スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライダー・ホイホイだと

 
 エンデューロレースは、オラもたまに載せる

けど過酷なレースですよ。モトクロスと違って

短期スピードレースじゃなく、耐久レースです

から。しかもあらゆるテクニックがないと勝てない。

images_201509272253268f6.jpg

E784A1E9A18C.jpg

o0800057113002177768.jpg

a0242984_0455997.jpg

 他人様のブログにこんな動画があった。

確かにこれは大変なレースだ。タイヤ越えあと

濡れた板の斜面はキツいなぁ~。





スポンサーサイト

今年初で最後のEDレース!


 今年はエンデューロレース行かなかったなあ。で、最後の最後、

JNCCの最終ラウンド、爺ヶ岳スキー場のAAGPレースへ行って

来た。前日まで雨予報だったが、オラが行くと晴れ間まで少し出る

くらいの天候になった。

 行ってまず驚いたのが、最新鋭ハイテクマシンと言っても、バイク

ではなく、四角い形のヘリみたいな撮影機材。リモコンで自由自在に

空飛んで小型カメラで撮影してた。またJNCCのHPが楽しみだ。

2014 AAGP start (1)

20141102_093013.jpg


 では、コンペGPクラスの日本のトップライダーの登場をば。

まずは、日本が誇るEDライダーのトップ3。マシンは皆さん、

ピッカピカ。タイヤも新品。当然か、メーカーついてるし。

#1は、鈴木健二(ヤマハ)、ウィリーで登場だ。

2014 AAGP start (2)

#2は、今年特に強い、渡辺学(ヤマハ)。

2014 AAGP start (3)

#3は、マチャこと小林雅裕(ホンダ)。

2014 AAGP start (4)

次に、#101、外国招待選手のアッシュバーン(ヤマハ)。アメリカより。

2014 AAGP start (5)

もう一人招待選手。#64、アンダーソン(ハスクバーナ)、オーストラリアより。

2014 AAGP start (6)

#4は、出口隼飛(KTM)。

2014 AAGP start (7)

#5は、矢野和都(KTM)。

2014 AAGP start (8)

#6は、星野恭平(ヤマハ)。

2014 AAGP start (9)

#7は、訳あって本日イチ押しの、小林雅人(ベータ)。

2014 AAGP start (10)

#11は、内山裕太郎(ヤマハ)。

2014 AAGP start (11)

#13は、原田健司(ハスクバーナ)。

2014 AAGP start (12)

#18は、古箭享(ヤマハ)。

2014 AAGP start (13)

#20は、森耕輔(ヤマハ)。

2014 AAGP start (14)

#24は、真田治(ヤマハ)。

2014 AAGP start (15)

#32は、松村昇(ヤマハ)。

2014 AAGP start (16)

#41は、大川原潤(ベータ)。

2014 AAGP start (17)

以上、最高峰AA1クラスのトップライダーでした。

ベテラン石井選手他ケガで欠場の方もおりました。残念。

 あとは迫力のスタート直前。エンジン全開、左手はメットへ。

2014 AAGP start (18)

 スタートの瞬間以降ショット。

2014 AAGP start (19)
2014 AAGP start (20)
2014 AAGP start (21)

 1週目を終えて帰ってきたトップはマナブ!ダントツリード。

2014 AAGP start (22)

2014 AAGP start (23)

 2番手は招待選手のアシュバーン(アメリカ)。

2014 AAGP start (24)

 3番手は我らが日本の#1、健二!

2014 AAGP start (25)

アクションムービーで動画撮ってもらった、凉クンに。



 今回はこれまで。またの機会に。


AAGP参戦のナカちゃん特集!


 だいぶ開けちゃってごめんだなぁ。11月アタマのエンデューロ

レース・AAGPの続編。

 我らのエースライダー、会社の後輩のナカちゃんが今年も参戦して

くれた。オラも急遽、ナカちゃんの記録を残すべく現地へ向かった訳

で。その走りを今回は遅ればせながら載せませう。

 コンペクラス、Aクラスで参戦中のナカちゃん、トップライダーの

AAクラスのライダーと共に走る訳だから、そりゃ厳しい。

 スタート前のナカちゃん。サングラスはオラのオマケですよ。

nkzw (1)

 あとは頑張りの走りの様子。なかなかサマになって来てるよ、

最近の走りの姿は。普段の練習不足は当然あるので。

nkzw (2)
nkzw (3)
nkzw (4)
nkzw (5)
nkzw (6)
nkzw (6)

 たまに何でもないとこで、すっ転ぶのだ。

nkzw (7)

 林の中を走る、ウッズコースでは意外にも安全運転の

ためか、いやテクニックのせいかコケずにスイスイと

この大きな岩だらけのコースを登って行った。エライ。

nkzw (8)
nkzw (9)
nkzw (10)

 レース終盤にもなると意識がかなり萎えてきてるはずだが、

ナカちゃんは淡々と走りゴールに向かう。

nkzw (11)
nkzw (12)
nkzw (13)

 いよいよゴール間近のナカちゃん。頑張れ~!だな。

nkzw (14)
nkzw (15)
nkzw (16)

 お疲れ様~っす。ホントにご苦労様ですたよ。

帰りもお疲れのなか、トランポのハイエースへマシンを

積んで、帰途につくのだ。オラ、何の手伝いも出来ない

けど・・・。すんまへん。

nkzw (17)

 他にもショットあったので、スライドショーに

してみますたよ。ご覧くだされ。



 年々、腕を上げてるナカちゃん、来年はさらに

ランキング上位目指して、練習回数も増やしましょ。

WEX Rd4 長和の森大会へ!

 以前、ブログでも紹介した、JNCCのウィークエンド

クロスカントリーであるが、今日はラウンド4ということ

で、長和町へ行ってきた。

 イケちゃん、ナカちゃん、イマちゃんも参戦するという

ことで、朝もハヨから6時にウチを出て向かった。

 朝から本降りの雨の中、大会は淡々と実行された。

佐渡帰りの疲れも残ったまま、ぬかるみの中、しんど~。

まあ、走る選手はそれ以上に耐久レースの大変さを実感

していたことだろう。

【40分レースの模様】

40min (1)

40min (2)

40min (3)

【このレース、小から大まで色んなバイクが出る】

40min (4)
40min (5)
40min (6)
40min (7)
40min (8)
40min (9)
40min (10)

 着いてから、昼飯も立って食べて、夕方5時まで現地にいた。

大変疲れますた~。

エンデューロレース、こんなバイクも!

 40minレースでは、こんなスクーターまで参加して

ますたね。まさに2輪なら何でも来~いってことだ。

まさかスクーターまで参戦のWEXとは知らなかったので

第2コーナーでカメラ構えてて、現れたスクーター見たら

目を丸くしちまったオラですた。やるなぁ、参加ライダー。

scooter(1)

scooter(2)

scooter(3)

 ちょっとした坂を前に「あっ、これ、きっついなぁ~!」

murimuri (1)

 こんな小さな坂を何度もトライしてますた。結局、登り

切ったとこで腹がつかえて、「あ~ぁ!」って嘆いてますた。

スクーターとは言え、かなりの体力を消耗したと思う。

murimuri (2)

 カブもこんなカッコで走らせてますた。凄いなぁ~!

cub(1)

cub(0)

 そうかと思えば、ビッグマシンでの参加。重くて大変そうだった。

【アフリカツインだったり】

Africa Twin

【BMWだったり】

BMW(0)

BMW(1)

 あとは、偶然かどうかこんなショットが。

真剣なライダーの眼差しとスピード感が少し出てますかいな?

best(0)

best(1)

best(2)

 変わり種では、トライアルマシンで走る若造も。

トライアル


 こんなことして、朝もハヨから、夕方まで撮影に没頭したオラですた。
プロフィール

松兄イ

Author:松兄イ
最近、歳とともに衰えを感じる
今日この頃。
06FZ1フェザーもなかなか
乗る機会が少なくなり、益々
中年オヤジになっていくオラ。
しかし歳には負けねえぞ~!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
コアラ時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。