スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと更新サボってますた!

 ということで、ここんとこなんやかんやと行事が

多くて、あちこち徘徊しててネタが豊富なのに、写真

の枚数が多過ぎて、ブログ載せるタイミングを逸して

おりますた。

 10月中旬の週末には能登島の例の「浜弥」へ行って

来ますた。上は夕食の刺身、下は朝食。

neta (1)

neta (2)

 11月のアタマには、後輩のナカちゃんが出場すると聞いて

いたので、大町の爺が岳スキー場でのエンデューロレースの

応援に行って参りますた。下は鈴木健二選手。

neta (3)

neta (4)

 で、その後には会社の仲間の旅行会へ2年振りに参加と

いうことで、有名な福島の「二本松の菊祭り」へ行って

来ますた。会津は「八重の桜」で大盛り上がりですた。

neta (6)

neta (5)

 明日から追々とアップしようかなと思っております。

スポンサーサイト

チョイと小布施散策の昨日ですた!

 ガサ入れ対象2号を連れてどこかへということで、思い浮かんだ

かなり久し振りの「フローラルガーデンおぶせ」へ。お昼前に到着。

入園料200円を払い入園。まずは、胡蝶蘭や小物のお花、各種グッズ

の販売を屋内で。

0923 obuse (1)
0923 obuse (2)
0923 obuse (3)

 順路は続いて、温室ハウスへ。おっとその前にこ洒落たレスト

ランもあったが、割とお値段張ってたなぁ。

0923 obuse (4)
0923 obuse (5)
0923 obuse (5)

 その後は、青空のもと屋外の庭園へ。まあ花から植木から

珍しい植物やらで目の保養になるなぁ。まだチョウチョが。

0923 obuse (6)
0923 obuse (7)
0923 obuse (8)
0923 obuse (9)
0923 obuse (10)

 で、ガーデンを後にして、次は町ん中へ。連休の最後とあり、

人出の凄いことこのうえない。地ビールがあったらなぁと、名の

通った酒蔵へ。蔵元「枡一市村酒造場」(←クリック)へ。

地ビールは無かったが、美味しそうな日本酒がたくさん。

2号は「スクウェア・ワン」(←クリック)の2合瓶を。

0923 obuse (14)
0923 obuse (11)
0923 obuse (12)
0923 obuse (13)

 近くにはこの蔵元のレストラン「枡一客殿」があった。

0923 obuse (16)

 この付近、いろんなお土産店、食事処が豊富で観光バスで

団体が乗り入れたり、まさに観光地そのもな小布施であった。

0923 obuse (15)
0923 obuse (17)
0923 obuse (18)

 にしてもオラの動く時は、何でこんな青空が広がるんだか?

晴れ男の本領発揮といったところかあ。


 ただただ撮りためた写真をスライドショーで。



 小布施町の方達は商売熱心だなぁ。それに

アイディアがあるなぁ。活気があるわ。

南木曽というとこへ!


 本日、木曽谷の最南端、南木曽町という所へ行った。

権兵衛トンネルを越えて、木曽谷へ入るルートを選定し、

トットコ走ったが、3時間半近くかかって到着。

 1時からの打ち合わせをし、遅~いお昼をR19の

「そば処・くるまや・国道店」へ。時間は3時半過ぎ。

場所は木曽警察署のすぐ隣。

130207_161158.jpg

130207_161131.jpg

 何の躊躇も無く、「ざるそば」を注文した。¥1050.

二段重ねのそばが登場。

130207_160344.jpg
130207_160401.jpg

  濃い色のそばで、手打ちならではの美味しい蕎麦でござった。

量的にもスルスルっと食べられる程度で、まあまあかなと・・・。

 帰路も権兵衛トンネル経由と決めて、冬景色の木曽谷を走った。

130207_162436.jpg

 途中、ループ橋もあったりで、権兵衛トンネルへ。

130207_162455.jpg

130207_162948.jpg

 トンネルを越えると、伊那谷が見えてくる。

130207_163447.jpg

130207_163810.jpg

 会社帰って、走行距離を見たら、ほぼ400kだった。

疲れますた~。長野県って広いというか長~い県だなぁ。

江戸へ!

 本日、池袋へ出入り、いや、もとい、出張があって行ってきた。

乗り換えで階段が多くて、リハビリ中のオラにすると、きつかった。

帰りの新幹線に乗り込む時に、右足が疲れてて、上げたつもりの足が

上がってなくて、思いっ切りけつまずいた。左足で思いっ切り、

床を踏んでしまった、大きな音で。周囲びっくりよ。

それにしても、両足痛かったなぁ~。 あ~、しんど~!



ヘブンス園原スキー場!(ドリモネタお休み)

 ってご存知ですかぁ?飯田の端っこ、もう岐阜県との

県境的な場所のスキー場ですよ。仕事場でどうしても

現場を見ないといけないことがありますて、本日、朝

から出かけますた。

 8時半に会社出て、現地の事務所に到着が11時位。

それから打ち合わせをして、早いお昼を頂き、そそくさ

と現地へ。

【目的地、ヘブンス園原スキー場。そこでカギをお借りして】

120517 sonohara (1)

【その後、現場見ながら、こんな看板のゲートを開けつつ】

120517 sonohara (2)
120517 sonohara (3)
120517 sonohara (4)

【ひたすら林道みたいな道を上がりつつ】

120517 sonohara (5)
120517 sonohara (6)
120517 sonohara (7)

【とうとうこんな標高のとこまで】

120517 sonohara (8)
120517 sonohara (9)

【それから本日の目的地へ】

 こんな急傾斜の現地へ。そこで工事が出来る出来ないの

議論交わして。

120517 sonohara (10)
120517 sonohara (11)
120517 sonohara (12)
120517 sonohara (13)

 電力会社の作ったこの急な足場階段を帰りにしょうがなく

登って帰ったが、オラは朝の善光寺詣りの運動、週末の野球

朝練等があって、さほど苦にもしなかったが、同行の4名は

フウフウいってますた。オラ、余裕で階段数を数えながら登った

が、なんと「755段」もありますたよ。心臓バクバクいって

ますた、汗だくだくで。2番手に4分差をつけたのが、本日の

唯一の収穫ですた。(つまらねえ~自己満足)


 で、5人乗った車で下りの途中、有り得ないアクシデント。

何だか道路から衝撃を受けた瞬間、開けてた窓から「シュー」

っていう音。運転してたお父さんが「あっ、パンクだ~!」の

声。慌てて急停止。皆で降りてみたら、左後輪が見事にパンク

というかバーストだ。さらに前輪も同時パンク。アリエネ~!!

120517 sonohara (15)
120517 sonohara (16)

 このあと、3名はタイヤ取替え。たまたまオラ達の乗って

いった車があと少しのとこに駐車していたし、車種も似た

ようなもんだったので、オラと若手で徒歩でそこへ下る。

幸いにも約10分ほどで辿り着いて、パンク現場へ戻る。


 なんだかな~!!お互いスペアタイヤ無しで帰路。

山本IC乗った頃は、4時半ですた。会社帰ったのが

ほぼ予定通り、7時ですた。あ~、疲れた~!!

ってか、最後は、「HEAVEN(天国)からHELL(地獄)」

のような一日ですたね。

※ところで、今日は全県的に大気不安定で午後は
どこでも雨の予報ですたが、オラ、ウチに帰って
風呂入ってあがったら、雷とともに降雨。やはり、
晴れ男ですたね。
NEXT≫
プロフィール

松兄イ

Author:松兄イ
最近、歳とともに衰えを感じる
今日この頃。
06FZ1フェザーもなかなか
乗る機会が少なくなり、益々
中年オヤジになっていくオラ。
しかし歳には負けねえぞ~!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
コアラ時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。