サーティーズ。


IMG_8233.jpg
 次は、’08FZ1(今春発売)乗りの「ユッキー」だ。お店の代表で参加してくれた、ありがとね。いざと
いう時にチョー頼りになります。R1からの乗り換えで今回のFZ1は乗り易かったべ、ユッキー。若手
の代表、唯一トゥウェンティーズだ。


IMG_8245.jpg
 最後、SUZUKI 刀(カタナ)750乗りの「ハッチー」。昨年、SRXという名車の他に、突然、この中古
マシンを手に入れ、走り出している。ヨシムラの排気音に陶酔しており、トンネルに入るとフルスロットルして音を楽しんでいる。フィフティーズ


 以上、12名プラス、オラを入れて13名が今回のオールキャストだ。

IMG_8236.jpg
 【7:45】初の富士山登場。予想外であったので、慌ててフトコロのディジカメを取り出し、撮影となっ
た。まだ富士山が小さいなあ。皆のペースもそこそこ乗ってきた感がするあたりであった。


IMG_8240.jpg
 1、2分後、カトッペがオラを意識して、腕を富士山の方へ向けていかにも、オレを入れて撮れと言わ
んばかりだったので、しゃあねえから撮ってやっただよ。


IMG_8258.jpg
 【8:00】谷村PAでのヒトコマ。ちょうど各マシンを停めたところに、旧車のサイドカーが2台停まって
いた。何やら富士五湖のどっかでミーティングがあるらしい。で、出発の様子を撮ろうと思ったら、何と
若い娘さんお二人ではねえかぁ?まあ色んな趣味の方がいるもんだ。


さて、これからは、あの日本一のお山、富士山の6連発を!!
IMG_8260.jpg
IMG_8263.jpg
IMG_8265.jpg
IMG_8266.jpg
IMG_8267.jpg
IMG_8268.jpg
IMG_8270.jpg
 【8:15】富士山が一番大きく撮れたショット。須走だったかなぁ?

IMG_8285.jpg
 【11:00】牧の原SAで休憩のち給油で出発。

IMG_8301.jpg
 【12:40】浜名湖SAで昼食をとり、さて出発かぁの準備風景。このあたりでポツリポツリと雨が・・・。
全員、カッパを着ることとなったが、結局、愛知の豊橋まで本格的な雨にならなかった。何と幸運な
このツーリングだったことか?


IMG_8314.jpg
 【14:55】伊良湖旅客ターミナル着。さすがに現地は本降りとなっていた。あちこち景色を見て回る
状況ではないので、宿へ入らせてもらおうと算段していた頃だ。


IMG_8324.jpg
 【15:10】民宿到着~!何と今回残念なことに不参加となったtoshiさん作成の到着時間と同じだよ。

IMG_8329.jpg
 本日のお宿は「民宿 彦坂 はまゆう」さん。なぜか木製看板が玄関先に置いてあった。

IMG_8332.jpg
 【16:20】フェリーの港からの出入り口付近。結構、フェリーの本数が多く感じられた。このオレンジ
色の船は横腹に「PILOT」と書かれており、皆で何船だろうと話題になったが、pochi殿が「多分、伊良湖水道を通過する大型船の水先案内をする船だべ!」という一言で一同納得。



 【17:30】宴会が始まるまで、手持ち無沙汰であったので、外を見れば、本日ここまで連れてきてくれた各マシンが雨に打たれて耐えているではないか?・・・ということでマシンのみ写真に残してみた。

IMG_8337.jpg
 《オラ・松兄イ》 YAMAHA FZ1 FAZER

IMG_8338.jpg
 《pochi殿》 YAMAHA MT-01

IMG_8339.jpg
 《松ちゃん》 BMW1100RT

IMG_8340.jpg
 《つかみつ》 YAMAHA FJR1300

IMG_8341.jpg
 《オサG》 YAMAHA GRAND MAJESTY

IMG_8342.jpg
 《シゲさん》 HONDA CB1300SF

IMG_8343.jpg
 《イッパラさん》 YAMAHA DRUG STAR CLASSIC

IMG_8344.jpg
 《カトッペ》 SUZUKI GSX-R1000

IMG_8345.jpg
 《ハッチー》 SUZUKI KATANA750S
IMG_8346.jpg
 《カタさん》 YAMAHA DRUG STAR CLASSIC1100

IMG_8347.jpg
 《やまチャン》 HONDA VFR INTERCEPTER

IMG_8348.jpg
 《ユッキー》 YAMAHA FZ1

IMG_8349.jpg
 《コジ》 YAMAHA YZF R1 INTERCOLOR

IMG_8355.jpg
 【17:45】雨にけむる夕方、まだ、フェリーの出航があった。

IMG_8363.jpg
 【18:05】さて、お楽しみの宴会が始まる頃だ。pochi殿の挨拶を聞いて酒を待つ面々

IMG_8366.jpg
 乾杯の準備でビールを注ぎあう皆様。至福の時だなぁ、この辺が。

IMG_8377.jpg
 皿に盛られた蛸まるごと一匹。が2皿。宿のおかみさんにオラ聞きました。

「これ、何ダコっすかぁ?」

「ハイ、地ダコです。」

お、お、おかみさん。そこは、マダコとかミズダコとか何とかダコをまるごと煮込んだものですよ~!
おいしいんですよ、この辺の地料理なんですよ。とか欲しかったなあ~。
まあ、オラは蛸とか烏賊とか軟体動物大好き人間ですから、おいしく沢山頂きましたがね。



IMG_8378.jpg
 今夜のメインでした。このあと貝が続々と出てきたり、ご飯のおかずが別口だったりと盛りだくさん
でしたねぇ。この渥美という町は「貝」の産地で有名でもあるらしい。おいしかった全てにおいて。


IMG_8389.jpg
 【18:25】開宴20分後には、既に全開モードに達していたオラ。弟子が注いでくれるもんで、つい
日本酒なぞ頂いておりました。にしても品のないオノレの姿。反省~!


IMG_8410.jpg
 宴は続く。バイク談義、本日の走りの話題で盛り上がっておりました。

IMG_8412.jpg
 この図、シゲさんを除いては、殆どアルコールなど無くていいタイプの4人です。特にpochi殿は。

IMG_8432.jpg
 【20:30】宴も終盤を迎え、大満足の表情のお歴々。このあと10分後には閉宴となった。その後は
ロビー、幹事部屋で飲み足していた・・・と思う。記憶が定かではない。ロビーでの話題は若干残って
いたが・・・。
 

IMG_8448.jpg
 【9:00】雨の状態がやみそうな感もあり、出発時間をどうするか悩む頃、窓の外にはフェリーが入港する姿が見られた。

IMG_8461.jpg
 【9:40】10:00出発と決めたが、皆、9時半頃からゾロゾロと準備をし始め、この時間には集合写真を撮る状態になっていた。見ると12名しかいないが、イッパラさんなどは既に、道の駅へ一足先に土産を探しに行っていたのだ。何と気が早え~こと。

IMG_8462.jpg
IMG_8464.jpg
IMG_8468.jpg
伊良湖岬の道の駅の全景と、中のフェリー切符売り場、結構、便数が多いなと思った。知多半島や
伊勢志摩行きだ。3枚目の写真は、カトッペが朝飯、3杯も平げたのに、まだ揚げたてコロッケを
食べようとする絵である。

IMG_8473.jpg
 【9:55】そろそろ道の駅を後にして、恋路が浜でも寄ってみようかと準備をする面々。この頃は西の
空がだいぶ明るくなりつつある時刻だった。

IMG_8475.jpg
IMG_8478.jpg
IMG_8482.jpg
 恋路が浜へ向かう途中の走行シーンだ。天気が良ければ、かなり、気分のいい景色が見られたで
あろう。再チャレンジしたいルートだ。

IMG_8488.jpg
 【10:05】恋路が浜の駐車場へ到着。こんな雨のなか、まばらではあるが、観光客がいた。
週末ともなれば家族連れ、カップルでごった返すのだろうなぁ。

IMG_8494.jpg
IMG_8499.jpg
IMG_8506.jpg
 【10:15】やっと13名そろったので、第二回集合写真を撮った。あえて横向きにしてみたオラだが、
やはり変人と思われるので二度としない・・・・と思ったが、次回、こういったシチュエーションでは、
全員横向きに並ばせてやろうと思ったオラである。

IMG_8511.jpg
赤羽根町だったか?ENEOSの小さなガソリンスタンドで全員給油に入った。13台も突然押し寄せたもんだから、老夫婦が、あたふたと給油に頑張っていた。このあとコンビにで若干の休憩をとった。
今度は、カフェオレで冷えた身体を温めるカトッペ。よく飲んだり食ったり忙しい男だよ。

IMG_8538.jpg
 【14:30】恵那山SA到着。ここでは給油もあったりで、ゆっくり休めた気がする。珍しく、オラも腹が
減って、飛騨牛コロッケなど食べられたから。

IMG_8596.jpg
 【15:38】だいぶ、行程もこなし、とうとう駒ケ岳SA到着。

IMG_8599.jpg
 コジがユッキーの’08FZ1に跨って、オラに視線を移し、

「兄イ、やっぱFZ1は素晴らしいっすねぇ~!乗り易そうなポジションですよ~!」 

と、お得意の心にも無い「ホメゴロシ」だ。あいつの眼を見りゃわかる、コジの本心は、

『ケッ、何だこんなバイクつまらねえなぁ、オイラのR1の足元にも及ばねえよ!』である。なっ、コジ。


IMG_8609.jpg
駒ケ岳から梓川SAまでは、淡々と走ったが天気も曇り空ではあったが、快適な走りを堪能出来た。

IMG_8620.jpg
 【17:30】松代SA到着。少し速めに走ったモンに、法定速度で慎重に走ったモンに。でも到着は
5分と違わない。

IMG_8622.jpg
IMG_8626.jpg
IMG_8634.jpg
 【17:35】皆の無事帰還を祝い、たった一泊であったが、楽しかった思い出話に花を咲かせ、次回はどこへ行こうかなどとダベっていた。やがてpochi殿の解散の挨拶で締めくくった。オラ的には約900Kの長旅ではあったが、久々に走った~という充実感のあるツーリングであった。何より、無事故で終えたということが大事である。あとはオラ撮影、pochi殿編集の動画DVD完成が楽しみである。

toshi殿と軽~くツーリング!

 昨日は、早朝から草野球の練習を6時から1時間半。戻って朝食後、マシンの汚れが気になって
いたので、30分くらいで洗車。で、toshi殿が確か乗りたがっていたなと思い、メールをしたところ、
仕事が夜遅くまでだったらしく、起床したばかりだったが、「いいよ!」の一声。即、実家へお迎えの
段取りをして11時チョっと前に合流。


IMG_8046.jpg
 コースは、富倉峠(R292)越え~赤倉~戸隠~飯綱~pochi事務所を設定。
 まずは、富倉を越えて越後は関山のあたりの田園地帯。田植えのシーズンで農家の皆さんは
忙しそうだった。


IMG_8049.jpg
toshipose.jpg
 【上】toshi殿も当然写真撮り。【下】ここんとこ定番の「いつもの決めポーズ」。

IMG_8052.jpg
 どれ出発~と思ったら、列車の音がしたので、信越線も妙高山の前に入れてみた。なんとも長閑な
風景でねえかい?


IMG_8054.jpg
 クルマの少ない裏街道を快調に走って、12時ちょっと前には、杉野沢という県境まで来ていた。
 田には水が張られ、田植えの準備万端。山合いの田舎らしい田園風景だよ。


IMG_8055.jpg
 お昼は、県境の関川にかかる橋を長野県側に入ってすぐの蕎麦屋さん「たかさわ」にした。割と
評判の店で結構、客で賑わっていた。ざるそばで¥800、大盛り¥200増し。味は手打ちの良さ
でバッチグーと言ったところか。


IMG_8059.jpg
IMG_8060.jpg
 【上】昼食後、黒姫へ向かう際の走行ショットだ。クルマも殆どなく、のんびりとワインディングだ。
で、一気に信濃町から戸隠街道へ向かった。
 【下】戸隠中社で混雑があったので、チョイと立ち寄ってみた。すると、toshi殿が鳥居の前で、うな
だれて反省でもしているかのご様子であった。本人は多分、神前に色々祈願をしていたというであろ
うが・・・、そうは見えねえなあ~。


komorebi1.jpg
komorebi2.jpg
toshi殿が走ってるなかで、木立の中を、しかも木洩れ陽の中を走るシーンが欲しいという希望があったので撮ってみた。
 【上】戸隠の中社から宝光社をショートカットするルートのワンショット。
 【下】飯綱の別荘地を浅川ループラインへ抜ける裏道

 ということで、慌しいツーリングであったが、得意の一般車が少ない裏街道ルートであるので、信号などは、殆ど無いに等しい(主要道路を横断するくらい)。ストレスも無く快適なミニツーであった。
 最後にこんな日に仕事をしているpochi(NC182)殿の事務所にお邪魔をし、本日のツーリングの様子をこれ見よがしに聞かせて、がっくりさせて?本日は解散と相成った。
 さて、今週末はいよいよ期待の1000キロツーリング(泊での)だぁ~、楽しみ~!!

未確認飛行物体発見?な~んてね。

IMG_7852.jpg
IMG_7854.jpg
さきほど、仲間のpochi殿から「toshiのブログの写真に未確認飛行物体らしきモノが写ってるらしいぞ!」って情報がありまスた。5/6のミニツーです。
 私めもその日の写真を見まスれば、同じシチュエーションで一枚にそれらしき物体が2つ写っておりまスた。確かにtoshiさんのをブログ写真を見れば、かなり大きな葉巻型っぽい?物体が大きく写っておりまスたね。 不思議な物体です。確かジェット機の音はしていなかったような気がしておりますが・・・。
toshi様のリンク貼らせてもらいまスた。5/7の「山山山~ 画像提供:松兄イ」タイトルの真ん中の写真です。
 ちなみに上の写真が時間、5/6 13:06:40、下の写真が 13:06:48であります。


img_549540_7780326_2.jpg
 さきほど、toshi殿から写真の原版を送付してもらい、拡大しまスたところ、やはり細長いというか、平べったいというか、飛行機ならこのくらい拡大したら尾翼が出てきてもいいくらいと思います。なのでUFOとしときましょ。(5/16 23:04)

ジャイアンツのサヨナラ負け~!

080513_180148.jpg
080513_180248.jpg
080513_180347.jpg
080513_185238.jpg
080513_205527.jpg
 昨夜、仲のいいタケから誘われ、巨人vs横浜戦を見に行けた。オリスタである。
心配した天気も何とかもちこたえて、肌寒かったが素晴らしい試合を見られた。

 で、上から3枚は試合開始直後のスタンド風景。ビジターのジャイアンツ側の
内野・外野はほぼ満席に近かったが、ホームのはずの一塁側は割りとまばら
の席が目立った。

 下2枚は、ジャイアンツが3点目をあげて、沸いている内野スタンド。一番下は
横浜がサヨナラヒットを打った瞬間だったと思う。

 ゲームは初回、ジャイアンツが先頭打者ヒット。2番が送って、3番小笠原が
タイムリーで先制点。4回にはラミレスの2ランで3:0。先発・高橋尚が好調で
ジャイアンツ絶対優位であったが、7回に村田に2ランを浴び3:2。そのあとが
ドラマだった。9回裏には1点リードのまま、抑えのクルーン(去年まで横浜だ)
が先頭の内川にヒットを打たれ、ビグビーに死球。で、吉村にタイムリーを浴び
同点。延長戦へ突入。

 延長10回表、先頭のゴンザレスがライト前ヒット。次の売り出し中の隠善が
送りバント失敗でダブルプレー。脇谷が三振であえなく無得点。裏の横浜の
攻撃は、先頭が代打・ベテラン石井。センター前へきれいなヒット。続く大西は
送りバントを見事に決め、その直後、バッテリーがパスボールで石井が3塁へ。
そこで、元ジャイアンツのあの仁志がレフト前へ抜けるサヨナラヒット。

 結果、昨年までいた古巣の横浜に対し、落ち着きのなかったクルーンの投球。
に対し元ジャイアンツへ、一発で決めてやろうという意地の仁志のヒットといった
図式ではなかっただろうか。10回の投手、越智(巨人)には荷が重かったなぁ。
とまあ、解説者みてえなこと言ってますが、やはり、プロ野球はナマで見るのが
いいですなあ~。

タケ、昨夜はありがとね~!また今度は、昨年同様、日帰りで東京行ってナイター
見るべ、あんたのランクル・プラドでスっ飛んで行って。
 ※今回もディジカメを車に置き忘れ、携帯カメラでスたがソコソコでスね。 

浦安の「あさりラーメン」

mise.jpg
  メトロ東西線の浦安駅近くにある「あさりラーメン」屋さん。たびたびお邪魔をする店だ。

asari.jpg

kara.jpg
 これは「あさりラーメン(味噌味)」である。塩味もあり。あまり「あさり」が入ってなさそうに見えるが、
下の写真を見れば貝の多さがわかるであろう。非常に美味である。あさりの味と味噌味と絶妙な
バランスであるのだ。


kantonmen.jpg
  今回はオラは写真の「広東麺」を食してしまった。あとは、毎度おなじみの焼き餃子と水餃子である。
一度は食べてみる価値ありだな。

土曜は毎度おなじみ世田谷へ!

eki.jpg
 
 土曜日、アタマを短くしたあと、例によってヤボ用で江戸向かいとなりまスた。
夜遅くにあちらへ到着いたしまスて、翌日曜日、朝、用事があり世田谷公園を
横切りまスたら、何と公園内にミニ線路があるではないっすかぁ?辿ってまいり
まスたら、ミニSLの駅がありまスたヨ。



start.jpg

 見たら、昔の国鉄の方達が着ていた通称、なっぱ服をきた人達がミニSLを運行
しようとしておりまスたね。にしても見事に手入れをされており、機関車などはピカ
ピカでありまスた。素晴らしい!というのも公の公園内でこれが見られるところが。
世田谷区民、みんな日曜は集まるべし。



ing.jpg

 で、出発になったら、何と親子連れがたったの一組。おや寂しいこと。でもこの日は
肌寒~い日で、日曜とはいえ、行楽で公園にというにはチト厳しい日であった。何れに
しても、子供30円、チュウボー以上70円の料金設定でこの機関車並びに施設を維持
出来るわけなどないだろうし、世田谷区がアト押ししてんだべなぁ~と思ったオラでスた。

Before & After !

before.jpg
after.jpg


 どうでもいいショットです。昨年の9月には坊主頭だったオラが
その後、年末に婚礼に出席するために伸ばし始めてからだいぶ
長髪になってしまったので、久々に短くいたしまスた。
 ので、ビフォー・アフターということで。いずれ夏に向けて、また
ボウズアタマが復活すると思われます。

今朝もハヨから野球だよっ!不健康~!!

IMG_8007.jpg

 今朝は、5時起きでグラウンドに5時半集合。6時試合開始。久々に大人数が
集まり活気があった。一回表に幸先よく先制点。2回表にはオラ、トップバッターで
ライト前ヒットだね。写真はチームの監督が3ラン(左中間破る)を打った瞬間。

IMG_8010.jpg

 3点追加のシーン。久々のチームホームラン、勿論、今季初。


IMG_8012.jpg

 これは、ウチのエースピッチャーのヒットの瞬間だったかな?


IMG_8021.jpg

 これはお恥ずかし、オラのサードゴロ凡打。


IMG_8027.jpg

 で、試合終了。7時半頃。今季初勝利だぁ。

この輪っかは何でしたっけかね?

IMG_7971.jpg
IMG_7975.jpg
IMG_7977.jpg
IMG_7981.jpg
IMG_7982.jpg

 本日、仕事で飯山の現場へ行った際、何気なく空を見上げると
あれっ?虹だぁと思いきや、太陽さんの周りに傘があんでねえの。
この現象は何でしたっけね?思わずシャッターを押してまスた。

時間的にはショート?ツーリング!

IMG_7847.jpg
IMG_7851.jpg

 昨日は、GWの最終日でもあり、布団干しとゴミ屋敷の片付けをしてましたところ、
toshi殿からお呼びがあり、車でお店へ参上いたしまスた。
 「あれ~?こんな天気がいいのにバイクで来られたんすか?」(オラ)
 「んん?ナニ言ってんだぃ?兄イ~!」(呆れかえるtoshiさん)
ってなことで、お店入って話しをするうちに、やっぱ走るしかないっす状態になりまス
て、家へ戻って、速攻お店へUターン。で、出発と思いきや、カメラ無い、あれ財布も
免許証も・・・・でまた家へ戻り。この時既に11:50。もうお昼じゃねえの?
 で、GWだし、どうせ、どこ行っても道は混んでるだろうと、R406から脇道入り、
とんでもない山道を案内したれぃと選んだルートが、長野市~中条村~小川村に
通じる県道401号。と言っても狭いクネクネ道。ですが途中途中にいい景色が見ら
れるのですよ。まだ長野市ですが北アルプスが見え始めたポイントです。


IMG_7852.jpg
IMG_7853.jpg
IMG_7854.jpg
IMG_7855.jpg

 上の4枚は小川村のアルプス展望台からの北アルプス。見る者を圧倒する迫力で
あります。写真ではなかなか表現できませんが、やっぱ自分の眼が一番です。とり
あえずは左から右へ順繰りに撮っただけで・・・。


IMG_7856.jpg
IMG_7861.jpg

 はい、本日の相棒toshi殿です。ア●中年二人組です。いつものポーズで決めた
つもりでおります。県道からこの地点までは、鬼の走りで登ってきまスた。通常は
15,6分かかるところを・・分で駆け上がりましたかね。


IMG_7864.jpg
IMG_7865.jpg
IMG_7866.jpg
IMG_7868.jpg
IMG_7869.jpg

 で、遅いお昼は、鬼無里の白馬寄りにある、山ん中の古民家を蕎麦屋さんにしたお店へ。
なかなか古風な蕎麦屋さんでスたよ。R406(鬼無里街道)沿いに「観音そば」って案内が
出てます。toshiさんご馳走様でスた。お店の前の橋から戸隠連山が見えまスたねぇ。
 約2時間半で、凄いコースを選択してしまいまスたが、toshiさんお疲れだったでしょう。
今度は、ゆっくり景色を見ながら、名所を写真撮りながらツーリングしましょ!

またまた、走ってしまいまスたYOっ!

hase.jpg
saka.jpg
yone.jpg
sekiya.jpg
ike.jpg
naka.jpg
 先週に続き、また寺泊です。でもコチラの方がずっと前から決まってまスたが・・・。
メンバーは以下の通りです。オラ入れて7名で突っ走りまスた、越後路をば。
  ①トランザルプ 400  鬼の平蔵・ハセガワさん。ウッディチームの要、超ベテランライダー。   
  ②バラデロ 1100   サカモッチャン。峠を走らせたらピカイチ。高速でも超マイスピード。
  ③BNW1100RT   見ての通り、チョーひょうきん者のヨネちゃん。走りも滑らか、ウマい。
  ④XR250 BAJA   セキヤちゃん。マシンは非力でも峠は負けない走りをします。
  ⑤BNW1100RT   オラの後輩、イケちゃん。バイクではオラの師匠です。かないません。
  ⑥VFR V4 VTEC   コチラもオラの後輩、ナカちゃん。コチラもオラの師匠です。
 


koi.jpg
yoneyama.jpg
 上:この時期、高速道は鯉のぼりが吹流しになってます。見事に泳いでますねぇ~。
 下:米山SAでの休憩のヒトコマ。オラ、それでなくても目が細いのに、余りの好天に
   眩しくて目を開けてられましぇんでスた。



tank suwari
katagosi.jpg
syuugou.jpg

 米山SAから寺泊までのシーンです。もう最高の天気でまさにツーリングはこういう日に決行です。
 上:いつも堅いナカちゃんが、何を思ったか、タンク座りをしてまスた。ケツ痛くねえのかな?
   ってその後はオラも長~い距離やってみまスたが、眠気防止にはヨカッタなあ。
 中:暇なんで、肩越しに撮ってみまスた。たまにいいショットになることがあります。
 下:海岸線で景色のいいところで、集合写真を一枚ゲット。北朝鮮は見えないが佐渡島は、よ~く
    見えまスたねぇ、近くに。



sasitei.jpg
 今回は、先週かなりのボリュームあったコースをやめて、1600円の定食にしまスた。これでも
食後は「あ~、腹一杯!」でありまスた。やっぱいいものは少々ですねぇ。これに海老入りの味噌汁。
もずく。お新香付き、ご飯丼一杯。



suisan1.jpg
suisan2.jpg
toori.jpg
 食後、腹ごなしにとメインストリートの水産屋さんが並ぶお店を覗いてみまスた。かなりの人手で
賑わっており、バイクでなければ発泡スチロールで魚介類を買出ししたいくらいの品数です。



last kyuukei
 寺泊のあとの帰路は、一路17号を目指し、長岡を経て、途中から松代(まつだい)へ抜けるルートを選び、なおかつ頚城山中の農免道路を思いっきり走り、ストレス無く(筋肉痛は残った)全行程を終えた。写真は山中で景色の良い場所での休憩である。
プロフィール

松兄イ

Author:松兄イ
最近、歳とともに衰えを感じる
今日この頃。
06FZ1フェザーもなかなか
乗る機会が少なくなり、益々
中年オヤジになっていくオラ。
しかし歳には負けねえぞ~!

カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
コアラ時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム